前田航基の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ジャニーズと同級生

漫才コンビ「まえだまえだ」で話題になって、現在は俳優として活動している前田航基さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は前田さんは高校時代はジャニーズ事務所の人気タレントと同級生でした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

前田航基(まえだ こうき)

 

 

19981213日生

身長非公表

 

大阪府出身の俳優、お笑いタレント

本名同じ

 

以下では前田航基さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

当初は子役として活動し、「アイ‘ム ホーム」や「水戸黄門」などのテレビドラマに出演。 

20077月に弟とお笑いコンビ「まえだまえだ」を結成。 

バラエティー番組「エンタの神様」などで人気を博し、同年のM1グランプリで史上最年少の準決勝進出を果たした。 

2011年に主演した映画「奇跡」の演技が高評価を受けて俳優として注目される。 

以降も「ソロモンの偽証」や「ハルチカ」、「人狼ゲーム ラヴァーズ」などの映画に出演。

「おんな城主直虎」や「卒業バカメンタリー」、「Miss デビル」などのテレビドラマにも出演している。

 

前田航基の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:日本大学 芸術学部 映画学科 偏差値48(やや容易)

 

 

 

前田航基さんは高校卒業後は、日本大学の芸術学部に進学しています。

 

NHKによれば、俳優として活動する傍ら、大学では映画の自主制作にも関わっているとありましたので映画学科に在籍している可能性が高いと思われます。

 

「前田航基=子役としてデビューし、弟との漫才ユニット「まえだまえだ」としても活躍。現在19歳。俳優としても活躍する一方、大学で映画の自主制作にも関わっている。今回は子役時代に助監督からもらった宝物のカチンコをスタジオに持ってきていた」

 

高校時代は理系の大学に進学したいとインタビューで話していましたが、俳優として活動していたことで進路を変更したようです。

 

また高校時代までは学業優先のスタンスで芸能活動も抑えぎみでしたが、大学進学後は出演作が一気に増えています。

 

高校3年生の頃から大学1年生の頃にはNHKの大河ドラマ「おんな城主直虎」にレギュラーとして出演しています。

 

同じく大学1年生だった2017年には映画「ハルチカ」にも出演しています。

 

 

この作品は「Sexy Zone」の佐藤勝利さんと橋本環奈さんがW主演した高校の吹奏楽部を舞台にした青春映画でしたが、前田さんはこの作品に出演するためにトランペットをマスターしています。

 

 

またバラエティ番組などへの出演も増えています。

 

なお2019年に「ワイドナショー」に出演した際には、弟の前田旺志郎さんとの漫才コンビ「まえだまえだ」について解散はせずに活動休止中であることを明らかにしています。

 

そのため機会があれば活動を再開することも示唆しています。

 

スポンサードリンク

 

前田航基の学歴~出身高校の詳細・ジャニーズと同級生

 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

 

 

前田航基さんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる堀越高校です。

 

高校時代に同校のホームページに掲載されたことがあり、当サイトにも高校時代に堀越高校のサッカーの試合での堀越高校の制服を着ての応援姿の目撃情報が寄せられています(情報提供者様ありがとうございます)。

 

中学時代には既に芸能活動を開始していたので、より幅広く芸能活動をするために、同校の芸能コースに進学しています。

 

なお高校時代はジャニーズ事務所の人気グループ「Sexy Zone」の佐藤勝利さんと同級生でした。

 

 

さらに人気俳優の中川大志やアイドルの田中珠里さん、長尾真実さんらも高校の同級生でした。

 

ちなみに前田さん自身もジャニーズ事務所に所属していると誤解されることもあるようですが、ジャニーズjr.内ユニット「7MEN侍」の元メンバーの前田航気さんと混同されることが多いようです。

 

 

高校時代の情報はあまり多くなく高校生活の詳細なども不明ですが、当時からテレビドラマや映画に出演しており、仕事中心の高校時代だったようです。

 

高校2年生の頃からタレント活動が増えはじめ、「ワイドナショー」にも「ワイドな高校生」としてレギュラー出演を開始しています。

 

 

ちなみに「ワイドナショー」には大学1年生の時まで出演していましたが、高校生ながらしっかりしたコメントをしており、他の大人の共演者たちも感心するほどでした。

 

また俳優としては高校時代は映画を中心に活動しており、「ソロモンの偽証 前編・後編」や「LIVE!LOVE!SING」などの映画に出演しています。

 

 

なお前田さんは高校生活を振り返って、「もっと勉強しておけばよかった」とインタビューに答えています。

 

スポンサードリンク

 

前田航基の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 台東区立桜橋中学校 偏差値なし

※入学は早稲田摂陵中学校(偏差値55)

 

 

 

前田航基さんの出身中学校は、台東区立桜橋中学校です。

 

前田さんは中学生時代に拠点を大阪から東京に移しており、こちらの中学校に編入しています。

 

なお大阪時代のは進学校の早稲田摂陵中学校(偏差値55)に通学していたというのが有力です。

 

 

 

 

 

また俳優の長田成哉さんも前田さんが中学受験をしたことをツイートしています。

 

 

ちなみに早稲田摂陵中学校は早稲田大学の系属校のため、当初は早稲田大学に進学しようと思ったようですね。

 

なお前田さんは基本的に学校についてインタビューなどで話さないので、中学時代の学生生活の情報も皆無です。

 

中学時代はお笑いコンビ「まえだまえだ」での活動がメインで、中学1年生の時には新宿の角座で史上最年少の単独ライブをおこなっています。

 

 

さらに「まえだまえだ」としてバラエティー番組にも出演していましたが、中学3年生の頃にコンビでの活動を休止しています。

 

ちなみに「まえだまえだ」の活動を休止したのは、兄弟ともに俳優としての仕事が軌道に乗りはじめたことから話し合って決めたそうです。

 

なお中学1年生の時に映画「奇跡」に出演して、演技派子役としての地位を確立しています。

 

 

 

以降は数々のテレビドラマや映画に起用されることになります。

 

前田航基の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:大阪府 吹田市立豊津第一小学校

 

 

 

 

前田航基さんの出身小学校は、地元吹田市内の公立校の豊津第一小学校です。

 

家族構成は両親と弟(前田旺志郎)の4人家族です。

 

 

 

運動会でも先生に背中を押してもらわないと走り出せないほどの恥ずかしがり屋だったことから、4歳の時に母親が心配して松竹芸能のタレントスクールに通わせたのが芸能界入りのきっかけです。

 

ちなみに2歳年下の弟の旺志郎さんも3歳の頃から、同じスクールに通っています。

 

小学生時代はタレントスクール以外でも、日舞や水泳、英会話などを習っていました。

 

お笑いコンビ「まえだまえだ」でデビューする前もジュニアタレントとしてCMに出演したり、子役としてテレビドラマや映画にも出演していたことから、関西では有名な存在でした。

 

そして9歳だった2007年に「まえだまえだ」でデビューを飾ると、たちまち話題となってブレイクを果たしています。

 

 

この年には「M‐グランプリ」にも出場して準決勝まで進出しています。

 

当時の「まえだまえだ」の人気ぶりはすさまじく、「笑っていいとも」などの数々の人気バラエティ番組に出演しています。

 

 

またこれを境に、子役俳優としてもNHKの朝ドラ「てっぱん」や大河ドラマ「平清盛」などにも起用されることになり、人気番組への出演が増えています。

 

以上が前田航基さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

ここまでお笑いや俳優、タレントなどマルチな才能を発揮して、数々のジャンルで話題になっています。

 

またこのところは連続ドラマのレギュラーに起用されるなど、テレビで見かけることが多くなりました。

 

 

現在は俳優活動が中心ですが演技力にも定評があるので、さらなる大きな飛躍にも期待が高まります。

 

前田旺志郎の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|慶應なの?

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ