鈴木奈穂子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|アムラーだった!

 

鈴木奈穂子アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は鈴木さんは意外にも高校時代はアムラーで、厚底ブーツやルーズソックスを履いていました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

鈴木奈穂子(すずき なおこ)

 

 

1982129日生

身長161

血液型はB型

 

神奈川横浜市県出身のアナウンサー

NHK所属

 

本名同じ、愛称は「すずちゃん」

 

以下では鈴木奈穂子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

経歴

 

 

2004年にNHKにアナウンサーとして入局し、同期には井上あさひや廣瀬智美らがいる。 

入局後は高松放送局と松山放送局に2年ずつ勤務し、松山時代にはローカル番組「いよかんワイド」のメインキャスターを務めた。 

2008年に東京アナウンス室に異動となって、「首都圏ネットワーク」などに出演。 

20103月から「NHKニュースおはよう日本」のキャスターを担当(20153月まで) 

20174月から「NHKニュース7」のメインキャスターに抜擢された。 

私生活では201211月にTBSのディレクターと結婚した。

 

鈴木奈穂子の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:法政大学 社会学部 偏差値5557(学科不明のため)

 

 

 

鈴木奈穂子さんは高校卒業後は、法政大学に進学しています。

 

この大学の系列の高校に在籍していたので、大学へは一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

大学では 社会学部に在籍していました。

 

大学1年生の時には雑誌に写真が掲載されて、プロフィールが紹介されています。

 

(大学時代)

 

鈴木さんは大学2年生の終わりごろにアナウンサーを志したことをインタビューで話しています。

 

「大学2年の時にアナウンサーを志そうと決めてからは、リクルートスーツに身を包んでOB訪問したり、各局のセミナーに参加したり、結構気合いを入れて就活していました」

 

法政大学自主マスコミ講座に参加しています。

 

この講座はマスコミ業界を志望する学生を対象に、少数精鋭による実践的な授業を行っている講座として知られています。

 

マスコミ業界で働いている講師を招き、その時々に即したカリキュラムを組んでいます。

 

今までこの講座から1400人以上がマスコミ業界に巣立っていき、日本テレビの久野静香さんや元フジテレビの小島奈津子さん、テレビ朝日の平松修造さんらのアナウンサーも出身者です。

 

また鈴木さんはアナウンサーの養成学校の日テレ学院とテレビ朝日アスクに通学しています。

 

テレビ朝日アスクでは、元日本テレビの脊山麻理子さんやと同期でした。

 

日テレ学院の研修では、テレビ朝日の久保田直子さんと「箱根駅伝」のプレゼントの告知に出演していました。

 

 

ちなみに鈴木さんはアナウンサー試験にはインパクトのある写真が必要と考えて、仲間と写真撮影会をおこなったこともありました。

 

かつてのインタビューの対談でTBSを受験していたことを明らかにしていますが、アナウンサー試験では日本テレビとテレビ朝日も受験したようです。

 

NHKを受験したのは次の理由からです。

 

「NHKは「全国に放送局があるから、地域の魅力を存分に伝えられる」という点に惹かれて受験」

 

またアナウンサーになっていなければ、雑誌の編集者になっていたとも語っています。

 

ちなみに後に結婚することになるTBSのディレクターの男性とは、大学時代から交際していました。

 

そして鈴木さんは大学を卒業した2004年に、NHKにアナウンサーとして入局しています。

 

 

同期は井上あさひさんや岩野吉樹さんで、この2人とは新人研修も一緒でした。

 

 

NHK入社後は順調にキャリアを重ね、入社5年目にして「出世コース」の東京アナウンス室に異動。

 

以降も「おはよう日本」や「ニュースウォッチ9」などのキャスターを歴任し、35歳の時には同局の看板番組のひとつ「ニュース7」のメインキャスターに抜擢されています。

 

 

さらに2021年3月からは対局した近江友里恵アナウンサーの後任として、情報番組「あさイチ」の3代目キャスターに就任します。

 

 

体調不良による休業などが話題になりましたが、それらも高い人気の裏返しのはず。 

 

スポンサードリンク

 

鈴木奈穂子の学歴~出身高校の詳細・アムラーだった!

 

出身高校:神奈川県 法政女子高校 偏差値68(難関)

※現在は法政国際高校

 

 

 

 

鈴木奈穂子さんの出身校は、私立の女子校(当時)の法政女子高校です。

 

同校は1933年開校の法政大学の系列の女子校でしたが、2018年からは男女共学になって法政国際高校になっています。

 

高校時代はバトントワラー部に入部して、部活動に励んでいます。

 

 

 

高校時代は部活動にかなり打ち込んでいたようで、屋上などでの練習のために真っ黒に日焼けしていました。

 

また当時は「アムラー」だったことをインタビューで告白しており、茶髪で細眉、厚底ブーツにルーズソックスも履いていました。

 

 

そのため2017年に安室奈美恵さんが芸能界引退を発表した際には、放心状態になったそうです。

 

「私はまさにその世代で、高校生のころからどの曲も聴いていましたし、メークやファッションをまねていたので、ショックですね」

 

中学・高校時代はアナウンサーという職業を意識したこともありませんでした。

 

【主な卒業生】

関戸めぐみ(アナウンサー)

野村華苗(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

鈴木奈穂子の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 法政大学中学校 偏差値65(難関)

 

 

 

鈴木奈穂子さんの出身中学校は、私立の共学校の法政大学中学校です。

 

この中学校は高校と同じ法政大学の系列校なので、高校には内部進学で進んでいます。

 

またこの中学校には中学受験で合格しています。

 

 

鈴木さんは中学時代は吹奏楽部に在籍していました。

 

吹奏楽部ではトランペットを担当していました。

 

【主な卒業生】

石垣佑磨(俳優)

弓削智久(俳優)

 

鈴木奈穂子の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

鈴木奈穂子さんの出身小学校は不明です。

 

鈴木さんは小学生の時に父親の仕事の都合で小学校を3度も転校しています。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

ただし鈴木さんの幼少期や小学校時代のエピソードや情報は見当たりません。

 

以上が鈴木奈穂子アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

アナウンサーとしてNHKに入局後は順調にキャリアを重ね、同局の人気番組に起用されています。

 

今後の大きな飛躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ