種田梨沙の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|教員免許を持っていた

 

声優の種田梨沙さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は種田さんは美術大学の出身で、大学時代には教員免許も取得していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

種田梨沙(たねだ りさ)

 

 

1988年7月12日生

身長153㎝

血液型はA型

 

東京都出身の声優

本名同じ、愛称は「たねちゃん」

 

以下では種田梨沙さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

種田梨沙の学歴~出身大学の詳細・教員免許も取得していた

 

スポンサードリンク

 

出身大学:女子美術大学 芸術学部デザイン学科 偏差値38(普通)

 

 

 

種田梨沙さんは高校卒業後は、私立の女子大の女子美術大学に進学しています。

 

種田さんは同大学の系列の高校に通っていたことから、内部進学で進んでいます。

 

大学ではデザインを専攻していました。

 

種田さんは絵を描くことがとても好きで、イラストなども非常に上手です。

 

 

また大学時代に教職課程を履修して、美術の中学校・高等学校教諭1種免許を取得しました。

 

大学1年生だった2007年にラジオ番組「智一・美樹のラジオビッグバン」の9代目アシスタントオーディションに合格しており、10ヶ月間ほど活動していました。

 

 

この時に両親は反対していたそうですが、種田さんが説得をしたようです。

 

そして大学在学中に大沢事務所の研修生オーディションに合格しています。

 

種田さんは大学4年生だった2010年5月に、「いちばんうしろの大魔王 ドラマ&キャラクターソングアルバム〜いちばんうしろにあるキモチ〜」のドラマパートで声優デビューを果たしました。

 

ただしこの際は役名のないエキストラ役でした。

 

このように種田さんは大学時代から声優の仕事をはじめていますが、大学はキッチリと卒業しています。

 

声優の仕事をしていなければ美術系の仕事か普通のOLをしていたとインタビューで話しています。

 

大学を卒業した2011年に、短編映画「桜の温度」の劇中ナレーションがテレビアニメでの初めての仕事でした。

 

2012年9月に放送された「新世界より」では、テレビアニメに初主演を果たしています。

 

 

また種田さんは前期エンディング曲「割れたリンゴ」も担当しています。

 

 

「新世界より」で演じた渡辺早季役は初主演ということもあり種田さんの中ではとても思い入れの強い作品だそうで、彼女と一緒に成長したとインタビューで話していました。

 

2016年9月に病気が理由で活動を休止しており、1年間声優業を休業しています。

 

休業中は「この先続けられるのか、辞めた方がいいのではないか」と不安だったようです。

 

2017年には「Rhodanthe*ラジオサポーターズクラブ」で声優として復帰したことを発表しました。

 

 

その後アニメ「ゾンビランドサガ」や「Lostorage conflated WIXOSS」、ゲーム「戦国ASURA」や「プリンセスコネクト!Re:Dive」、「デジモンリアライズ」など数々の作品に出演しています。

 

また2021年には劇場アニメ「きんいろモザイク Thank you!!」への出演が決まっています。

 

スポンサードリンク

 

種田梨沙の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 女子美術大学付属高校 偏差値53(普通)

 

 

 

種田梨沙さんの出身高校は、私立の女子校の女子美術大学付属高校です。

 

この高校は1915年開校の私立高校で、数々の芸術家のほか女性芸能人の母校としても知られています。

 

種田さんはこの高校の系列の中学校に通っていたことから一般受験ではなく、内部進学で進んでいます。

 

高校時代はダンス部に在籍していましたが、あまり体力はなかったそうです。

 

またこの高校ではアルバイトが禁止されていたので、高校時代まではアルバイト経験がありません。

 

加えて当時から種田さんはテレビアニメ好きで、高校時代も数々の作品を鑑賞しています。

 

【主な卒業生】

三田佳子(女優)

桃井かおり(女優)

賀来千香子(女優)

安田成美(女優・中退)

 

スポンサードリンク

 

種田梨沙の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 女子美術大学付属中学校 偏差値52(普通)

 

 

 

種田梨沙さんの出身中学校は、私立の女子校の女子美術大学付属中学校です。

 

中学時代もダンス部に在籍していました。

 

種田さんは中学1年生の時に「ハリーポッター」シリーズのファンとなったことで、ファンタジーの世界にあこがれを抱きました。

 

同時期に声優関連のラジオを聴いたことがきっかけで吹き替えの仕事に興味を持ち、次第と出演したいと思うようになったとインタビューで話しています。

 

「中学生のころに聞いた声優さんのラジオで吹き替えという仕事を知り、演じるという表現方法にも興味を持つようになったのが大きなきっかけでした」

 

しかし種田さんの通っていた中学校・高校では声優の養成所に入ることが禁止されていたため、演技のノウハウなどは独学で勉強しています。

 

種田梨沙の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

種田梨沙さんの出身小学校は都内の小学校のようですが校名は不明です。

 

家族構成は両親と兄2人の5人家族です。

 

幼少期はとてもおてんばな性格だったようで、髪型も男子のような短い髪型でした。

 

また小学生の頃は男子のグループに交じって行動しており、服も兄が着ていたものを使い回ししていたためインタビューでは「見た目も性格も男の子みたいな子供でした」と当時を振り返っています。

 

加えて種田さんは子供の頃からテレビアニメをよく見ており、「美少女戦士セーラームーンシリーズ」や「テニスの王子様」などがお気に入りでした。

 

以上が種田梨沙さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

大学時代に声優としてデビューしていますが、その後も順調にキャリアを重ねて人気声優となっています。

 

 

またルックスもかわいいと評判で、グラビアなども好評です。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ