NMB南羽諒の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンボールアートが得意だった

 

「NMB48」のメンバー・南羽諒さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ダンボールアートでも知られる南さんですが、進学校の出身者でした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

南羽諒(みなみ はあさ)

 

 

2001年4月2日生

身長161㎝

血液型はA型

 

大阪府出身の歌手、タレント

アイドルグループ「NMB48」のメンバー

本名同じ

 

以下では「NMB48」南羽諒さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

南羽諒の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大阪府 市岡高校 偏差値60(やや難関)

 

 

 

「NMB48」南羽諒さんの出身高校は、府立の共学校の市岡高校です。

 

この高校は1901年開校の伝統校で、進学校にも関わらず部活動が盛んなことで知られています。

 

南さんはこの高校に一般受験で入学しており、高い学力を有していました。

 

 

高校時代は意外にも、学校では端っこでいるような目立たないタイプだったようです。

 

友人はいたそうですが、ワイワイはしゃぐのではなく喋りながらも静かに過ごしていたとインタビューで話していました。

 

グループ入りする前は毎日のように放課後に制服で、ユニバーサルスタジオジャパンに行っていたそうです。

 

ユニバーサルスタジオジャパンではたくさん写真を撮って高校生らしいことをしていたそうです。

 

ちなみにNMB48に加入後も仲良しの梅山恋和さんや上西怜さん、山本彩加さんらとたびたびUSJに行っており、そんな縁で2020年にはUSJのPR動画にも出演しています。

 

 

今制服ユニバをするとコスプレになるので、制服コスプレはどうしても嫌なのでしないそうです。

 

南さんの通っていた高校はメイクが禁止だったようで、学校帰りに遊んでいましたがしっかり授業は受けていたとインタビューで話しています。

 

南さんの短所はネガティブなところだそうですが、長所はネガティブながらも結局は最後までやりきりところだそうです。

 

そして南さんが高校1年生だった2017年11月に「第3回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」の3次審査において、指名候補者となり翌年2018年1月にNMB48・チームBIIに第2巡目で指名されました。

 

 

この年の「AKBグループ総選挙」にも出場していますが、結果は圏外に終わっています。

 

 

高校2年生だった2019年1月にグループの20thシングル「床の間正座娘」で、シングル表題曲選抜メンバーとして初めて選出されています(センターは白間美瑠)。

 

 

当時の南さんは研究生だったことから、高い期待も窺えます。

 

 

同年9月に「NMB48 LIVE TOUR 2019 ~NAMBA祭~」で、正規メンバー昇格とチームNへの所属が発表されました。

 

そして11月には大田莉央奈さんと共に「太田夢莉 ソロコンサート ~Daydream~」に出演し、「君のc/w」と「ハートの独占権」の2曲を披露しています。

 

ただし南さんがこの高校を卒業したかどうかは不明で、通信制高校などに転校して卒業した可能性もあります。

 

【主な卒業生】

直木三十五(作家)

ジェームス三木(脚本家)

植田佳奈(声優)

田中涼子(タレント)

 

なお南さんは高校卒業後、大学に進学はせずに芸能活動に専念しています。

 

詳細は後述しますが南さんはダンボールアートが得意で最近では動画「南ダンボール製作所」の配信を始めたことがきっかけで、2020年6月にダンボールを手がける神崎紙器工業株式会社のグループ会社「K・Dサービス株式会社」と業務提携を結ぶことが発表されています。

 

今後南さんは段ボールを使って製作したいものについて、「ダンボール製のステージでライブ(をしたい)、2階建ての家、船、滑り台…」と話していました。

 

 

また南さんが目標とするメンバーは同チームの太田夢莉さんと白間美瑠さんだそうです。

 

スポンサードリンク

 

南羽諒の学歴~出身中学校の詳細・ダンボールアートが得意だった

 

出身中学校:不明

 

「NMB48」南羽諒さんの出身中学は地元大阪府内の中学校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

現時点では大阪府のどの地域の出身か判明しておらず、出身中学校の手がかりも掴めませんでした。

 

勉強嫌いですが中学時代は勉強をしていたので、成績は学年上位でした。

 

南さんは中学1年生のときにダンボールアートを始めています。

 

ダンボールアートに関しては現在では個展が開かれるほどの腕前です。

 

 

 

ダンボールアートをしようと思ったきっかけについて次のように話していました。

 

「ダンボール工作に目覚めたきっかけは、中学生の時に、スリッパが欲しいと思って、買いに行くのが面倒くさいから、自分で作ればいいやんと(笑)」

 

ダンボールアートに嵌っていった南さんですが、作品作りの中にはダンボールを丸める際に力も必要なので「もうやめたろか!と思ったこともあった」と裏側も話していたそうです。

 

スポンサードリンク

 

南羽諒の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「NMB48」南羽諒さんの出身小学校は地元大阪府内の小学校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

姉は6歳年上です。

 

南さんは運動神経が悪くダンスも初心者で歌も下手だけど、顔は不細工ではないと思うと姉が手紙に綴っていました。

 

自宅ではゴールデンレトリーバーとウサギを飼育しており、動物が大好きで将来は牧場経営や珍獣ハンターになりたいそうです。

 

イモトアヤコさんの珍獣ハンターにとても憧れているそうで、「世界の果てまでイッテQ!」に出てみたいと話していました。

 

また南さんは一輪車や乗馬も得意だそうです。

 

以上が「NMB48」南羽諒さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に選抜メンバーに選ばれるなど、グループ内では大きな期待を背負っています。

 

 

またこのところはグループでの活動のほか、特技のダンボールアートやグラビアなどでも注目を集めています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ