JP(ものまね)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|いじめられていた!

 

ものまねタレントのJPさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。松本人志さんのものまねでお馴染みのJPさんですが、意外にも学生時代はずっとイジメに遭っていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

JP(じぇーぴー)

 

 

1983年7月31日生

身長183㎝

血液型はO型

 

滋賀県八日市市(現在は東近江市)出身のお笑い芸人

本名は前坂淳平(まえさか じゅんぺい)

 

以下ではJPさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

JPの学歴~出身高校(滋賀県立八日市南高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:滋賀県 八日市南高校 農業科(有力) 偏差値37(かなり容易)

 

 

 

JPさんの出身高校は、県立の共学校の八日市南高校が有力です。

 

この高校は1907年開校の県立校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

JPさんは出身高校を明らかにしていませんが、高校は農業高校に通学していたことを明らかにしています。

 

当時から滋賀県にはこの高校の農業科のほか、湖南農業高校(偏差値38)と長浜農業高校(偏差値37)がありました。

 

しかし他の2校はJPさんの実家がある八日市市(現在は東近江市)から距離が離れており、何よりこの高校は八日市市内に校舎があります。

 

そのためこの高校の農業科に通学した可能性が高そうです。

 

 

JPさんは農業科だったこともあり、高校時代は豚や牛に囲まれて過ごしていました。

 

またこれまで何度もいじめの被害に遭っており、このことについてはインタビューで次のように語っていました。

 

「小・中・高・専門学校。そのあと、上京するために某大手企業で働いたんですけど、ずっと。いじめられっ子です、早い話が」

 

また高校時代のいじめについては次のように話しています。

 

「あまり暗い感じには捉えないでほしいんですが、高校時代にいじられていた時期がありまして。同級生に暴力をふるわれたり、からかわれたりなど、いろいろです。」

 

JPさんは当時のことについて別のインタビューでは次のように語っていました。

 

「僕その当時めちゃめちゃ陰キャでイジメにもあってたので、掃除用具庫の前で美術の先生のモノマネをするみたいな。そんな学生時代でしたね(笑)。」

 

いじめっ子にものまね好きということが知られてしまい、目の前で披露するように言われたことからドラマ「池袋ウェストゲートパーク」の長瀬智也さんのものまねをしています。

 

するといじめっ子にもウケて、その後は高校では一切いじめに遭うことはなくなったとのこと。

 

このような経緯もありJPさんは高校生の頃からものまねにガッツリとハマりだしたと話しており、出川哲朗さんなどのものまねもしていました。

 

そしてものまねができることから、声優にも慣れると思い、高校卒業後は声優の養成所に進学をして2年間学びました。

 

 

インタビューで次のように話していました。

 

「もとは声優になりたかったんですよ。声優半分、芸人半分みたいな感じで。芸人にもずーっとなりたかったんですけど」

 

ただし声優になる夢は早い段階で諦めています。

 

21歳だった2004年に吉本総合芸能学院(NSC)の大阪校に27期生として入校しています。

 

 

同期にはお笑いトリオ「GAG」がいます。

 

ちなみにJPさんはNSCでもいじめに遭ったことを明かしました。

 

NSCではお笑いコンビ「プリティプリンセス」を結成していますが、1年ほどで解散をしています。

 

その後はピンのものまねタレントとして活動しています。

 

ものまねのレパートリーが非常に多いことで知られ、「ものまねグランプリ」などのテレビ番組の常連になっています。

 

また2021年は「ダウンタウン」の松本人志さんのものまねが話題になっています。

 

 

そのため以降はバラエティ番組への出演が急増しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

JPの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

JPさんの出身中学校は、八日市市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

なお旧八日市市内には公立中学校は以下の3校なので、このいずれかの可能性が高そうです。

 

八日市市立聖徳中学校

八日市市立船岡中学校

八日市市立玉園中学校

 

後述するようにJPさんは小学校時代からいじめに遭っており、このままではいけないと思ったことから中学生の時にものまねをしたところかなりウケて殴られることがなくなったといいます。

 

しかし同じネタをやっているとまたいじめられるため、ウルトラマンやポケモンなどのものまねを片っ端からやっていたようです。

 

このような経験が現在のレパートリーの多さにつながったようです。

 

スポンサードリンク

 

JPの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

JPさんの出身小学校は、八日市市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と弟2人の5人家族です。

 

父親は近江八幡の歴史民俗博物館の館長をやっていることから、地元では有名でかなりテレビにも出演しているとのことです。

 

また本人によれば子供時代は「超ウルトラスーパー内弁慶」でしたが、弟はJPさんとは真逆で社交的で賢く要領も良かったため、それが悔しくて学校に行っている間に弟のゲームを初期化したこともあったと言います。

 

JPさんはかなり弟を羨んでおり、陰湿な幼少期だったと語っています。

 

またものまねは幼少期からはじめており、当時のことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「友達がいなくて、周りに牛舎、豚舎、鶏舎が多く、動物達と喋る気持ちで遊んでいたら、それがものまねでした。人真似は、祖母と観ていた芦屋雁之助さんの『裸の大将』をよくしていました」

 

当時はものまねをものまねとは意識せずに自然とおこなっていたようです。

 

また友人もあまりおらず、ほとんど人から話しかけられない子供だったことから当時は動物に話しかけていたことを明かしています。

 

JPさんは小学校時代にいじめに遭っていたことについては次のように話しています。

 

「小学校のときは田んぼに突き落とされたり、用水路の水を飲まされたりする程度ですけど、その後エスカレートして…。」

 

以上がJPさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初からものまねで注目されており、ものまね番組に数多く出演していました。

 

また松本人志さんのものまねで大きな注目を集めています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ