道端ジェシカの学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と若い頃のかわいい画像

人気ファッションモデルの道端ジェシカさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。英語を独学で学びはじめた高校時代やモデルになるために母親から英才教育を受けた子供の頃など、学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

道端ジェシカ(みちばた じぇしか)

 

 

19841021日生

身長173

血液型はO型

 

福井県出身のタレント、ファッションモデル

本名はジェシカ・セレステ・ゴンザレス・アルマダ

 

以下では道端ジェシカさんの出身校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

1997年にモデルデビュー。 

以降は多くのファッション誌に登場し、ピーチジョンの専属モデルを務める。 

モデルとしてはパリコレクションや東京ガールズコレクション、神戸コレクションなどのファッションショーに出演している。

タレントとしても活動しており、「王様のブランチ」や「さんま御殿」、「バイキング」などの人気番組にもたびたび出演。 

2014年の映画「シャンティデイズ365日、幸せな呼吸」では主演(門脇麦とW主演) 

201412月にF1レーサーのジェイソン・バトンと結婚するも、1年で離婚。

201710月に出産して未婚の母となった。

 

道端ジェシカの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 深沢高校 偏差値40(容易)

 

 

 

道端ジェシカさんの出身校は、都立の共学校の深沢高校です。

 

この高校は1963年開校の都立校で、校則が厳しいことでも知られています。

 

ちなみに女優の芳根京子さんや松岡茉優さん、吉高由里子さんなどもこの学校に入学していますが、後に本格的に芸能活動を開始する際には全員転校してしまっています。

 

後述するように道端さんは地元福井県福井市でモデルデビューしていますが、中学時代に本格的に東京でデビューすることから一家で世田谷区に移住。

 

そして高校は同校に進学しています。

 

 

高校時代は3年間にわたりファッションモデルとして活動しており、「ピーチジョン」の専属モデルを務めています。

 

また当時から数々のファッション誌や雑誌に起用される人気モデルでした。

 

そのため高校では部活動などはおこなっていませんでした。

 

加えて当時は仕事で忙しく放課後は友達と遊べなかったり、修学旅行や遠足などの行事にも満足に参加できていません。

 

ただし高校1年生の頃から英語を独学で勉強して、現在では流ちょうな英語を話すことができます。

 

英語を学ぼうと思ったのは仕事でハーフのモデルたちが英語を話しているのを聞いたのがきっかけで、道端さんも英語を使えるようになりたいと思ったからです。

 

そのため当時の道端さんは周囲で英語の話せるモデルたちに「英語で話しかけて」とお願いして英語に慣れて、反復継続したことでマスターしていきました。

 

ちなみに道端さんはインプットとアウトプットのバランスがよかったことや覚えるフレーズを絞ったことなどが英語を身につける上でよかったそうです。

 

動画などでも非常に流ちょうな英語を話しているのがわかります。

 

 

 

【主な卒業生】

都並敏史(サッカー元日本代表)

松岡茉優(女優・転出)

芳根京子(女優・転出)

吉高由里子(女優・転出)

 

そして道端さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

ただしこの際には大学に進学するかかなり迷ったことをインタビューで述べています。

 

「大学に進学するか、モデルの仕事に集中するか。その2つの選択の間で、とても迷ったんです。最終的に、まずはモデルの仕事に100%取り組んでみて、それからこの仕事が好きかどうかを判断しようと決めました」

 

最終的には退路を断って覚悟を決めたことで、モデルの仕事も楽しくなったそうです。

 

また道端さんはこの際の決断については「人生においても大きな転機だった」とインタビューで述べています。

 

以降はトップモデルとして活躍し、26歳だった2010年には「パリコレクション」にも出演しています。

 

 

また2014年には映画「シャンティ デイズ 365日幸せな呼吸」で主演しています(門脇麦とW主演)。

 

 

さらにタレントとしても数々のバラエティ番組に出演するなど、各方面で高い人気を誇っています。

 

スポンサードリンク

 

道端ジェシカの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 世田谷区立瀬田中学校 偏差値なし

※入学は福井市立光陽中学校

 

 

 

道端ジェシカさんの出身中学校は、東京世田谷区の公立校の瀬田中学校です。

 

前記のように中学入学当初は地元福井市内に在住しており、福井市立光陽中学校に入学しています。

 

 

 

そして中学1年生の時に姉の道端カレンさんが所属するモデルエージェンシーに誘われて、ジェシカさんもモデルとしてデビューしています。

 

 

ただしその際には「当初は気が進まなかった」とインタビューで述べています。

 

また当時はかなりのストレスも感じたようです。

 

「そもそも、自分の意思ではじめた訳ではなかったんです。なのに、流れに身を任せたらこうなっちゃったみたいなところがあって、フラストレーションが溜まっていたんですよね」

 

当初は地元の福井市から仕事のたびに上京する生活をしていましたが、福井市に在住したのは中学2年生までです。

 

中学3年生からは本格的に東京でモデルとして活動するために、一家で上京し東京の世田谷区に移住しています。

 

そして道端さんも世田谷区立瀬田中学校に転校しています。

 

(左は姉の道端カレン)

 

なお中学時代もモデルとして活動していたことから、部活動などはおこなっていなかったようです。

 

また現在では読書好きで知られる道端さんですが、学生時代はあまり本を読んでおらず、本をたくさん読みはじめたのは20歳を過ぎてからだそうです。

 

スポンサードリンク



 

道端ジェシカの学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:福井県 福井市立湊小学校

 

 

 

道端ジェシカさんの出身小学校は、地元福井市内の公立校・湊小学校です。

 

家族構成は両親と兄、姉、妹の6人家族です。

 

姉は道端カレンさん、妹は道端アンジェリカさんで3姉妹ともに芸能界入りしています。

 

 

父親はスペインやイタリアにルーツを持つアルゼンチン人で、母親は日本人のハーフです。

 

3姉妹は将来モデルになるように、子供の頃から「英才教育」を受けています。

 

そのため道端家には次のようなルールがありました。

 

日焼けは禁止

正座は禁止

激しいスポーツは禁止

髪をショートにするのも禁止

 

正座は脚の形が悪くなる可能性があり、スポーツは筋肉が必要以上についてしまったり筋肉が硬くなったりするから禁止していたそうです。

 

また水泳などの屋外でおこなうスポーツも日焼けを理由に禁じています。

 

 

道端さんは子供の頃からスポーツが好きでしたが、バレーボールやバスケットボールなどの小学生に人気のスポーツなどはやらせてもらえませんでした。

 

加えて身長が伸びるように子供の頃から肉や野菜をたくさん食べるように言われており、お菓子類などを食べることは禁じられていました。

 

また顎によいということで、炒った堅い豆も子供の頃から食べています。

 

ちなみに道端3姉妹にこのような英才教育を施した母親の道端富子さんも元ファッションモデルです。

 

道端さんは5歳の時には姉のカレンさんと福井県の子供服店のパンフレットに出演しています。

 

 

 

(道端カレンさんと)

 

なお3姉妹を芸能界に送り出した母親の富子さんによれば、子育てにあたりいちばん大きなポイントは、「褒めること」とインタビューで話しています。

 

(道端アンジェリカさんと)

 

以上が道端ジェシカさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

モデルとしてはパリコレに起用されるなど、長らくトップモデルとして活躍。

 

 

またタレントとしても人気番組出演するなど、高い人気を誇っています。

 

 

さらに2014年にF1ドライバーのジェイソン・バトンさんと結婚した際は大きな話題となりました(ただし1年で離婚)

 

 

ちなみにバトンさんとは2006年に道端さんが雑誌の取材でモナコを訪れた際に、F1のモナコグランプリがおこなわれていたことから知り合っています。

 

年齢的にも円熟期を迎えますので、今後の動向も気になります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ