北澤ゆうほの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|校則違反をしていた

 

「the peggies」のボーカル兼ギター北澤ゆうほさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は北澤さんは芸能活動を禁止しているお嬢様学校に通学しており、校則違反を犯しながら音楽活動をしていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

北澤ゆうほ(きたざわ ゆうほ)

 

 

1995年12月2日生

身長166㎝

血液型非公表

 

東京都出身の歌手

ガールズバンド「the peggies(ザ・ペギーズ)」のボーカル兼ギター

本名は北澤佑扶(読み同じ)

 

以下では北澤ゆうほさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

北澤ゆうほの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:日本女子大学(中退) 偏差値50~60(学部不明のため)

 

 

 

北澤ゆうほさんは高校卒業後は、日本女子大学に進学しています。

 

ただし在籍した学部などは不明です。

 

また後述するようにこの大学の系列の高校に通学していたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

そして大学進学については最初は進学するつもりだったそうですが、大学に入学して勉強とバンドの両立ができるのか不安があったようです。

 

 

ただ両親が幼稚園の頃からこの系列校に通わせてくれていたこともあり、初めから拒否するのは悪いと思い進学しています。

 

しかしやはり音楽活動に支障が出るのを懸念したのか、大学はほとんど通学しないで中退してしまっています。

 

 

以降は音楽活動に専念して、21歳だった1997年5月に在籍する「the peggies」はファーストシングル「ドリーミージャーニー」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

その後もコンスタントに楽曲をリリースして、精力的にツアーも展開。

 

メンバーのビジュアルの良さもあって、このところは人気も上昇しています。

 

 

大ブレイクにも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

北澤ゆうほの学歴~出身高校の詳細・校則違反をしていた

 

出身高校:神奈川県 日本女子大学附属高校 偏差値65(難関)

 

 

 

北澤ゆうほさんの出身高校は、私立の女子校の日本女子大学附属高校です。

 

この高校は1901年開校の伝統校で、卒業生は希望をすればほぼ全員が系列の日本女子大学へ進学することができます。

 

またこの高校は古くからの「お嬢様学校」で、良家の子女が多く通学していることで知られています。

 

ちなみに「the peggies」の他のメンバーの石渡マキコさんと大貫みくさんも、この高校の同学年に在籍しています。

 

また1学年上には日本テレビの後呂有紗アナウンサーとテレビ朝日の下村彩里アナウンサーも在籍しています。

 

詳細は後述しますが、北澤さんは中学時代よりコピーバンドとしてギター担当として活動をしていました。

 

高校に進学した際に、北澤さんがボーカルとしてバンドを組み直しています。

 

違うバンドから一人ずつ引き抜いて3人組のバンドであり現在の「the peggies」のメンバーとなっています。

 

そしてオリジナル楽曲を作り始め本格的な活動を開始しています。

 

そして初ライブをライブハウス「メイプルハウス」にて開催して以来、このライブハウスを拠点にライブを続ける日々を送っていました。

 

また高校生活に関してはまともな生活を送っていなかったとインタビューで話しており、6時間目に登校して授業を受けてすぐに帰ったりしていたそうで学校では適当に過ごしていたようです。

 

16歳だった2012年2月に「REVOLUTION ROCK VOL.2」で優勝しています。

 

北澤さんが高校1年生だった時に偶然さいたまスーパーアリーナで「REVOLUTION ROCK VOL.2」のグランプリ受賞バンドとしてオープニングアクト出演したそうですが、そのときのことをインタビューで次のように話しています。

 

「何万っていう人がいる前で演奏して、“こんなにすばらしいことはない”って思えて。自分が作った歌をこんなに大勢の人が聴いてくれる。この景色を絶対にまた見てやろう。思い出にはしたくないなって。その瞬間に“私は音楽を続けていく”って決めた。」

 

後述しますが中学の時に軽音楽部に所属し音楽と出会えたことと、この出演がきっかけで音楽の道に進もうと思ったようです。

 

ちなみに高校時代のバンド名は「Riceball」だったそうです。

 

そして高校を卒業する2014年3月に記念ライブ「宣戦フ告~ペギーズ卒業式編~」を開催しており、その後初のアルバム「goodmorning in TOKYO」を発売しました。

 

なおこの高校は校則で芸能活動が禁止されており問題になったこともあり、「学校では目をつけられていたから、あまり派手なこともできなかった」と話しています。

 

【主な卒業生】

田中真紀子(政治家)

林みなほ(アナウンサー)

笹川友里(アナウンサー)

山岸舞彩(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

北澤ゆうほの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 日本女子大学附属中学校 偏差値55(中の上)

 

 

 

北澤ゆうほさんの出身中学は私立の女子校の日本女子大学附属中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校で高校へは内部進学で進んでいます。

 

中学時代は軽音楽部に所属していました。

 

軽音楽部に入部した際に北澤さん以外に2人いて、残りの2人はたまたま違うパートだったためバンドに誘ったそうです。

 

北澤さんは中学2年生のときにバンドを結成しました。

 

バンドを結成した際に北澤さんはナルシストだと思われることが嫌で、「ボーカルがしたい」と言えずにギターを担当していました。

 

前記のようにこの時のバンドメンバーは、「the peggies」のメンバーではありませんでした。

 

そしてバンドを結成した直後はコピーバンドとして活動していたそうです。

 

北澤さんが音楽の世界に進もうと思ったきっかけは軽音楽部に入部したことだったそうで、インタビューで次のように話しています。

 

「私は勉強もしなかったし、運動神経も悪いし、趣味もなかったから、何もできることがなくて。だから、音楽は初めて没頭できるものだった。」

 

北澤ゆうほの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:東京都 日本女子大学附属豊明小学校

 

 

 

北澤ゆうほさんの出身小学校は、私立の女子校の日本女子大学附属豊明(ほうめい)小学校です。

 

北澤さんは幼稚園から日本女子大学の附属の学校に通学しており、エスカレーター式で大学まで進学しています。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

実家は神田神保町にあり幼稚園から大学の系列校に通学していることから、裕福な家庭に生まれ育っています。

 

しかし両親はしつけに厳しく、子供の頃から「自分で遊ぶお金は自分で稼いでください」と言われていたことをインタビューで話しています。

 

そのため学生時代は多い時でアルバイトを4つも掛け持ちしていたそうです。

 

また子供の頃から音楽に親しんでおり、当時から「スピッツ」のファンです。

 

以上が「the peggies」北澤ゆうほさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「the peggies」は人気が上昇して、ネクストブレイクの候補ともされています。

 

 

中でも「かわいい」と人気の北澤さんですが、2016年には映画「脱脱脱脱17(ダダダダ17)」で女優デビューも飾っています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ