タクトOK!!(エビバディ)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|進学校に通っていた!

 

お笑いコンビ「Everybody(エビバディ)」のタクトOK!!さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実はタクトOK!!さんは勉強は得意で、進学校に通学していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

タクトOK!!

 

 

1986年7月15日生

身長173㎝

血液型はO型

 

熊本県八代市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「Everybody(エビバディ)」のツッコミ担当

本名は久保田拓人(くぼた たくと)

 

以下では「Everybody」タクトOK!!さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

タクトOK!!の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:日本大学 生産工学部 偏差値43(容易)

 

 

 

タクトOK!!さんは高校卒業後は、私立大の日本大学に進学しています。

 

在籍したのは生産工学部です。

 

数学が得意で英語が苦手だったことから理系の大学に進学したかったそうです。

 

自身のツイッターでは「僕は、理系の大学しか行けなかったんですよね(^_^;)」と投稿しています。

 

また大学生の時には塾講師のアルバイトをしていました。

 

大学時代は体育会のアメリカンフットボール部に在籍していました。

 

 

他部員からのコメントにはタクトOK!!さんのことについて次のように記載されていました。

 

「笑いも取れるしボールも取れる熊本人。ヤクザに追われ引越しをした過去を持つ。チーム1のギャグ適応能力を持ってる。」

 

その一方でタクトOK!!さんは大学時代から本格的にお笑い芸人を目指しており、明治大学のお笑いサークル「木曜会Z」にも在籍していました。

 

お笑い芸人のサツマガワRPGさんはこのサークルの後輩にあたります。

 

 

大学卒業後は2009年に、吉本総合芸能学院(NSC)東京校の15期生として入学しています。

 

同期にはニューヨークや鬼越トマホーク、横澤夏子さん、マテンロウ、デニスらがいます。

 

2011年2月に吉本興業がプロデュースしたアイドルグループ「L.A.F.U(ラフ)」のメンバーにオーディションを経て抜擢されており、デビューを果たしました。

 

 

このオーディションに応募したきっかけについてインタビューで次のように話しています。

 

「元々、歌やダンスを使ったネタをやっていて、これをもっと活かせないかなと悩んでいた時に、このオーディションが開催されたからです。」

 

 

またアピールした点については「主に歌とお笑いで攻めていきました。勝因はこのオーディションでは誰もやってない、ボイスパーカッションができたことだと思います。」と話しています。

 

ただし「L.A.F.U」はリーダーの不祥事などもあり、2016年に解散しています。

 

このグループでアイドルとして活動していた時には並行してお笑いコンビ「フランクリン」の活動もおこなっています。

 

 

その後、「フランクリン」は2016年に解散しており、2019年5月にかわなみchoyさんとお笑いコンビ「Everybody(エビバディ)」を結成しています。

 

 

かわなみchoyさんとの出会いについてインタビューで次のように話しています。

 

「『令和』になった瞬間に生まれたコンビです!僕がNSC(吉本総合芸能学院)東京15期でchoy?が18期なんですけどその間である17期のスカイサーキット・松本(勇馬)が、『面白い女の子がいる』と連れてきたのがchoy?だったんです。」

 

2021年1月1日にぐるナイ「おもしろ荘」に出演したことで、一気に注目を浴びています。

 

 

そのため以降は数々のバラエティ番組に起用されています。

 

またYOUTUBEに公式チャンネル「Everybody CH」を開設しています。

 

 

こちらでは得意の顔芸やリズム芸の動画が好評になっています。

 

スポンサードリンク

 

タクトOK!!の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:熊本県 八代高校 偏差値59(中の上)

 

 

 

タクトOK!!さんの出身高校は、県立の共学校の八代(やつしろ)高校です。

 

この高校は1896年開校の伝統校で、地元では古くから進学校として知られています。

 

タクトOK!!さんは2011年にプロ野球・ソフトバンクホークスが優勝した際に、当時の監督だった秋山幸二さんが高校の先輩だとツイートしたことでこの高校の出身者であることが判明しています。

 

 

またこの高校には一般受験で入学しており、勉強は得意だったはずです。

 

高校時代はハンドボール部に在籍しており、部活動に励んでいました。

 

合唱部に入部していた頃もあったそうです。

 

また当時からお笑い好きで、「ナイティナイン」の岡村隆史さんと「ガレッジセール」のゴリさんの大ファンでした。

 

「岡村(隆史)さんとガレッジセールのゴリさんが僕にとっての神でした。『僕が岡村さんになる!』って吉本に入ったくらい。」

 

加えてイケメン芸人として知られているタクトOK!!さんは、高校時代からモテていたそうです。

 

なお大学は理系の学部に進学しているので、高校時代も理系のクラスに在籍していたと思われます。

 

【主な卒業生】

秋山幸二(元プロ野球選手・監督)

 

スポンサードリンク

 

タクトOK!!の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:熊本県 芦北町立佐敷中学校 偏差値なし

 

 

 

タクトOK!!さんの出身中学校は、地元熊本県芦北町内の公立校の佐敷中学校です。

 

インターネット上には出身高校の系列校の八代中学校出身との情報もありますが、この中学校は2009年開校なので出身者ではありません。

 

またタクトOK!!さんはツイッターで小学校・中学校時代は芦北町で過ごしたことを明らかにしています。

 

 

中学時代は野球部に在籍しており、夏だけ陸上部も兼部していたそうです。

 

中学時代にハマっていた音楽については次のように話しています。

 

「僕、中学の時、ブラックミュージックがめちゃくちゃ好きだったんですけど、それ以外で唯一、聞いてたのがモー娘。だったんで。」

 

また作曲の経験もあったようで、インタビューで次のように話しています。

 

「楽器はまったくできないんですけど、中学時代から趣味で作曲をしていたんです。以前、完成度を上げて、もっとクオリティの高い曲でネタをやったこともあるんですよ。」

 

タクトOK!!の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:熊本県 芦北町立佐敷小学校

 

 

 

タクトOK!!さんの出身小学校は、芦北町内の公立校の佐敷小学校です。

 

家族構成やきょうだいの有無については現在のところ不明です。

 

ただ子供の頃から家族でよく海外旅行に行っていたことを自身のツイッターで投稿しており、家族仲は良好のようです。

 

実家は文房具店を経営していました。

 

小学生の頃からすでにお笑い芸人に憧れていたそうで、インタビューで次のように話しています。

 

「僕、小学校の卒業文集に『将来の夢:笑っていいとも水曜レギュラー』って書いたんですよ。ナインティナインさんとか爆笑問題さんとか、憧れの芸人さんが集まってて。『俺もそこに行きてえ!』っていうところから『めちゃ×2イケてるッ!』にハマって『爆笑オンエアバトル』とかも見るようになって。」

 

以上が「Everybody」タクトOK!!さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「Everybody」は2021年に「おもしろ荘」に出演して、にわかに大きな注目を集めています。

 

 

またその際にはタクトOK!!さんもイケメンと話題になっています。

 

 

「ネクストブレイク」の呼び声もあるので、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ