佐藤聡美の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

声優の佐藤聡美さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。テレビアニメ「けいおん!」でブレイクした佐藤さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

佐藤聡美(さとう さとみ)

 

 

1986年5月8日生

身長153㎝

血液型はO型

 

宮城県仙台市出身の声優、歌手

本名同じ、愛称は「しゅがぁ」「しゅがりん」

 

以下では佐藤聡美さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介




 

佐藤聡美の学歴~出身高校(常盤木学園高校)・大学(東京アナウンス学院)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:宮城県 常盤木学園高校 偏差値46~55(コース不明のため)

 

 

 

佐藤聡美さんの出身高校は、私立の女子校の常盤木学園高校です。

 

この高校は1928年開校の私立高校で、女子サッカー部が全国的な強豪として知られています。

 

また同校は以下の5つのコースを設置していますが、佐藤さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

スーパー国立:偏差値55

国際:偏差値53

リバティ:偏差値47

ビジネス:偏差値46

音楽:偏差値46

 

佐藤さんは高校時代は放送部に在籍をしていました。

 

後述するように佐藤さんは小学校時代から将来の夢は声優でしたが、放送部でナレーションや朗読をしているうちにナレーターの仕事もやってみたいと思うようになります。

 

そのため高校時代は「旅番組や料理番組のナレーションをやりたいな」と思っていたそうです。

 

また母親から東京に進学するのであればNHK杯全国高校放送コンテストで県で1位になりなさいと言われたため、必死で練習をして見事に1位を取っています。

 

そのためNHK杯の全国大会にも出場しています。

 

そして高校3年生の時に進路を決める際に先生から「声優っていうのは“声のプロフェッショナル”のことだと思うよ」「だから今からナレーター一本って決め付けずにもっと視野を広くしてみたら?」と言われたことでお芝居にも興味を持つようになりました。

 

また別のインタビューでは当時のことについて次のように語っています。

 

「担任の先生に『声を使うお仕事はいっぱいあるから、今すぐ1つに決める必要はない』と教えていただいて。私が放送部に入っていたのもあり、すごく親身になって一緒に学校を探してくださったんです。」

 

【主な卒業生】

遊佐未森(歌手)

斉藤みゆ(AV女優)

 

なお佐藤さんは高校卒業後は、専門学校の東京アナウンス学院(偏差値なし)に進学しています。

 

 

 

この専門学校は1971年開校で、声優や俳優、お笑い芸人の育成で定評があります。

 

声優の寿美菜子さんや小桜エツコさん、久木田かなこさんらも出身者です。

 

佐藤さんは専門学校在学中には、ラジオ番組「智一・美樹のラジオビッグバン」のアシスタントのオーディションに合格をしています。

 

 

この番組のアシスタントを務めると同時に、アシスタントで構成されるユニット「Kisty」に参加をしました。

 

 

この専門学校でお芝居を勉強するうちに楽しいと思うようになり、「声優としてやっていく」と決意が固まりました。

 

そして佐藤さんは2007年に「かみちゃまかりん」で声優デビューを果たしています。

 

23歳だった2009年にテレビアニメ「けいおん!」の主役のひとりの声を担当して、声優としてブレイクしています。

 

 

また同じくこのテレビアニメに出演していた豊崎愛生さんや日笠陽子さん、寿美菜子さん、竹達彩奈さんとユニット「放課後ティータイム」を結成しています。

 

 

佐藤さんは2014年にはファーストシングル「ミライナイト」で、ソロ歌手としてもデビューしています。

 

 

以降も「暗殺教室」や「ポプテピピック」、「女子高生の無駄づかい」などの話題作のテレビアニメの主役の声に起用されています。

 

 

また大ヒットしたテレビアニメ「鬼滅の刃」では、主役の竈炭治郎の幼少期を担当していました。

 

今後の出演作にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

佐藤聡美の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

佐藤聡美さんの出身中学校は、地元仙台市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

2014年にチャリティーの義援金で仙台市立六郷中学校に楽器を寄贈していますが、この中学校が母校かどうかは確認できませんでした。

 

 

佐藤さんは中学時代は受験前までエレクトーンを習い続けていました。

 

音楽を聴いたりエレクトーンを弾くことは好きでしたが、歌を歌うことには自信がありませんでした。

 

佐藤さんは自分が歌がうまいとは思っていなかったこともあり、友人とカラオケに行っても2・3曲だけ歌ってあとはタンバリンで盛り上げていました。

 

自身が歌うよりもみんなが楽しめるように盛り上げる方が好きだったといいます。

 

スポンサードリンク

 

佐藤聡美の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

佐藤聡美さんの出身小学校は、地元仙台市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

母親は忙しくても料理には手を抜かず、子供だった佐藤さんと休日には遊んでくれたそうです。

 

そのため佐藤さんにとって理想の母親像は自身の母親とのことです。

 

佐藤さんは両親が共働きだったことから、子供の頃は学童保育に通っていました。

 

小学3年生のときにはすでに将来の夢は声優になることだと公言していました。

 

声優になりたいと思うようになったきっかけについては、インタビューで次のように話しています。

 

「そこの先生の娘さんが声優学校の講師をなさっていたらしくて。私が当時大好きで観ていた『怪盗セイント・テール』っていうアニメのヒロイン役の櫻井智さんが教え子だったって話を聞いてものすごい衝撃を受けたんです。」

 

それからは学芸会や合唱コンクールの司会を選ぶときなどには積極的に立候補をしています。

 

また小学校に入学前からエレクトーンを習いはじめています。

 

佐藤さんは母親の実家で猫を飼っていたこともあり、動物が好きで声優になっていなかったらトリマーになりたかったと語っています。

 

以上が佐藤聡美さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

テレビアニメ「けいおん!」でブレイク後は、数々の人気作品に起用されている売れっ子です。

 

また歌手としても精力的に活動しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ