重岡大毅の学歴|出身は大手前大学・川西北陵高校!中学校の偏差値|大学は中退?

 

「ジャニーズWEST」のメンバーで俳優としても人気が高い重岡大毅さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。重岡さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

重岡大毅(しげおか だいき)

 

 

1992826日生

身長173

血液型はA

 

兵庫県川西市出身の歌手、タレント、俳優

「WEST.」(旧ジャニーズWEST)のメンバー

本名同じ、愛称は「しげ」

 

以下では重岡大毅さんの学歴と経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

目次

重岡大毅の学歴まとめ

 

出身大学:大手前大学 現代社会学部(中退)

出身高校:兵庫県立川西北陵高校

出身中学校:川西市立東谷中学校

出身小学校:不明

 

重岡大毅の学歴~出身大学(大手前大学)の詳細

 

出身大学:大手前大学 現代社会学部(中退) 偏差値43(容易)

 

 

 

重岡大毅さんは高校卒業後は大学に進学しましたが、進学先の大学は大手前大学が有力です。

 

この大学は兵庫県西宮市にあり、文系の4学部のみを設置しています。

 

重岡さん自身はインタビューで「大学のレポートが大変」などの発言をしていたことから、大学に進学したのは間違いないはずです。

 

 

インターネット上ではこの大学のほか、関西大学や追手門学院大学などの名前が挙がっています。

 

ただしこの大学に通学していたという在籍情報があるのに対し、他の大学は目撃情報や在籍情報は皆無です。

 

そのため重岡さんの進学先の大学は大手前大学が最有力となります。

 

 

加えて重岡さんはかつてのインタビューでマスメディアの授業を履修していることや資格の取得を目指していると述べており、在籍した学部は現代社会学部の可能性が高そうです。

 

当初は芸能活動の傍らでしっかりと大学に通学しており、国家資格のITパスポート検定やワープロ検定を取得したことを明らかにしていました。

 

またインタビューでも「バイブルは大学の先生におすすめされたビジネス本」などの発言をしていました。

 

しかし徐々に大学生活を語ることはほとんどなくなってしまいます。

 

大学は中退していた

 

また順調ならば2015年3月に大学を卒業しているはずですが、卒業の報告もありません。

 

そのため大学は中退した模様です。

 

在籍するジャニーズWESTは重岡さんが21歳の時にメジャーデビューを果たしているので、その前後に大学は中退したと思われます。

 

グループ内でも中間淳太さんが「メンバー唯一の大卒」と発言しています。

 

またアサヒ芸能のWEBサイト「アサジョ」でも、「中間は地元・関西の名門である関西学院大学を卒業。メンバー唯一の私立大卒だ」と報じられています。

 

ジャニーズWESTのメンバーで大学に進学したのは、重岡さんと中間さん、桐山照史さんの3人です。

 

桐山さんについても大阪産業大学を中退したことが判明しています。

 

そのため重岡さんが大学を中退したのは間違いなさそうです。

 

 

21歳でメジャーデビュー

 

とは言えその後の活躍は目覚ましく、21歳だった2014年に所属グループのジャニーズWESTはファーストシングル「ええじゃないか」でメジャーデビューを果たしています。

 

 

ちなみにジャニーズWESTは当初は重岡さんと中間淳太さん、小瀧望さん、桐山照史さんの4人組でデビューすると告知されています。

 

しかしこの4人が苦楽をともにした藤井流星さんや神山智洋さん、濱田崇裕さんと一緒にデビューしたいとジャニーズ事務所の関係者に伝えまわったことから、最終的に7人組でデビューすることが決まりました。

 

また重岡さんは同じ年には「SHARK」でテレビドラマ初主演も果たしています。

 

 

その後はアイドルとしても俳優としても高い人気を誇っています。

 

そのため数々のメディアにも出演する人気者になっています。

 

 

今後も楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

重岡大毅の学歴~出身高校(兵庫県立川西北陵高校)の詳細

 

出身高校:兵庫県 川西北陵高校 偏差値50(普通)

 

 

 

重岡大毅さんの出身高校は、県立の共学校の川西北陵高校です。

 

この高校は1983年開校の中堅県立校です。

 

また同校は部活動が盛んで、バレーボール部や剣道部が県内では強豪として知られています。

 

重岡さんは中学2年生の時にジャニーズ事務所入りしたこともあって、高校では部活動はおこなっていません。

 

ただしもしジャニーズ事務所に入所していなかったら、高校では野球かサッカーをやりたかったとインタビューで話しています。

 

(高校時代)

 

高校時代も3年間にわたって関西ジャニーズJr.のメンバーとして活動しています。

 

高校1年生の時に「Hey!Say!7WEST」に加入

 

高校1年生だった2008年8月に、ユニット「Hey!Say!7WEST」(後に7WESTに改名)のメンバーに抜擢されています。

 

 

このユニットには後に「ジャニーズWEST」のメンバーになる藤井流星さんや小瀧望さん、神山智洋さんも在籍していました。

 

また当時はジャニーズjr.でも人気が高かった中山優馬さんも在籍していて看板メンバーでした。

 

意外にも重岡さんは当初は「今入っても何もできない。もうちょっと経験を積んでから」とメンバー入りを断ったことをインタビューで明らかにしています。

 

ところが当時のジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんから、「そんなこと言ってる場合じゃないよ」と言われてユニットに加入しています。

 

そのことについて重岡さんは「チャンスなんて何度あるかわからないのに、今思えばアホやった」と振り返っています。

 

ちなみに「Hey!Say!7WEST」は「7WEST」に改名後、2014年にメンバーの重岡さんや藤井さん、神山さん、小瀧さんがジャニーズWESTとしてデビューしたため自然消滅しています。

 

また重岡さんはユニットでの活動の傍ら、高校1年生の時に「DRAMATIC J」で俳優デビューを飾っています。

 

 

以降も「サムライ転校生」や「誰も知らないJ学園」などのテレビドラマに出演。

 

 

他にも舞台などにも出演しており、仕事中心の高校時代だったようです。

 

ただし重岡さんは仕事と学業の両立をしており、高校はしっかりと卒業しています。

 

なお後述のように中学時代は女子にかなりモテていましたが、高校時代は変にかっこをつけていたため「モテなかった」と述べています。

 

【主な卒業生】

松下奈緒(女優)

 

スポンサードリンク

 

重岡大毅の学歴~出身中学校(川西市立東谷中学校)の詳細

 

出身中学校:兵庫県 川西市立東谷中学校 偏差値なし

 

 

 

重岡大毅さんの出身中学校は、地元川西市内の公立校の東谷中学校です。

 

中学校時代はテニス部に在籍していましたが、長続きしていません。

 

このあたりの経緯については重岡さんはインタビューで次のように話しています。

 

「流されやすかったんですよね。テニス部に入ってたんですけど、そもそも小5、小6とサッカークラブに入ってて。中学に入ったらサッカー部に入るつもりやったんですけど、ちょうど「テニスの王子様」が流行って、サッカークラブに入ってたヤツの半分くらいがテニス部にいきよったんですよ。俺も流されてテニス部に入って。なんかチャラいヤツが多くて、練習中も先輩と“ウェ~イ!”みたいな感じでふざけて、ろくに練習もしない。その先輩がワーってやめて、ヘタレで数少なくなったら何もできへんから、俺たちもやめて。それでゲームざんまい。マジで自分でもクズだったと思います」

記事引用:MYOJO

 

中学時代にジャニーズ事務所に入所

 

また14歳の時にジャニーズ事務所に入所していますが、当初はジャニーズのことをなにも知らなかったそうです。

 

「中2のとき、職業体験ってのをやったんです。5人ひと組班を組んで。ジャニーズに入りたいって思ってる友だちとたまたまいっしょで。同じ班の女子もジャニーズが好きで。“私、履歴書の送り方しってるよ”って話をしてた流れで“重岡もどうや?”って誘われて」

記事引用:MYOJO

 

前記のように部活動を辞めてしまって、ゲームばかりの生活をしていたことから、何か真剣に取り組むことがほしいと思っていたことも応募の理由でした。

 

書類選考に合格したのは応募から半年後のことで、その頃には応募したこともすっかり忘れていたと述べています。

 

オーディションではダンスが未経験だったにも関わらず合格しています。

 

 

ジャニーズ事務所では以下の人物たちと同期です。

 

藤井流星(ジャニーズWEST)

向井康二(Snow Man)

中山優馬

 

以降は関西ジャニーズJr.の一員としての活動を開始しています。

 

なお重岡さんは中学時代はかなりモテており、卒業式の際には学生服のボタンがすべてなくなるほどでした。

 

【主な卒業生】

鈴川真一(プロレスラー)

松下奈緒(女優)

 

重岡大毅の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

重岡大毅さんの出身小学校は、地元川西市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

川西市立東谷小学校

川西市立牧の台小学校

川西市立北陵小学校

 

家族構成は両親と3歳年上の姉の4人家族です。

 

 

子どもの頃や小学校時代のエピソード

 

重岡さんは子供の頃からかなり活発でした。

 

意外にも当時は頑固だった一方で、泣き虫だったともインタビューで話しています。

 

「でも、めっちゃ泣き虫でしたね。すぐ泣いてました。口ゲンカで負けたときとか、泣きたくないんですけどガマンできないんですよ。まあ、でもクソガキやったかな、ホンマ。いたずらもいっぱいしたし」

記事引用:MYOJO

 

 

子供の頃からスポーツが好きで、小学校時代は野球やサッカーに熱中しています。

 

2019年6月に「行列のできる法律相談所」に出演した際には、小学校時代に近所の平木谷公園でプロ野球ヤクルトの古田敦也さんに野球を教わった記憶があったのですが、古田さんもたぶん本当と認めています。

 

ちなみに当時の重岡さんはテレビのプロ野球中継をよく見ており古田さんだとわかっていましたが、学校でその話をしても誰も信じてくれなかったそうです。

 

以上が重岡大毅さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ジャニーズWESTではセンターを務めており、グループをけん引する存在です。

 

 

また単独でもテレビドラマに主演あるいは主役級で起用されるなど、俳優としても注目されています。

 

 

さらにトーク力もあるので、今後はバラエティー番組などへの出演も増えそうです。

 

多方面でマルチに活躍しそうな人物なので、今後の活動にも注目です。

 

 

重岡大毅の経歴

 

1992年(0歳):兵庫県で生まれる

2006年(14歳):ジャニーズ事務所に入所

2008年(16歳):ユニット「Hey!Say!7WEST」のメンバーに抜擢

2008年(16歳):「DRAMATIC J」で俳優デビュー

2011年(19歳):「あほやねん!すきやねん!」にてバラエティ番組に初出演

2011年(19歳):ハウス食品「とんがりコーン」にてCMデビュー

2013年(21歳):Hey!Say!JUMPが1stシングル「ええじゃないか」でメジャーデビュー

2013年(21歳):「SHARK」にてテレビドラマ初主演

2020年(28歳):「24時間テレビ43」のメインパーソナリティーに就任し、スペシャルドラマの主演を務める

2020年(28歳):テレビドラマ「悲熊」に主演として出演

2021年(29歳):連続ドラマ「#家族募集します」に主演として出演

2023年(31歳):ジャニーズWESTが「WEST.」に改名

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次