クリス・ペプラーの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

タレントのクリス・ペプラーさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。美声で知られナレーターとしても活動しているクリスさんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

クリス・ペプラー

 

 

1957年10月22日生

身長非公表

血液型はA型

 

東京都新宿区出身のタレント、ナレーター、声優

本名はクリストファー・ダニエル・ペプラー

 

以下ではクリス・ペプラーさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

クリス・ペプラーの学歴~出身大学(サンディエゴ州立大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:アメリカ サンディエゴ州立大学 レベル(中の上)

 

 

 

クリス・ペプラーさんは高校卒業後は、渡米をしてサンディエゴ州立大学に進学しています。

 

この大学はアメリカ・カリフォルニア州にある州立大学で、数多くのスポーツ選手を輩出していることで知られています。

 

ただし大学で専攻した学部や学科の詳細は不明です。

 

またクリスさんは父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフですが、生粋の東京育ちのため大学時代のアメリカ生活は「留学」だったそうです。

 

なお大学時代に父親を亡くしています。

 

なお大学卒業後には、帰国をして広告制作会社に入社をしました。

 

広告代理店時代に声を褒められてナレーターを務めたことがきっかけで会社を退職して、ナレーターに転身しています。

 

そして31歳だった1988年に開局したばかりのJ-WAVEのナビゲーターに抜擢されています。

 

以降はその美声で数多くのラジオ番組のナビゲーターやテレビ番組のナレーターを務めています。

 

またタレントとしても活動しており、バラエティー番組にも出演しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

クリス・ペプラーの学歴~出身高校(セント・メリーズ・インターナショナルスクール高等部)の詳細

 

出身高校:東京都 セント・メリーズ・インターナショナルスクール 高等部 難関

 

 

 

クリス・ペプラーさんの出身高校は、私立の男子校のセント・メリーズ・インターナショナルスクール高等部です。

 

この高校は1954年開校の名門インターナショナルスクールで、インターナショナルスクールとしては珍しい男子校です。

 

クリスさんは中学校時代から引き続き、高校入学後もロックバンドでベースを担当していました。

 

また高校時代には頻繁にモデルとしてスカウトをされています。

 

当時は友人の自宅に泊まりに行くと親に嘘をついて、夜遊びをしており真面目とは言えないような生徒でした。

 

クリスさんはディスコを2軒ハシゴをしたり後に、翌日の昼までビリヤードをして遊んでいました。

 

加えて高校在学中に煙草を吸っていることが親にバレて怒られたそうです。

 

【主な卒業生】

マイケル富岡(タレント)

桐島ローランド(写真家)

VERBAL(ミュージシャン、M-flo)

 

スポンサードリンク

 

クリス・ペプラーの学歴~出身中学校(セント・メリーズ・インターナショナルスクール中等部)の詳細

 

出身中学校:東京都 セント・メリーズ・インターナショナルスクール 中等部

 

 

 

クリス・ペプラーさんの出身中学校は、私立の男子校のセント・メリーズ・インターナショナルスクール中等部です。

 

中学・高校を通じて帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

中学生になると友人の影響でハードロックの音楽なども聴くようになりました。

 

クリスさんが初めて購入をしたロックのレコードはシカゴの「イントロダクション」と「メイク・ミー・スマイル」だったとのことで、以降はどんどんロック音楽にハマっています。

 

そして14歳の時にロックバンド「ブラッド・スウェットアンドティアーズ」の初来日ライブがあった際にも1人で武道館まで観に行くほどロックに熱中をしていました。

 

他にもディープ・パープルやレッド・ツェッペリンのライブにも行っています。

 

またクリスさんは中学2年生の夏に父親の故郷であるアメリカのミシガン州に遊びに行っていた際に、3歳年上の従兄が髪の毛を伸ばしてヒッピーに変貌していました。

 

従兄が聴いていたアルバムを聴いてみると、クリスさんもがっつりとハマってしまってしまいます。

 

今まではさほどファッションや洋服にこだわらないタイプだったクリスさんが、影響をされてファッションが変わった上にバンドを組んで音楽活動をはじめました。

 

バンド活動をはじめたクリスさんに父親は、シンガーソングライターのポール・マッカートニーさんが使用していたタイプのバイオリンベースを見つけてきてくれたといいます。

 

クリス・ペプラーの学歴~出身小学校(セント・メリーズ・インターナショナルスクール小学部)の詳細

 

出身小学校:東京都 セント・メリーズ・インターナショナルスクール 小学部

 

 

 

クリス・ペプラーさんの出身小学校は、セント・メリーズ・インターナショナルスクール小学部です。

 

家族構成は両親と妹、弟の5人家族です。

 

クリスさんは日本で生まれており、母親も日本人のため日本名を付けても良かったようですが、母親がクリストファーの名前を気に入ったことで命名されています。

 

妹は3歳年下で、弟は5歳年下です。

 

また父親はドイツ系アメリカ人で母親は日本人のためハーフです。

 

クリスさんの母方の祖母の先祖は明智光秀とのことです。

 

小学校時代の夏休みには、毎年のように親戚がいたアメリカ・ミシガン州に遊びにいていました。

 

また自身の子供の頃のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「特撮もののテレビ番組に夢中で、怪獣大好き少年でした。音楽も、テレビから流れる歌謡曲を聴いて育った世代で、小学生の僕が初めて気に入って買ったドーナツ盤は、由紀さおりさんの『夜明けのスキャット』です。」

 

以上がクリス・ペプラーさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

J-WAVEのナビゲーターで脚光を浴びると、以降は数々の番組のナレーターやナビゲーターを務めています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ