窪塚愛流の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|父親は窪塚洋介

 

俳優の窪塚愛流さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。窪塚さんの父親は俳優の窪塚洋介さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

窪塚愛流(くぼづか あいる)

 

 

2003年10月3日生

身長182㎝

血液型はO型

 

神奈川県出身の俳優

本名同じ

 

以下では窪塚愛流さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

窪塚愛流の学歴~出身高校(大阪学芸高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大阪府 大阪学芸高校 特技コース 偏差値45(容易)

 

 

 

窪塚愛流さんの出身高校は、私立の共学校の大阪学芸高校です。

 

この高校は1903年開校の私立高校で、2010年に芸能・スポーツコースにあたる特技コースを開設後は関西圏で活動する芸能人の有力な進学先になっています。

 

NMB48や関西ジャニーズjr.のメンバーも多く在籍しています。

 

窪塚さんは中学校時代に俳優としてデビューをしていたことから、この高校の芸能コース・スポーツコースにあたる特技コースに進学しています。

 

 

高校1年生だった2019年には、アニメ映画「海獣の子供」で声優デビューする予定でしたが、声変わりのために降板しています。

 

また高校に入学してすぐに家族と話し合いをした上で、学業に専念をして芸能活動を休止しています。

 

窪塚さんは高校2年生の時には、学校生活についてインタビューで次のように話していました。

 

「楽しいです!でも、やっぱりコロナの影響で去年は楽しみが奪われてしまうこともありました。高校2年生って学校にも慣れて、まだ受験もないし、いちばん楽しめる時期なのに、文化祭も体育祭もなくなってしまって。球技大会はあったのですが、僕は参加できなかったので、ただただ勉強しに行って終わりました。」

 

2年ほど休業期間を送った後にそろそろ本格的に芸能活動がしたいと思い父親に相談しており、このことについてはインタビューで次のように話していました。

 

「高校は、サッカーや空手などのスポーツやいろいろなジャンルで活躍している人が周りに多い環境でした。そんな中で僕だけが唯一何もしないで、ただただ高校生活を送っている感じがして。友達と遊んだりして過ごすことは楽しかったのですが、クラスの友達が何かに一生懸命取り組んで成績を残している姿を見ると、うらやましいな、すごいなと思ったり…。負けているなという気持ちというか、何かをしたいという思いが重なってきて、それが積もりに積もった時に父に本格的に俳優活動を始めたいと相談しました」

 

高校3年生だった2021年5月に連続ドラマ「『あのキス』の世界観で生きられることがうれしい」で、本格的に俳優としてデビューをしています。

 

 

その際には次のように話しています。

 

「初めての連続ドラマレギュラー出演ということも大きかったですが、『あのときキスしておけば』の世界観を普通じゃありえないことだと感じて。自分でもお父さんが入れ替わっていることを想像してみたりしたのですが、答えが出なくて(笑)。だからこそ、その世界観の中で生きる高校生・優太郎を演じられることをとてもうれしく思いました」

 

 

また同じ年の11月のインタビューでは残り少しの高校生活でやりたいことについて、次のように話していました。

 

「学校行事は今後どうなるか分からないので、自分たちで何かしたいなと思っています。みんなでご飯っていうのも気軽に行ける状況ではないですが、最後くらいみんなで思い出を作りたいなと。とりあえず1日でもいいので、みんなとはっちゃけて遊びたいです!」

 

また最近まで進学について悩んでいたことを明かしており、次のように話しています。

 

「でも悩み事も最近までありました。大学に行くか、行かないかを迷っていて。自分の中でまだ学生を続けたい、まだ学びたいと思ったり…。」

 

 

窪塚さんは学校生活では自身のことについてイジられキャラではなく、いじるキャラだと話しています。

 

なお窪塚さんは2022年3月に高校を卒業しますが、大学進学については明言していません。

 

ただしインタビューなどを総合的に分析すると、大学進学の可能性は低そうでこのまま芸能活動に専念する可能性が高そうです。

 

このあたりは何か判明しましたら追記しておきます。

 

 

 

【主な卒業生】

永瀬廉(King&Prince)

原かれん(NMB48)

古川優奈(タレント)

長尾謙杜(なにわ男子)

大西流星(なにわ男子)

越智ゆらの(ファッションモデル)

 

窪塚洋介の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|高校を自主退学するところだった!

 

スポンサードリンク

 

窪塚愛流の学歴~出身中学校(大阪市立堀江中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 大阪市立堀江中学校 偏差値なし

 

 

 

窪塚愛流さんの出身中学校は、地元大阪市内の公立校・大阪市立堀江中学校です。

 

中学時代は陸上部に在籍をしていました。

 

中学3年生だった2018年に公開の映画「泣き虫しょったんの奇跡」に監督からオーディションで声をかけられたことで、出演しています。

 

 

ちなみにこの映画では松田龍平さんの子供時代を演じていました。

 

ただし前記のように学業に専念したことから、中学時代は目立った活動をおこなっていません。

 

 

【主な卒業生】

松本孝美(ファッションモデル)

三原喜美子(タレント)

 

窪塚洋介の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|高校を自主退学するところだった!

 

スポンサードリンク

 

窪塚愛流の学歴~出身小学校(横浜市立高坂小学校・大阪市立堀江小学校)の詳細

 

 

出身小学校:神奈川県 横浜市立高坂小学校

 

 

 

窪塚愛流さんが入学したのは横浜市内の公立校・横浜市立高坂小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

 

父親は俳優の窪塚洋介さんで、母親は元ダンサーです。

 

窪塚さんは神奈川県横浜市で生まれていますが、小学校2年生に上がるタイミングで父親が活動拠点を大阪市に移したことから一家で転居しています。

 

そのため大阪市立堀江小学校に転校しています。

 

 

 

小学3年生の時に両親が離婚をしており、窪塚さんは父親に引き取られています。

 

12歳だった2015年に父親はPINKYさんと再婚をしており、腹違いの妹が生まれました。

 

 

窪塚さんは小学校高学年の頃から芸能界に興味を抱いており、インタビューでは次のように話しています。

 

「一番大きな影響というか刺激を与えてくれた人は僕の父です。子どもの頃にいろいろな舞台や撮影現場に連れていってもらい、小学校高学年くらいから、自分の中で少しずつ芸能活動をしたいなと思い始めました」

 

窪塚さんは父親が楽しみながら仕事をしている姿を見て、自分もやってみたいと思うようになりました。

 

 

以上が窪塚愛流さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校3年生の時に本格的に俳優としてデビューしていますが、テレビドラマに立て続けに起用されています。

 

父親は演技派俳優として知られていますから、窪塚さんにも大きな期待がかかっています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

窪塚洋介の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|高校を自主退学するところだった!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ