井上貴博アナの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|野球をやっていた!

 

井上貴博アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「Nスタ」でお馴染みの井上さんですが学生時代は野球に打ち込んでおり、大学4年間は母校の野球部のコーチを務めていました。学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

井上貴博(いのうえ たかひろ)

 

 

1984年8月7日生

身長179㎝

血液型はA型

 

東京都出身のアナウンサー

TBS所属

本名同じ

 

以下では井上貴博アナウンサーの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

井上貴博の学歴~出身大学(慶応義塾大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 経済学部経済学科 偏差値68(難関)

 

 

 

井上貴博さんは高校卒業後は、名門私立の慶応義塾大学に進学をしています。

 

この大学の系列の高校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

在籍したのはこの大学の看板学部の経済学部で、経済学を専攻していました。

 

井上さんは大学時代は出身高校の野球部の学生コーチを務めており、甲子園を目指していたことから野球部の練習スケジュールを優先に大学の授業に出席していました。

 

 

大学2年生だった2005年3月には指導していた野球部が選抜高校野球大会に出場をしており、MBS「みんなの甲子園」に出演をしています。

 

井上さんは高校野球部のコーチを務めていたときに受けたインタビューがきっかけで、テレビの世界に入ろうと思いアナウンサーを志しています。

 

ちなみに当時から井上さんはサプライズが非常に好きで、学生時代に交際していた女性にもサプライズをしたことがあったというエピソードを明かしています。

 

その彼女とクリスマスにデートをしており、レストランで彼女からプレゼントをもらいましたが井上さんはプレゼントを渡さないままでした。

 

そしてデートも終盤になりプレゼントをもらっていない彼女は不満そうな顔をしていたそうで、その時に井上さんは彼女に鍵を渡しています。

 

この鍵は彼女の最寄りの駅のロッカーの鍵で彼女はロッカーを開けたところ、そこにプレゼントはなく「思い出の場所に行ってください」というメモが置かれていました。

 

2人の思い出の場所だった公園に行くと箱に入ったプレゼントが置いてあり、彼女から井上さんに喜びの電話がかかってきたと同時に「やっぱりその場に一緒にいてほしかった」と言われたというエピソードを明かしています。

 

井上さんは大学を卒業した2007年に、TBSテレビにアナウンサーとして入社しています。

 

同期入社は杉山真也アナウンサーで、TBSはこの年の女子アナウンサーの採用はありませんでした。

 

井上さんは入社後は情報・報道番組を中心に担当をしており、2013年には「朝ズバッ!」の2代目総合司会に抜擢されました。

 

 

32歳だった2017年4月からは、情報番組の「Nスタ」の総合司会を務めています。

 

 

 

この番組の共演者であるホラン千秋さんとの交際報道もありました。

 

 

このあたりにも注目ですね。

 

ホラン千秋の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃や学生時代のかわいい画像

 

スポンサードリンク

 

井上貴博の学歴~出身高校(慶応義塾高校)の詳細

 

出身高校:神奈川県 慶応義塾高校 偏差値76(超難関)

 

 

 

井上貴博さんの出身高校は、私立の男子校の慶応義塾高校です。

 

この高校は1948年開校の慶応義塾大学系列の私立高校で、古くから自由な校風で知られています。

 

また卒業生は原則として慶応義塾大学に進学できることから、このところは偏差値も跳ね上がっています。

 

井上さんはこの高校の系列の中学校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

フジテレビの中村光宏アナウンサーは小学校から高校まで同級生でした(大学も同じ)。

 

また1学年上には俳優の小出恵介さんも在籍していました。

 

井上さんは高校時代は野球部に在籍をして、部活動に打ち込んでいました。

 

この高校の硬式野球部は県内でも強豪でたびたび甲子園にも出場していますが、井上さんは甲子園に出場できませんでした。

 

【主な卒業生】

櫻井翔(嵐)

岩田剛典(三代目J Soul Brothers)

加山雄三(俳優)

ミッツ・マングローブ(タレント)

石原良純(タレント)

 

ホラン千秋の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃や学生時代のかわいい画像

 

スポンサードリンク

 

井上貴博の学歴~出身中学校(慶応義塾普通部)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 慶応義塾普通部 偏差値69(難関)

 

 

 

井上貴博さんの出身中学校は、私立の男子校の慶応義塾普通部です。

 

この中学校の系列の小学校に通っていたことから一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

中学時代も野球部に在籍をしており、野球に熱中をした学生時代だったと振り返っていました。

 

井上さんはもともととても内向的な性格だったようですが、 中学3年生の時にクロスカントリー部に在籍をして活動をすることで変わっていったそうです。

 

【主な卒業生】

櫻井翔(嵐)

岩田剛典(三代目J Soul Brothers)

Zeebra(ラッパー・中退)

石原良純(タレント)

石坂浩二(俳優)

 

井上貴博の学歴~出身小学校(慶応義塾幼稚舎)の詳細

 

 

出身小学校:東京都 慶応義塾幼稚舎

 

 

 

井上貴博さんの出身小学校は、私立の共学校の慶応義塾幼稚舎です。

 

家族構成の詳細は不明ですが「甥っ子がいて休日に遊んだりする」ということから、きょうだいがいることは明らかになっています。

 

なおインターネット上には井上さんの実家はお金持ちとの情報がありますが、小学校から学費が高額で知られる慶応義塾大学の系列校に通学しているので、その可能性は高そうです。

 

 

両親は兵庫県の出身であることから関西に住んだことはありませんが、関西弁を少しだけ話すことができます。

 

井上さんは小学2年生のときに野球をはじめており、少年野球チームのエースで4番でした。

 

また同時に小学校ではラグビーもやっていたようです。

 

足も速く100m10秒台で50m5秒台の俊足だったようです。

 

さらに縄跳びの二重跳びが得意とのことで運動神経は良いようです。

 

以上が井上貴博アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

TBSに入社後は主に情報・報道番組を担当してきました。

 

また局内でも安住紳一郎さんに次ぐ高い人気を誇ります。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

ホラン千秋の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃や学生時代のかわいい画像

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ