長谷川美月の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|大聖寺高校なの?

 

ファッションモデルでタレントの長谷川美月さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は長谷川さんは中学時代は陸上競技をおこなっており、県大会に出場したほどの実力でした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

長谷川美月(はせがわ みつき)

 

 

2002年9月16日生

身長163㎝

血液型はA型

 

石川県小松市出身のファッションモデル、タレント

本名同じ、愛称は「みちゅ」

 

以下では長谷川美月さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

長谷川美月の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:石川県 大聖寺高校 偏差値51(普通)

 

 

 

長谷川美月さんの出身高校は、県立の共学校の大聖寺(だいしょうじ)高校です。

 

この高校は1911年開校の中堅県立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

長谷川さんは中学時代は陸上競技で活躍しましたが、高校時代は部活動などはおこなわなかったようです。

 

 

また勉強は大嫌いとのこと。

 

学校帰りは大好物のカニカマを食べながら帰宅するそうです。

 

加えて長谷川さんは乃木坂46の大ファンで、推しメンは山下美月さんであることをインタビューで明らかにしています。

 

子供の頃からアイドルに憧れており、高校進学後も芸能界志向でした。

 

高校1年生だった2018年にPopteenの専属モデルをかけた「第3次Popteenカバーガール大戦争」に応募しています。

 

 

すると最終審査をクリアして、中間総選挙は5位でPopteenのレギュラーモデルになっています。

 

この頃から芸能活動を開始しています。

 

 

さらに高校3年生だった2020年10月には、Popteenの専属モデルに昇格しています。

 

この際には長谷川さんは次のように述べています。

 

「ずっとずっと夢だったんですけど、いざ選ばれるとぜんぜん実感がわかなくて、今でも信じられない気持ちなんです。でも、撮影に呼んでもらえる回数や新しい仕事がだんだんと増えてきたので、これからもっと頑張らなくちゃいけないなと強く思いました!」

 

高校卒業直前の2021年2月からは、恋愛リアリティ番組「恋とオオカミには騙されない」に出演してタレントとしても注目を集めています。

 

 

その際には長谷川さんは、次のようにインタビューで喜びを述べています。

 

「すっごく嬉しかったです!マネージャーさんと事務所の社長さんからサプライズでご報告を受けたんですけど嬉しすぎて涙が止まらなかったです。ずっとシリーズを観ていて「いつかここの場所に自分が立てたら良いな」と思っていたので1つの夢が叶った瞬間でした」

 

またこの月には東京ガールズコレクションにも出演しています。

 

なお長谷川さんは高校時代から芸能活動を開始していますが、仕事のたびに地元石川県小松市から上京する生活をしていました。

 

そのため首都圏や通信制の高校などに転校せずに、この高校を卒業しています。

 

 

【主な卒業生】

安田奈央(シンガーソングライター)

 

そして長谷川さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

「恋とオオカミには騙されない」の出演で注目を集めています。

 

またYOUTUBEの自身のチャンネル「みちゅきの部屋」も好評です。

 

 

今後はメディアへの出演が増えていきそうですね。

 

スポンサードリンク

 

長谷川美月の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:石川県 小松市立南部中学校 偏差値なし

 

 

 

長谷川美月さんの出身中学校は、地元石川県小松市内の公立校の南部中学校です。

 

長谷川さんは出身中学校を明らかにしていませんが、中学時代の陸上大会の記録でこの中学校の出身者であることが判明しています。

 

中学時代は陸上部に在籍して、部活動に打ち込んでいます。

 

ツイッターでも中学時代の一番の思い出は部活としています。

 

 

陸上部では主に走り高跳びをおこなっていました。

 

中学2年生の時には、走り高跳びや砲丸投げ、短距離走の四種競技で県大会で9位になっています。

 

中学3年生の時には、走り高跳びで県大会5位になっています。

 

ただし運動全般が得意というわけではなく、球技は苦手です。

 

長谷川さんは中学3年生だった2017年に、「Popteenカバーガール戦争」を見たことがきっかけで芸能界を目指したことをインタビューで話しています。

 

「AbemaTVの『Popteenカバーガール戦争』をずっと見ていて、私も出たいなぁと興味本位でオーディションを受けたのがきっかけです」

 

そのため同じ年におこなわれた「第2次Popteenカバーガール戦争」に応募しています。

 

この際には長谷川さんは自己アピール審査で、体が柔らかいことをアピールして開脚を披露しています。

 

最終審査まで進出したものの、残念ながらメンバーには選ばれていません。

 

ただし審査員を務めた生見愛瑠(めるる)さんに、ダンスを評価され声をかけられています。

 

ちなみに100人のオーディション参加者の中で、生見さんが声をかけたのは長谷川さんのみでした。

 

当時から光るものがあったようですね。

 

また長谷川さんはこの時の落選が非常に悔しくて、高校時代に再びカバーガール戦争に応募しています。

 

スポンサードリンク

 

長谷川美月の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

長谷川美月さんの出身小学校は、地元小松市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

小松市立符津小学校

小松市立八田野小学校

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

 

エキゾチックな顔立ちからハーフと思われがちですが、両親ともに日本人です。

 

長谷川さんは子供の頃からアイドルに憧れていました。

 

またお笑い好きで、「エンタの神様」や「キングオブコント」などのテレビ番組がお気に入りです。

 

加えて長谷川さんは小学校2年生の頃からジャズダンスをはじめています。

 

 

ダンスをはじめてからは、バックダンサーになりたいと思ったことをインタビューで話しています。

 

なお長谷川さんは飽き性ですぐにやめてしまうことが多いそうですが、ダンスは好きだったので長続きしたとのこと。

 

また子供の頃からスキーやスノーボードに親しんでいます。

 

以上が長谷川美月さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代にファッションモデルとして活動を開始すると、本人の努力もあってPopteenの専属モデルの座を勝ち取っています。

 

 

またこのところはタレントとしても活動を開始して人気を博しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

そのため佐竹さんにも大きな期待がかかりますが、今後の成長にも期待が高まります。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ