大野南香の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|医学部なの?

 

「東大王」などでお馴染みの大野南香さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。東京大学出身の大野さんはどのような学生時代を送ってきたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

大野南香(おおの みなか)

 

 

1999年3月7日生

身長160.6㎝

血液型はO型

 

愛知県名古屋市出身のタレント

本名同じ

 

以下では大野南香さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

大野南香の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:東京大学 理科Ⅱ類 偏差値68(超難関)

 

 

大野南香さんは高校卒業後、東京大学に進学しています。

 

合格したのは主に農学部や薬学部に進学する生徒が多い理科Ⅱ類です。

 

ちなみに理科Ⅱ類は「超」のつく難関科類ですが、東京大学の理系の科類の中ではもっとも入学しやすいと言われています。

 

また大野さんはその後に、医学部健康総合科学科に進んでいます。

 

この学科は医学部ですが医師免許を取得できる医学部医学科(偏差値73)ではなく、生物学や疫学などを学んだり、看護師を志望する人が在籍する学科です。

 

大野さんが東京大学を目指したきっかけは「世界が広がるかもしれない」という思いがあったとインタビューで話しています。

 

 

大学ではテニスとダンスのサークルに所属しています。

 

また大学時代はアルバイトを多くやっており、多い時は居酒屋など5つも掛け持ちしています。

 

さらに大野さんはスポーツ好きで、大学時代からはゴルフもはじめています。

 

大学1年生だった2017年にミス東大コンテスト準グランプリを獲得し、ツイッターで次のように綴っています。

 

「準グランプリを頂くことができて本当に嬉しいです。本当のことを言うと、ずっとグランプリをとりたかったので少し悔しい思いもあります。でもまだ1年生で名古屋から上京してきたばかりで新生活も間もない状況でここまでこれたのは本当に自分でも誇りに思っています。」

 

 

大野さんは広告研究会のお誘いをきっかけにミス東大コンテストに応募したそうです。

 

またミス東大コンテストに出場したことがきっかけで栄養に興味を持ち、医学部健康総合科学科に進もうと思ったそうでインタビューでも次のように話しています。

 

「当時は食生活も不安定で自分にはどんな食べ物が合うんだろうというのを考えていくうちに、食に興味を持ち始めました。情報もたくさんありすぎて何が正確なのかわからず、自分自身がちゃんと認識していないといけないと思い、医学部に進もうと思いました。」

 

同年フジテレビの夏のイベントである「お台場みんなの夢大陸」の中で企画された「MISS/MR COLLECTION 2017 in お台場みんなの夢大陸」でも最も輝いた美女に受賞されるMVP賞を受賞しています。

 

 

そして2019年には世界最大のミスコンの一つである「ミス・ワールド」の日本代表で特別賞を受賞しています。

 

 

ちなみに大野さんは大学卒業後は大学院まで進みたいそうです。

 

また芸能界ではマルチに活動したいそうでアナウンサーやリポーター、女優にも興味があるそうです。

 

東京大学に入学するほど頭脳明晰で才色兼備ぶりも光っていますので、今後はメディアへの出演も増えそうですね。

 

スポンサードリンク

 

大野南香の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:愛知県 南山高校女子部 偏差値68(難関・推定)

 

 

大野南香さんの出身高校は、私立の女子校の南山高校女子部です。

 

この高校は1948年開校の南山大学の系列校で、近隣に南山高校男子部が設置されており、課外活動や学校行事などは合同でおこなう「男女併学」を実施しています。

 

また同校は名古屋市内でも有数の進学校としても知られており、2019年度の主な進学実績は次の通りです(浪人生含む)。

 

東京大学:4名

京都大学:8名

大阪大学:4名

名古屋大学:25名

 

早稲田大学:33名

慶応義塾大学:19名

同志社大学:31名

南山大学:92名

 

大野さんは高校時代にSEAという学習塾に通っていたそうです。

 

大学受験の勉強をしていた頃は気分転換に散歩をすることで、受験で不安定な気持ちを整えることができたそうです。

 

高校2年生の終わりごろに東京大学を目指そうと思ったそうですが、どこの学部に行きたいという明確な希望はありませんでした。

 

後述しますが中学の時には将来医療の世界へ進みたいと思っていましたが、志望校を改めて考えたところ医療の世界ではなくリミットのない一番広い世界を見てみたいという気持ちになったそうです。

 

そこで東京大学であれば学部を入学後に決められることや中学・高校と私立校だったため国立大学に行きたいという理由から東京大学を選びました。

 

ちなみに東京大学には現役で合格しています。

 

 

【主な卒業生】

竹下景子(女優)

後藤楽々(元SKE48・アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

大野南香の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:愛知県 南山中学校女子部 偏差値68(難関)

 

 

大野南香さんの出身中学校は、私立の女子校の南山中学校女子部です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学で進んでいます。

 

また大野さんはこの中学校に中学受験をして入学しており、高い学力を有していました。

 

大野さんは中学受験をした時の将来の夢は医師だったそうです。

 

ただし大野さんの中学時代のエピソードや情報はこれ以上見当たりませんでした。

 

大野南香の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

大野南香さんの出身小学校は地元名古屋市内の小学校のようですが、校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄、姉が1人ずつの5人家族です。

 

姉とは一緒にドライブに行くほど仲が良いそうです。

 

小学校時代は中学受験のために名進研で勉強したそうで、インスタグラムで先生と一緒に撮った写真と共に次のように投稿していました。

 

「小学生の頃から、大学生になった今でもこうやって繋がりがあるのはとっっても嬉しいことだぁ。たっくさんお世話になったから、少しずつ色んな形で恩返しできたらいいな」

 

また詳細は不明ですが、子供の頃からいろいろなスポーツをおこなってきたとインタビューで述べています。

 

どうやらガリ勉タイプの生徒ではなかったようです。

 

以上が大野南香さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

このところは「東大王」などのクイズ番組への出演のほか、グラビアなどにも起用されておりマルチに活躍しています。

 

 

その頭脳はもちろんのこと、美貌にも大きな注目が集まっています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ