緒方佑奈の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|勉強が得意だった!

 

声優の緒方佑奈さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は緒方さんは勉強が得意で、進学校から名門大学に進んでいます。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

緒方佑奈(おがた ゆうな)

 

 

1997年7月31日生

身長161㎝

血液型はA型

 

広島県広島市出身の声優

本名同じ

 

以下では緒方佑奈さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

緒方佑奈の学歴~出身大学(慶応義塾大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 文学部人文社会学科 偏差値65(難関)

 

 

 

緒方佑奈さんは高校卒業後は、名門私立大の慶応義塾大学に進学しています。

 

ただし一般受験ではなく、推薦入学での進学です。

 

在籍したのは文学部で、社会学を専攻していました。

 

緒方さんはアナウンサーになるために上京をして、この大学に進学をしています。

 

志望動機については次のように話しています。

 

「場所や難易度、校風や教育理念などを総合して、最も魅力的だったから。5年の時から視野に入れ始め、オープンキャンパスに行って受験をすることを決意した。」

 

緒方さんはこの大学の試験内容については「小論文」だったことを明かしています。

 

上京したすぐはかなり不安なことが多かったようで、コラムには次のように綴っていました。

 

「東京には家族旅行で何度か行ったことはあったけれど、家族皆で観光するのと、一人で住み始めるのは全然違って…。電車に乗って目的地に行くだけでも、路線と人の多さに圧倒されて、無性に不安になったなぁ( ˊᵕˋ ;)💦」

 

他にも上京後は一人暮らしをはじめたため、家事全般をひとりでこなし家賃の管理なども大変だったといいます。

 

緒方さんは冷蔵庫にフライパンを片付けると思っていたという衝撃のエピソードも明かしています。

 

また緒方さんは大学入学後には友人に誘われたことで演劇研究会に在籍をしていました。

 

ここではじめて演劇に触れたそうでとにかく楽しかったと当時を振り返っています。

 

最初の1年間は演劇尽くしの日々を送っていましたが、アナウンサーになりたくて上京をしたこともあったため、どっちも学びたいと思いました。

 

その時にちょうど日本ナレーション演技研究所の存在を知り、ナレーションのこともお芝居のことも同時に学べる場所を探して行きついたところでした。

 

当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「実際に入所してから声優はナレーションの仕事もできるし、お芝居もできる、私がやりたいと思っていたことの全部ができるってことに気が付きました。それが声優を目指すことになったきっかけです。」

 

 

また緒方さんは沢城みゆきさんのお芝居を聴いたことがきっかけで声優を意識しはじめたとも語っており、沢城さんが以前在籍をしていた劇団を見に行ったこともあり感激したそうです。

 

緒方さんは大学3年生だった2018年から声優としての活動を開始しています。

 

またこの年には映画「鯉のはなシアター」にも出演しています。

 

2019年より声優ユニット「DIALOGUE+」のメンバーとして活動をはじめています。

 

 

 

このように大学時代から芸能活動を開始していますが学業もしっかりおこなっており、大学はキッチリと卒業しています。

 

 

2022年には「CUE!」でテレビアニメの主役の声にはじめて起用されています。

 

 

今後は出演作も増えていきそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

緒方佑奈の学歴~出身高校(広島なぎさ高校)の詳細

 

出身高校:広島県 広島なぎさ高校 偏差値65(難関)

 

 

 

緒方佑奈さんの出身高校は、私立の共学校の広島なぎさ高校です。

 

この高校は1965年開校の私立高校で長らく男子校の広島工業大学附属広島高校でしたが、2008年に男女共学化されて現在の校名になっています。

 

またこのところは進学実績が向上して、偏差値も上昇しています。

 

緒方さんは高校時代には文化祭の舞台や体育祭の応援団などに積極的に参加をしました。

 

友人との思い出もたくさんできたといいます。

 

また緒方さんは料理が苦手ですが、高校最後のバレンタインでは気合いを入れて知り合いがやっていた料理教室でマカロンを作っています。

 

この時のことについては人生で一番お菓子が上手に作れた日だと話していました。

 

前記のように難関大学に推薦入学しているので、高校時代の学校の成績は非常によかったはずです。

 

【主な卒業生】

瀬戸つよし(歌手)

 

 

緒方佑奈の学歴~出身中学校(広島なぎさ中学校)の詳細

 

出身中学校:広島県 広島なぎさ中学校 偏差値60(やや難関)

 

 

 

緒方佑奈さんの出身中学校は、私立の共学校の広島なぎさ中学校です。

 

この中学校には中学受験をして入学しています。

 

緒方さんは中学・高校時代は部活動などはおこなわなかったようです。

 

中学時代から大学受験に向けて勉強に取り組んでおり、課題はもちろんのこと予習や復習も手を抜かずに頑張ったそうです。

 

また毎日コツコツと勉強を重ねており、食事中にリスニングをして23時までには就寝することを日課としていました。

 

緒方佑奈の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

緒方佑奈さんの出身小学校は、広島市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と妹、弟の5人家族です。

 

 

父親は元広島東洋カープで監督の緒方孝市さんで、母親はタレントの緒方かな子さんです。

 

緒方さんはジャズダンスを長く習っており、よさこいも10年以上続けていました。

 

母親は安室奈美恵さんが好きで緒方さんがダンスを習っていたことから、「歌って踊れて可愛くてすごく好きになると思うから見てみて」と安室さんのCDを買ってもらいました。

 

実際にそれから安室さんにハマっていたとのことです。

 

また小学2年生のときから書道も習っています。

 

以上が緒方佑奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

両親ともに有名人ですが、自力で声優デビューを果たしています。

 

このところはテレビアニメの主役級の声に起用されて、注目を集めています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ