チャランポランタンももの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|反抗期があった!

 

姉妹デュオ「チャランポランタン」のももさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。お姉さんの小春さんとは仲がいいことで知られていますが、実は中学から高校にかけてはももさんは反抗期で、姉と仲が悪くなったこともありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

もも

 

 

1993年4月9日生

身長154.8㎝

血液型はA型

 

神奈川県出身の歌手

音楽ユニット「チャラン・ポ・ランタン」のメンバー

本名は松永もも

 

以下では「チャランポランタン」ももさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

ももの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 和光高校 偏差値50(普通)

 

 

 

「チャランポランタン」ももさんの出身高校は、私立の共学校の和光高校です。

 

この高校は1946年開校の私立高校で、自由な校風が特徴です。

 

また古くから芸能活動を容認しているので、多くの芸能人の母校としても知られています。

 

ももさんがこの高校に在学中は、同学年に女優の草刈麻有さんも在籍していました。

 

高校時代はテニス部に在籍して、部活動に励んでいました。

 

テニス部では朝練があったようで、高校時代は朝が早かったと話しています。

 

またももさんは高校時代はやりたいことが見つからなかったと、インタビューで話しています。

 

「高校にあがる時に将来の夢の話になって、仲良くしてた友達には○○になりたいって夢があったのを知って、一緒にいたのにそんなの知らないよ?!って、自分のやりたいものも見つからないし、自信も何もないし…みたいな感じでした」

 

ちなみに当時から歌うことは好きで、高校時代はよくカラオケに行っていたとのこと。

 

そんな中、高校1年生だった2009年4月に5歳年上の姉の小春さんが率いていた「マイノリティオーケストラ」にゲストボーカルとして参加しています。

 

その際については、次のようにインタビューで話しています。

 

「私は高校入学したてだったんで、時間もあり余ってるし、特にやりたいこともなかったので、なんか誘われたから「はあ」みたいな感じの返事をして、ぬるっと歌うことになり」

 

すると以降は昭和民謡やロシア民謡、シャンソンなどを一緒にやるようになって、この年の7月に姉妹ユニット「チャランポランタン」を結成しています。

 

 

翌年の2010年2月には「親知らずのタンゴ」でデビューしています。

 

 

 

ただしももさんは高校生だったことから、高校時代はライブはおこなっていませんでした。

 

なお高校時代は部活動や音楽活動をおこなっていたものの、学業としっかり両立させており高校はキッチリと卒業しています。

 

【主な卒業生】

柄本佑(俳優)

柄本時生(俳優)

紅蘭(タレント)

福地桃子(女優)

 

そしてももさんは高校卒業後は大学などには進学せずに、音楽活動に専念しています。

 

以降はライブ活動もはじめ、2013年3月にはアメリカ・テキサスで行われた音楽イベント「サウス・バイ・サウスウエスト」にも出演しています。

 

 

すると2014年7月に、ファーストシングル「忘れかけてた物語」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

2016年には8枚目シングル「進め、たまに逃げても」がテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のオープニングテーマに起用されて注目を集めています。

 

 

その他にもYOUTUBEの公式チャンネルが好評になっています。

 

 

加えてももさんはかねてから交際が報道されているお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんとの結婚も噂されています。

 

 

特に2019年に徳井さんの申告漏れ問題が浮上して謹慎となった際には、献身的に徳井さんを支え続けたそうです。

 

このあたりにも注目ですね。

 

徳井義実の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃の画像

 

 

スポンサードリンク

 

ももの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 和光中学校 偏差値52(普通)

 

 

 

「チャランポランタン」ももさんの出身中学校は、私立の共学校の和光中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学で進んでいます。

 

中学時代もテニス部に在籍していたようです。

 

また「チャランポランタン」ではお姉さんの小春さんはアコーディオンを担当していますが、ももさんも中学1年生の頃まではアコーディオンを演奏していました。

 

ちなみにその後に反抗期があって、アコーディオンをやめたとのこと。

 

「小春にはアコーディオンがあるけれど自分には何もない~って、反抗期が訪れるわけです。小春との違いに気づいて中2でアコーディオンをやめて、悪ぶりたかった…っていうのはありました」

 

その頃には小春さんの路上ライブにも行かなくなったそうです。

 

「ももが中3〜高1の頃は、5歳も離れてることもあって、小春とあんまり仲が良くなかったんですよ。反抗期というか。それまでは路上とか、小春のライヴにけっこう行ってたんですけど、全然行かなくなって」

 

学校では元気なグループに入っていたそうです。

 

 「私はずっと学校楽しい~って過ごしていて、元気な女の子グループに入ってました。悩んだ時期もありました。5人くらいだと3人と2人とかって分かれたりするんですよね」

 

スポンサードリンク

 

ももの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:東京都 和光鶴川小学校

 

 

 

「チャランポランタン」ももさんの出身小学校は、私立の共学校の和光鶴川小学校です。

 

ここまででわかるようにももさんは小学校から高校まで和光学園出身で、エスカレーター式に進学しています。

 

ちなみにお姉さんの小春さんは小学校4年生の2学期まで公立校に通学していたものの、以降は同じ学校に通学していました。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

 

両親はともにイラストレーターです。

 

姉妹揃って小学校から比較的学費が高額な大学の系列校に通学していることから、実家はある程度裕福な家庭のはずです。

 

 

ももさんは小学校時代は学校が楽しすぎて、あっという間だったとインタビューで話しています。

 

「学校が楽しすぎて、あっという間の6年間だった。他の学校とか知らないからかも知れないけれど、近所の友達の学校のイベントに行ってつまらなかった思い出があるなぁ。 大きくなって、他の人と話をすると、つくづく楽しい学校だったんだって実感しますね」

 

小学校時代からアコーディオンをはじめていますが、前記のように中学時代にやめてしまっています。

 

ちなみに小学校時代にはコンテストの小学生の部で優勝した経験もありました。

 

またその他にもお姉さんの影響で、ピアノを習ったこともありました。

 

以上が「チャランポランタン」ももさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「チャランポランタン」は、独自の路線で高い評価を得ています。

 

 

音楽活動以外にも「ダウンタウンDX」などのバラエティ番組にも出演しています。

 

今後のさらなる活躍に期待が高まります。

 

徳井義実の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃の画像

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

そのため佐竹さんにも大きな期待がかかりますが、今後の成長にも期待が高まります。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ