神山智洋の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|学生時代のエピソード

 

「ジャニーズWEST」の神山智洋さんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りします。俳優としても高い人気を誇る神山さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

神山智洋(かみやま ともひろ)

 

 

1993年7月1日生

身長170㎝

血液型はA型

 

兵庫県宝塚市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「ジャニーズWEST」のメンバー

本名同じ

 

以下では「ジャニーズWEST」神山智洋さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

神山智洋の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:不明

 

「ジャニーズWEST」神山智洋さんは中学卒業後、高校に進学していますが校名などは不明です。

 

神山さんの高校に関してはまったく手がかりはなく、そのため高校には進学しなかったとも言われています。

 

しかしインタビューでは高校時代について話しているものもあるので、高校に進学したこと自体は間違いないでしょう。

 

 

とは言え当時のジャニーズ事務所のタレントの進学先の高校をくまなく調査しても、手がかりすらありません。

 

そのため通信制高校に通学していたというのが最有力です。

 

進学先の高校で中退した可能性もあります。

 

高校時代は中学時代に引き続き、関西ジャニーズjrの一員として活動しています。

 

この時は同じジャニーズWESTのメンバーである重岡大毅さんや藤井流星さん、小瀧望さんらとともにユニット「7WEST」に在籍しています。

 

 

 

また高校時代も俳優として活動しており、「DRAMADA-J」や「サムライ転校生」などのテレビドラマに出演しています。

 

 

さらに当時はジャニーズ事務所の名物舞台の「DREAM BOYS」や「少年たち」にも出演しています。

 

神山さんは高校時代はすでに芸能の仕事をしていたので、高校生の青春みたいな感じが羨ましいそうでインタビューで次のように話していました。

 

「今でこそ制服着たらコスプレなりますけど、やっぱり街中で制服でデートしてる子を見たら、俺らじゃできひんかったことだったから『いいなー』って思っちゃいますよね。」

 

どうやら高校時代は仕事が中心だったようですね。

 

 

なお神山さんは前記のように高校の卒業の有無は不明ですが、少なくとも大学などには進学していません

 

そして21歳だった2014年に重岡さんや藤井さん、小瀧さんに桐山照史さん、中間淳太さん、濱田崇洋さんとともに「ジャニーズWEST」を結成しています。

 

そしてこの年の4月に、「ジャニーズWEST」はファーストシングル「ええじゃないか」でメジャーデビューを果たしました。

 

 

ところが当初は「ジャニーズWEST」は前記の7人で結成されていますが、後に中間さんと桐山さん、重岡さんと小瀧さんの4人で「ジャニーズWEST4」という名前でデビューすることに変更されています。

 

神山さんは4人だけのデビューが決まった時のことを、インタビューで次のように話しています。

 

「体が、体温がいっきに下がっていく感じがして。文章を読んでるんですけど、頭に入ってこなくて。“どういうこと?どういうこと?”って。時間がホンマに止まりましたね。まわりの音がいっさい聞こえなくなって。絶望しかなかったです。“なんでなん?なんでこうなったん?俺なんかしたか?”ってことが頭をグルグル回って」

 

4人がデビューすることを心から喜ぶことができなかったようで、この時のことを人生最大の挫折だと話していました。

 

当時はデビューが決まった4人とは険悪になりかけたそうです。

 

しかし重岡さんが中心となって「7人でデビューさせてほしい」とジャニー喜多川さんに掛け合って、ようやく神山さんらを含む7人でデビューすることが決まっています。

 

デビュー後の活躍は周知の通りで、ジャニーズ事務所内でも有数の人気アイドルグループになっています。

 

 

特に関西出身らしく、アイドルにも関わらずライブなどでもお笑いの要素を取り入れたパフォーマンスが好評です。

 

スポンサードリンク

 

神山智洋の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:兵庫県 宝塚市立安倉中学校 偏差値なし

 

 

 

神山智洋さんの出身中学校は、地元宝塚市内のは公立校の安倉(あくら)中学校です。

 

後述するように神山さんは小学校時代にジャニーズ事務所入りしているので、中学時代も3年間にわたり関西ジャニーズjr.の一員として活動しています。

 

 

そのため中学校・高校時代は部活動などはおこなっていなかったようです。

 

14歳だった2007年には関西ジャニーズJr.内の新ユニットである「Hey! Say! 7 WEST」(後の7WEST)が結成され、神山さんも加入しています。

 

 

当時は主に先輩グループのバックダンサーとして活動していました。

 

また神山さんはこの年には舞台「PLAYZONE07」で、俳優デビューをしています。

 

さらに中学3年生だった2008年に「DRAMATIC-J」で、テレビドラマにはじめて出演しています。

 

神山さんは当時からレッスンなどには熱心に励んでおり、演技力も高かったので後の俳優活動につながっています。

 

スポンサードリンク

 

神山智洋の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:兵庫県 宝塚市立安倉小学校

 

 

 

神山智洋さんの出身小学校は、地元宝塚市内の公立校の安倉小学校です。

 

家族構成は母親と兄、姉、妹2人の5人家族です。

 

神山さんは母1人、子供5人の母子家庭で育っています。

 

兄は6歳上で姉は3歳上、そして妹は3歳下と9歳下です。

 

 

母親と父親がいつ離婚したのかは不明ですが、父親は板前でフグの調理師免許を持っていると神山さんが話していたようです。

 

また兄弟が多いことから神山さんが実家で住んでいた頃は、お風呂は1人15分以内と決められていたそうで今でもお風呂から出てくるのがとても早いそうです。

 

姉がダンスをやっていた影響で神山さんも5歳の時からダンスを習っていました。

 

 

10歳の時にジャニーズ事務所に関西レッスン生として入所しました。

 

神山さんのジャニーズ事務所の入所日は10歳だった2004年2月21日です。

 

神山さんがジャニーズに入ろうと思ったきっかけは、「ウルトラマンティガ」に出演していた「V6」の長野博さんを見て憧れを抱き、母親に応募してもらったそうです。

 

また神山さんは小学生の時に金髪や赤髪だったそうですが、ダンスをやっていることから学校の先生にも怒られたことはなかったようです。

 

 

以上が「ジャニーズWEST」神山智洋さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「ジャニーズWEST」はメジャーデビュー後に、瞬く間に人気アイドルグループになっています。

 

また神山さんはグループの活動の傍らで俳優としても活動しており、2020年には「正しいロックバンドの作り方」ではじめて連続ドラマに主演しています(藤井流星とW主演)。

 

 

今後の大きな飛躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ