とろサーモン村田秀亮の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

お笑いコンビ「とろサーモン」の村田秀亮さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。村田さんと相方の久保田かずのぶさんは高校時代の同級生でした。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

村田秀亮(むらた ひであき)

 

 

1979年12月3日生

身長178㎝

血液型はAB型

 

宮崎県宮崎市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「とろサーモン」のツッコミ担当

 

以下では「とろサーモン」村田秀亮さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

村田秀亮の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:宮崎県 宮崎日本大学高校 偏差値41~60(コース不明のため)

 

 

 

「とろサーモン」村田秀亮さんの出身高校は、私立の共学校の宮崎日本大学高校です。

 

この高校は1963年開校の私立高校で、サッカー部や硬式野球部、柔道部などが県内では強豪として知られています。

 

同校は以下の5つのコースを設置していますが、村田さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

特別進学:偏差値60

英語進学:偏差値53

総合進学:偏差値46

芸術学:偏差値41

情報ビジネス学:偏差値41

 

また高校では相方の久保田和靖さんと同級生でした。

 

村田さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていませんでした。

 

高校には電車で通っており、ホームにつくと2日に1回の確率で久保田さんと顔を合わせていました。

 

久保田さんに会ったときに「おはよう」と挨拶をしても3年間返ってきたことがないそうで、「このジュースてげうめぇかいね」といった無理問答のような言葉が返ってきていたと当時を振り返っています。

 

通学途中の電車の中では「昨日どっちが遅くまで起きていたのか」という競い合う話はよくしたそうです。

 

また当時は「学校に行くことをめんどくさがっていることをかっこいい」と思っていたそうで、女子の前では「しんどい」「めんどくさい」などと言った言葉を聞こえるように話していました。

 

村田さんは高校時代の思い出の場所は学校の最寄り駅である「日向住吉駅」だそうで、インタビューで次のように話しています。

 

「日大高校出身の僕の思い出の場所は、日向住吉駅です。高校のころ、毎日使っていた最寄りの駅です。そして、ファーストキスの場所でもあります。」

 

村田さんは高校2年生のときに女子と交際をはじめていますが、同じ人と20歳のときまで交際を続けていたそうです。

 

また宮崎県のラーメン屋「風来軒」が大好きだったそうで、学校帰りによく食べて帰っていたそうです。

 

村田さんは高校時代に久保田さんにお笑い芸人になることを誘っていますが、この時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「久保田を最初にお笑いに誘ったとこが、教室のベランダの室外機の横やったんですけど、温風がブーって出てるとこで『一緒にお笑いやれへん?』って言うたら、即答で『あぁ、ええよ』って言うてきたんです。」

 

【主な卒業生】

永野(お笑い芸人)

工藤綾乃(女優)

今宿麻美(ファッションモデル)

 

なお村田さんは高校卒業後には大学などには進学しておらず、吉本総合芸能学院(NSC)の大阪校に21期生として入学しています。

 

その際には久保田さんも一緒に入校する予定でしたが、不合格となったことから1年遅れで入校しています。

 

NSCの同期には千鳥や森三中、レギュラー、ロバートらがいました。

 

村田さんはNSCに通いながら吉本興業が経営しているパチンコ店「NAMBA GRANDE」でアルバイトをしていました。

 

また久保田さんとお笑いコンビを結成する前は別の人とコンビを組んでいました。

 

しかしお笑いが上手くいかなかったため、ベトナム料理店に就職しましたが2ヶ月で退職してしまい、その後実家に戻り2年間ほど無職で引きこもっていたそうです。

 

そんなときに久保田さんから誘われており、久保田さんに誘われなければこのままお笑いを辞めるつもりだったようです。

 

そして23歳だった2002年にお笑いコンビ「とろサーモン」を結成しています。

 

 

するとコンビは2006年には「ABCお笑いグランプリ」で、最優秀新人賞を受賞しています。

 

 

ところがその後は低迷して、何度もコンビ解散の危機に瀕しています。

 

そんな中、2017年の「M-1グランプリ」を下馬評を覆す形で制して、コンビは一気にブレイクすることになります。

 

 

以降は人気お笑いコンビとして、数々のバラエティ番組に出演しています。

 

2020年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

とろサーモン・久保田かずのぶの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|インターハイに出場していた!

 

スポンサードリンク

 

村田秀亮の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:徳島県 北島町立北島中学校 偏差値なし

 

 

 

「とろサーモン」村田秀亮さんが入学した中学校は、徳島県北島町の公立校・北島中学校です。

 

後述するように8歳のときに徳島に転居してから、徳島では関西のお笑い番組を見ることが多くなったそうで関西文化になじむようになりました。

 

いつの間にか日常会話に笑いやオチを挟むという関西系の会話に染まりきっていたそうです。

 

そして村田さんは14歳のときに宮崎市に戻っていますが、編入先の中学校の校名などは不明です。

 

また村田さんは転校生ということもあり、転校先の中学校では周囲に溶け込めなくなってしまったそうです。

 

とろサーモン・久保田かずのぶの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|インターハイに出場していた!

 

【主な卒業生】

竹宮恵子(漫画家)

 

スポンサードリンク

 

村田秀亮の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:徳島県 北島町立北島北小学校

 

 

 

「とろサーモン」村田秀亮さんの出身小学校は、北島町内の公立校の北島北小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族のようです。

 

父親は元々は料理人でしたが、その後は山奥で木こりをやっているそうです。

 

そんな父親はチェーンソーを使わずに斧で仕事をしていたことから、授業参観日には学校の玄関の傘立てのあたりに父親の斧が立てかけてあったというエピソードがありました。

 

8歳の時に宮崎市から徳島県北島町に転居しています。

 

村田さんは小学校時代に野球をやっており、ヒットを打つのは苦手だったようですがバントがとても得意だったそうです。

 

以上が「とろサーモン」村田秀亮さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビ結成後は順調な滑り出しでしたが、その後はスランプに陥っています。

 

そのため長い下積み生活も経験した苦労人です。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

とろサーモン・久保田かずのぶの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|インターハイに出場していた!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ