永田崇人の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ジャニーズ事務所なの?

 

俳優の永田崇人さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は永田さんは進学校に通学しており、大学も国立大学に進学していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

永田崇人(ながた たかと)

 

 

1993年8月27日生

身長167㎝

血液型はA型

 

福岡県宇美町出身の俳優

本名同じ

 

以下では永田崇人さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

永田崇人の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:熊本大学 工学部 (中退) 偏差値50(普通)

 

 

 

永田崇人さんは高校卒業後、国立大の熊本大学に進学をしています。

 

後述するように永田さんは大人になったら裕福になりたいという思いがあったことから、勉強を真面目やっていたそうでインタビューでは次のように話しています。

 

「とりあえずちゃんと勉強して、いい大学に入って、いい会社に入れたらいいかなって。それで勉強は真面目にやっていました。」

 

大学進学と同時に地元を離れ、寮生活をしていました。

 

その際には赤ふんどし一丁になって街を走るイベントがあったとのこと。

 

「寮生みんなで赤ふんどし一丁になって、街中をわっしょいわっしょいって掛け声をあげながら走るイベントがあって。1、2年は裸足でなきゃダメなんですけど、3年になるとサンダルを履いても良くなるんです! 意味がわからないですよね(笑)」

 

大学入学後は勉強が面白くなくなってしまい、全く勉強をしなくなってしまいます。

 

大学時代はアルバイトに没頭したり友人と共にサークルを作ったりしており、インタビューでは次のように話しています。

 

「大学生当時、パワーがみなぎっていたんです(笑)。そのパワーが抑えきれず、いろんなことをやってみたんですが何かしっくりこなくて…。」

 

工学部だったことから情報系の勉強をしていましたが、仕事にしたいとは思わなかったそうです。

 

そして就職を考える時期になり、永田さんは「このまま一般企業に勤めるのは違うなぁ」と思っていたことをインタビューで振り返っています。

 

また大学2年生の時にバイク事故に遭って死を覚悟したこともあり(結果は無傷)、やりたいことをやろうと思うようになりました。

 

そんな時に洋服屋でアルバイトをしていたところタウン情報誌のカメラマンにモデルの仕事を紹介してもらい、「面白そう」だと思い軽い気持ちで返事をしたそうです。

 

そしてモデルの仕事をしているうちにカメラマンの人に「高良健吾くんみたいに俳優さんやったらいいじゃん」と言われたことがきっかけで、俳優という仕事を意識するようになりました。

 

大学2年生の時に50社以上の芸能事務所に履歴書を送ったそうですが、返事が来ることはありませんでした。

 

当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「普通、それだけダメだったら自分には才能がないって諦めるんですけどね。なぜか強気だったんですよ。あ~、まだ誰も俺の良さに気づいていないんだなって、めちゃくちゃポジティブでした(笑)」

 

永田さんは上京をして養成所に通うために大学にもほとんど行かずに、アルバイトで資金を貯めるようになります。

 

永田さんの母親は反対をすることが分かっていたことから、既成事実を作るためにわざと必修科目の単位を落として留年が決まった際に大学を辞めて東京に行くことを伝えたそうです。

 

そして大学3年生になる春休みに大学を中退し、上京をしています。

 

上京は養成所のワタナベエンターテインメントカレッジに入所して、演技を学んでいます。

 

そして22歳だった2015年に、舞台版「ONE PIECE」にルフィ役で俳優デビューしています。

 

 

ちなみに永田さんはこの舞台には2020年まで出演していました。

 

 

当初は舞台への出演が中心でしたが、このところはテレビドラマや映画への出演が目立ってきています。

 

 

今後は出演作も増えそうで楽しみな存在ですね。

 

スポンサードリンク

 

永田崇人の学歴~出身高校の詳細・ジャニーズなの?

 

出身高校:福岡県 香住丘高校 偏差値63~67(コース不明のため)

 

 

 

永田崇人さんの出身高校は、県立の共学校の香住丘(かすみがおか)高校です。

 

この高校は1984年開校の県立校です。

 

また同校は以下の3つのコースを設置していますが、永田さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

数理コミュニケーション:偏差値67

英語:偏差値66

普通:偏差値63

 

この高校には一般受験で入学しており、高い学力を有していました。

 

また高校時代はサッカー部に在籍して部活動に打ち込んでいました。

 

永田さんは球技が得意だそうで、特技にアクロバットを挙げていることからも高い運動神経を有していることが分かります。

 

体育祭では副ブロック長を務めるなど、学校では中心的存在で目立つタイプだったようです。

 

また高校時代に友人と共にプロ野球観戦にもハマっていました。

 

通っていた高校が進学校だったことから大学受験の際にはめちゃくちゃ勉強したとインタビューで話しています。

 

加えて永田さんは学生時代にジャニーズ事務所に所属したことはありません。

 

整った顔立ちや舞台で「Travis japan」の七五三掛龍也さんや宮近海斗さん、中村海人さんと共演したことからジャニーズ事務所に所属してたと勘違いされるようです。

 

 

【主な卒業生】

MISIA(歌手)

篠栗たかし(お笑い・エイトブリッジ)

 

スポンサードリンク

 

永田崇人の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:福岡県 宇美町立宇美南中学校 偏差値なし

 

 

 

永田崇人さんの出身中学校は、地元福岡県宇美(うみ)町内の公立校の宇美南中学校です。

 

後述するように小学生と高校時代にサッカーをやっていることから、中学時代もサッカー部に在籍していた可能性があります。

 

ただし永田さんの中学時代の情報やエピソードは見当たりませんでした。

 

永田崇人の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

永田崇人さんの出身小学校は、地元宇美町内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

宇美町立宇美東小学校

宇美町立原田小学校

宇美町立桜原小学校

 

家族構成は母親と妹の3人家族です(母子家庭)。

 

 

母子家庭だったこともあり、あまり裕福ではないことが子供の頃からコンプレックスでした。

 

そのため子供の頃に絵馬に「大人になったら裕福な暮らしがしたい」と書いたことがあったそうです。

 

永田さんは自身の初恋についてインタビューで次のように話しています。

 

「保育園の時で、それを“初恋”と呼んでいいのかも分からないですけど(笑)。僕より身長が大きくて、けんかしたら僕が負けちゃうような、“なっちゃん”っていう女の子のことを好きになりました。」

 

永田さんは小学生の時に祖父に野球場に連れて行ってもらったことがきっかけでプロ野球にハマっていました。

 

しかしその後サッカーをはじめており、現在でも暇があるとサッカーをするくらい大好きだそうです。

 

自身の公式ブログの中で「父とはオレが中学生になる前にはお別れをしていた」とつづられていることから、永田さんが小学校高学年の頃に両親は離婚をしているようです。

 

以上が永田崇人さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初は舞台を中心に活動していましたが、このところはテレビドラマや映画への出演が増えています。

 

 

また競馬番組のMCに起用されるなど、活動の幅も広がっています。

 

今後のさらなる活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ