石井亮次の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃の画像

 

「ゴゴスマ」でお馴染みの石井亮次アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。このところ人気が急上昇している石井さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃の画像なども併せてご紹介いたします

 

石井亮次(いしい りょうじ)

 

 

1977年3月27日生

身長181㎝

血液型はO型

 

大阪府東大阪市出身のフリーアナウンサー

元CBCテレビ所属

 

以下では石井亮次アナウンサーの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

石井亮次の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:同志社大学 文学部 偏差値58(中の上)

 

 

 

石井亮次さんは高校卒業後は、関西の名門私大の同志社大学に進学しています。

 

後述するようにこの大学の系列の高校に通学していたとから、一般受験での進学ではなく内部進学で進んでいます。

 

大学時代は当初は実家のガソリンスタンドを継ぐ予定だったようで、危険物取扱者の資格を取得しています。

 

石井さんの大学時代のエピソードなどはあまりありませんが、大学時代に交際していた彼女の影響で本格的にアナウンサーを志しています。

 

大学4年生だった1998年に毎日放送のアナウンサー試験を受けていますが、最終選考まで進出したものの不合格になっています。

 

そのため意図的に1年間留年して、翌年もアナウンサー試験に挑戦しています。

 

すると中部日本放送のアナウンサー試験に合格しています。

 

大学を卒業した2000年に、中部日本放送にアナウンサーとして入社しており、同期には青木まなさんがいます。

 

 

ちなみに中部日本放送にはスポーツの実況要員として採用されていますが、スポーツを担当したのは最初の2年のみです。

 

 

36歳だった2013年4月から当時東海地方のローカル番組だった「ゴゴスマ」の総合司会を担当しています。

 

 

すると2015年に「ゴゴスマ」がTBS系列の全国ネット番組になったことから、その知名度も全国区になっています。

 

そのため石井さんも「人生変わりましたね。あの番組に出ていなかったらいまの僕はありません」とインタビューで話しています。

 

2019年には「好きなアナウンサーランキング」の男性部門の5位となっています。

 

 

このランキングには在京キー局のアナウンサーが毎年上位を占めており、ローカル局のアナウンサーがTOP10にランクインするのは異例中の異例です。

 

さらに2020年にはCBCテレビを退社してフリーアナウンサーに転向しています。

 

この年の8月にはフジテレビの番組に起用されるなど、順風満帆な滑り出しを見せています。

 

今後は出演番組も増えていきそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

石井亮次の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:大阪府 同志社香里高校 偏差値66(難関)

 

 

 

石井亮次さんの出身高校は、私立の男子校(当時)の同志社香里(こうり)高校です。

 

この高校は1940年開校の同志社大学の系列校で、卒業生は原則として同志社大学に進学できることから現在はかなりの難関校になっています。

 

また石井さんが在籍した当時は男子校でしたが、2000年に共学化されています。

 

石井さんは高校時代はゴルフ部に在籍して、部活動に打ち込んでいます。

 

また高校時代はラジオ番組のヘビーリスナーで、「MSBヤングタウン」をよく聴いていました。

 

そしてお笑いコンビ「ますだおかだ」がパーソナリティを務めていた水曜日のリスナー参加型の企画に電話で出演したこともありました。

 

【主な卒業生】

清水圭(タレント)

中谷しのぶ(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

石井亮次の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:大阪府 同志社香里中学校 偏差値64(やや難関)

 

 

 

石井亮次さんの出身中学校は、私立の男子校(当時)の同志社香里中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学で進んでいます。

 

また当時のこの中学校は男子校でしたが、2002年に共学化されています。

 

石井さんはお笑い好きで、中学時代には「なんばグランド花月」にお笑いの舞台を見るためにたびたび足を運んでいます。

 

またその際にはステージにも上げられたことがあるそうです。

 

石井亮次の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

石井亮次さんの出身小学校は、地元東大阪市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし東大阪市の石切地区の出身者であることを明らかにしているので、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

東大阪市立石切小学校

東大阪市立石切東小学校

 

家族構成は両親と兄、弟の5人家族です(3人兄弟の次男)。

 

前記のように実家はガソリンスタンドを営んでいます。

 

またガソリンスタンドでラジオ番組を流していたことから、石井さんは子供の頃からラジオ番組に親しんでいます。

 

そのため当時からスポーツアナウンサーに憧れていました。

 

また小学校時代は野球をやっていたようです。

 

以上が石井亮次アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

東海地方では若い頃からイケメンアナウンサーとして人気がありました。

 

「ゴゴスマ」が全国ネットになったことから人気も全国区になっています。

 

 

フリーアナウンサーに転向後もさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ