神谷健太の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|子役で映画に主演していた

 

人気グループ「THE RAMPAGE」のパフォーマーの神谷健太さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は神谷さんは子供の頃から子役として活動しており、映画に主演したこともありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

神谷健太(かみや けんた)

 

 

1995年5月27日生

身長170㎝、体重65㎏

血液型はAB型

 

沖縄県出身のダンサー

「THE RAMPEGE(ランページ)」のメンバー

 

以下では「THE RAMPEGE」神谷健太さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

神谷健太の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:沖縄県 小禄高校 偏差値48(やや容易)

 

 

神谷健太さんの出身高校は、県立の共学校の小禄(おろく)高校です。

 

この高校は1963年開校の中堅県立高校です。

 

同じ「THE RAMPAGE」のメンバーの与那嶺瑠唯さんとは幼馴染で、高校も同じでした。

 

休み時間は寝たりお弁当を食べたりなど、男子生徒がやりそうなことをしてのびのびと過ごしていたようです。

 

 

神谷さんは高校時代にEXPG沖縄校に通学して、本格的にダンスをはじめています。

 

EXPG沖縄校に入学してレッスンを受けるようになったきっかけは、EXILEに憧れ、ダンスに興味を持ったからでした。

 

後述するように神谷さんは幼い頃から芸能活動をしていましたが、EXPG沖縄校ではダンスのテクニックも高め、さらに武器を増やしました。

 

高校3年生の終わりには「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」に与那嶺さんとともに参加して、合宿審査まで残っています。

 

 

ただし最終審査には進めませんでした。

 

ちなみにこのオーディションで合格したのは岩田剛典さんと白濱亜嵐さん、関口メンディーさん、佐藤大樹さん、山本世界さんです。

 

一緒にオーディションを受けた与那嶺さんは最終審査まで進出していますが、落選しています。

 

ちなみに与那嶺さんは自分だけ合宿審査に合格した際は、神谷さんを思いやって涙しています。

 

そして神谷さんは高校卒業後は、大学などに進学していません

 

オーディションで将来性を見込まれたため、高校卒業した2014年4月に「THE RAMPAGE」の候補生として選ばれたので芸能活動に専念しています。

 

 

そして武者修行を経て、この年の9月に正式に「THE RAMPAGE」のメンバーになっています。

 

 

神谷さんはダンス歴わずか3年で、アーティストになるという夢を実現させています。

 

以降は精力的にグループでの活動をおこなっています。

 

そして「THE RAMPAGE」は2017年1月に「Lightning」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

その後も数々のヒット曲をリリースして、人気アーティストとなっています。

 

スポンサードリンク

 

神谷健太の学歴~出身中学校の詳細・子役で映画に主演していた

 

出身中学校:沖縄県 那覇市立神原中学 偏差値なし

 

 

神谷健太さんの出身中学校は、地元那覇市内の公立校の神原(かみはら)中学校です。

 

幼なじみの与那嶺さんは小学校・中学校は別だったようです。

 

中学時代は陸上部に在籍しており、スポーツは好きなようです。

 

また中学時代までは地元で子役として活動しており、中学3年生だった2010年には地域発信の映画「ニライの丘A song of Gondola」に主演として出演していました。

 

 

 

ただし神谷さんは中学3年生の時、EXILEのように人を感動させたい!と願い、演技の道を捨ててダンスを1から学ぼうと決意して、子役は中学3年生をもってやめています。

 

もともとボーカルの練習をしていたので、本来はボーカル志望でした。

 

しかしEXILEのように歌もダンスもできるパフォーマーになりたいと考え、パフォーマーだからこそ挑戦の幅を広げようとします。

 

新しいことに挑戦しようと気持ちが素晴らしいですね。

 

神谷健太の学歴~出身小学校の詳細

 


 

小学校:不明

 

神谷健太さんの出身小学校は、地元那覇市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

那覇市立神原小学校

那覇市立与儀小学校

 

家族構成や兄弟姉妹の情報はありませんでした。

 

前記のように与那嶺さんとは幼馴染みで、グループ入り後は「ハイサイコンビ」として親しまれています。

 

神谷さんは幼い頃から「劇団ひまわり」に所属して、子役として活動を開始しています。

 

 

子役時代は地元の琉球放送制作のドラマに多数出演していたとのこと。

 

小学校6年生だった2007年には映画「琉球カウボーイ、よろしくゴザイマス。」で主演を務めています。

 

 

このように小学校・中学校時代に2本の映画の主役に起用されていることから、子役時代の演技力は高かったはずです。

 

また昔から人前に出るのが大好きだったとインタビューで話しており、子役にも向いていたのでしょう。

 

加えて神谷さんは小学校時代からマイケル・ジャクソンやクリス・ブラウンといったアーティストに憧れており、音楽も好きでした。

 

以上が「THE RAMPAGE」神谷健太さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のように「THE RAMPAGE」は2017年にメジャーデビュー後は、着々と人気が上昇し先輩グループの「EXILE」や「三代目J Soul Brothers」にも迫る勢いです。

 

 

神谷さんも歌えるパフォーマーとして知られ、グループ内でも存在感を発揮しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ