首藤奈知子アナの学歴と経歴|出身大学高校(日本女子大・松山東)や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

NHKの首藤奈知子アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「おはよう日本」などでお馴染みの首藤さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

首藤奈知子(しゅとう なちこ)

 

 

1979年12月3日生

身長150㎝

血液型はO型

 

愛媛県松山市出身のアナウンサー

NHK所属

本名同じ、愛称は「なっち」

 

以下では首藤奈知子アナウンサーの出身高校大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

目次

首藤奈知子の学歴~出身大学(日本女子大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:日本女子大学 家政学部被服学科 偏差値53(普通)

 

 

 

首藤奈知子アナウンサーは高校卒業後は、私立大の日本女子大学に進学しています。

 

在籍したのは家政学部です。

 

物を作ることが好きで家庭科の時間は非常に楽しかったことから、この学部に進みました。

 

この大学には1年間の浪人生活を経て入学をしています。

 

また浪人生活中には広島県にある全寮制の予備校に入り勉強をしています。

 

この頃は世の中から取り残されたような感覚で非常につらかったそうで、これまで順風満帆にきていたことから世の中の厳しさを知ったと話していました。

 

また友人は浪人することなく大学生活を楽しんでいたことから、余計にさみしく感じたようです。

 

首藤さんは予備校時代に出会った友人はつらい経験を共にしてきたこともあり、一生の友人だと語っています。

 

大学入学後も寮生活をしていましたが、当時はかなり楽しかったとのことです。

 

女子ばかりの寮だったことから気持ち的に解放されていて、テレビが1つしかなかったこともありみんなが仲良くなれたそうです。

 

加えて首藤さんはジャズダンスサークルに在籍をしていました。

 

大学生活ではアナウンサーとは全く関係のないダンスに打ち込んでいましたが、大学3年生の秋に元アナウンサーだった母親が生き生きと働いていた姿を思い出してアナウンサーを志しています。

 

また首藤さんは大学受験で1年間の浪人生活を送ったことから、就職では浪人はせずに必ずどこかの会社に入ろうと決めていました。

 

マスコミ関係以外にも様々な職種を受けており、就職活動をしたことで視野が広がりました。

 

しかし就職活動の際に民放各局を受けましたがすべて不合格で、最後のNHKでようやく合格でした。

 

なお首藤さんは大学卒業後の2003年にNHKにアナウンサーとして入局をしました。

 

 

同期入社には青井実さんや神田愛花さんらがいます。

 

首藤さんは当初はNHK松山局に勤務していますが、3年後の2006年に東京アナウンス室に異動になっています。

 

 

するとその美貌が注目を集めています。

 

 

2008年4月には大学生の頃から交際をしていた大手映画会社に勤務をしている一般男性と結婚をしており、2016年に第一子が誕生しています。

 

2018年に再び松山局に移りましたが、2022年4月に東京アナウンス室に再異動になっています。

 

この年からは「NHKニュースおはよう日本」のキャスターを務めています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

首藤奈知子の学歴~出身高校(愛媛県立松山東高校)の詳細

 

出身高校:愛媛県 松山東高校 偏差値69(難関)

 

 

 

首藤奈知子アナウンサーの出身高校は、県立の共学校の松山東高校です。

 

この高校は1828年に開校した松山藩の藩校・興徳館がルーツの県内最古の高校で、古くから愛媛県内ではトップレベルの進学校として知られています。

 

首藤さんはこの高校に一般受験で入学しており、高い学力を有していました。

 

ちなみに首藤さんの両親もこの高校の出身者です。

 

高校時代は放送部に在籍をしていました。

 

 

この高校の放送部は県内では強豪だったことから、憧れを抱いて入部をしています。

 

また放送部ではNHK杯全国高校放送コンテストの朗読部門など様々なコンクールがあり、全国大会に向けて必死で練習をおこなっていました。

 

なおこれまで18年間地元の愛媛県で過ごしていたため、東京に憧れていたこともあって日本女子大学を受験しています。

 

ただし高校時代に遊んでしまったことから、一度は大学受験に失敗しています。

 

【主な卒業生】

正岡子規(俳人・中退)

伊丹十三(映画監督・転校)

武内陶子(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

首藤奈知子の学歴~出身中学校(松山市立旭中学校)の詳細

 

出身中学校:愛媛県 松山市立旭中学校 偏差値なし

 

 

 

首藤奈知子アナウンサーの出身中学校は、地元松山市内の公立校・松山市立旭中学校です。

 

小中学校時代のあだ名は「うどん」でした。

 

ただし首藤さんの中学時代のエピソードや情報などは見当たりませんでした。

 

首藤奈知子の学歴~出身小学校(松山市立伊台小学校)の詳細

 

出身小学校:愛媛県 松山市立伊台小学校

 

 

 

首藤奈知子アナウンサーの出身小学校は、地元松山市内の公立校・松山市立伊台小学校です。

 

家族構成については両親がいることは分かっていますが、きょうだいの有無については不明です。

 

父親は南海放送に記者として勤務しており、その後は取締役放送技術局長を務めていました。

 

また母親は父親と同じく南海放送でアナウンサーをしていましたが、結婚を機に退職をしてフリーで活動をしていました。

 

首藤さんは子供の頃には母親の仕事についていくこともあったといいます。

 

小学生の時にはバレエを習っており、当時から体を動かすことが好きでした。

 

子供の頃には田舎で山や川など自然の中で活発に過ごしていたようです。

 

また母親の姿を見ていたことから小学生の時には将来の夢はアナウンサーだと書いていました。

 

以上が首藤奈知子アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍するNHKではベテランアナウンサーのひとりで、これまで数々の看板番組に出演してきました。

 

 

また安定感のあるアナウンス力で定評があります。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次