ミキ(昴生・亜生)の学歴|出身高校や大学の偏差値と経歴

 

ミキ

 

 

吉本興業所属のお笑いコンビ

昴生がツッコミ、亜生がボケ担当




 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

兄弟の漫才コンビで、昴生が2歳年上の兄。

 

「やぶれかぶれ」や「宇宙遊泳」などのコンビで活動していた昴生が、2012年に実弟の亜生を誘ってコンビを結成。

 

しゃべくり漫才で2014年から単独ライブを開催。

 

2016年にNHK上方漫才コンテストで優勝して注目を集める。

 

 

2017年からテレビ番組の出演が増えて、「人志松本のすべらない話」や「おはよう朝日です」、「チェンジ3」などに出演。

 

 

同年12月のM1グランプリで初めて決勝に進出し、3位となる。

 

 

昴生の学歴の詳細

 

スポンサードリンク



 

昴生(こうせい)

 

 

1986413日生

身長165㎝ 体重70kg

 

本名は三木昴生

 

出身高校:京都府 北稜高校 偏差値47(やや容易)

 

出身大学:花園大学 偏差値3741(学部不明のため)

 

昴生さんの出身校は、府立の共学校の北稜高校です。

 

チュートリアルの徳井義実さんや杉本彩さん(中退)らも、同校の出身者です。

 

高校時代はサッカー部に所属するなど、スポーツは好きなようです。

 

高校時代の昴生さんは実は引っ込み思案で、高校2年生の時にそれを変えるためにオーストラリアに1か月ほど行ったことをインタビューで明らかにしています。

 

そのことによって行動力がついたと話しています。

 

高校の文化祭でコントを披露したところ非常に好評だったことから、お笑い芸人を目指すようになりました。

 

当初は高校卒業後は吉本興業の養成所である吉本総合芸能学院(NSC)に入所するつもりでしたが、親に猛反対されて花園大学に進学しています。

 

進学先の花園大学は文学部(偏差値37)と社会福祉学部(同41)を設置していますが、昴生さんがどちらの学部に在籍したかは不明です。

 

大学2年生の時にやっぱりお笑いがやりたいということで、同級生とコンビを組んで漫才をやりはじめています。

 

そして大学在学中だった21歳の頃から、本格的にお笑い芸人としての活動をスタートさせています。

 

また26歳の時に亜生さんと兄弟コンビ「ミキ」を結成しています。

 

亜生の学歴の詳細

 



 

亜生(あせい)

 

 

1988722日生

身長173㎝ 体重63kg

 

本名は三木亜生

 

出身高校:京都府 北稜高校 偏差値47(やや容易)

 

出身大学:東海大学 海洋学部 偏差値3545(学科不明のため)

 

亜生さんの出身校も、昴生さんと同じ北稜高校です。

 

亜生さんが高校1年生の時に、昴生さんも3年生として同校に在籍しています。

 

しかも部活も同じサッカー部に入部しています。

 

亜生さんは小学校1年生からサッカーをやっており西日本の選抜メンバーに選ばれたこともあり、サッカー部では1年生の時からレギュラーとして活躍しています。

 

高校卒業後は東海大学に進学していますが、当時はお笑いにはあまり興味がなく、大学卒業後は介護士として働いていました。

 

しかし仕事が厳しかったので「一生続けるのは無理」と考えて、23歳の時に会社は辞めています。

 

そして将来について昴生さんに相談したところ、コンビ結成の話を持ち掛けられています。

 

ただしその際には家族会議となって、半年ほど考えた末に「ミキ」を結成しています。

 

デビューは順調にキャリアを重ねていましたが、ある劇場のオーディションに落ちたことが転機となって、以降はふたりでネタを毎日5時間以上考えています。

 

それが功を奏して2017年のM-1グランプリで決勝に進出して3位となると、直後にブレイクを果たしています。

 

以降は人気お笑いコンビとして数多くのバラエティー番組に出演しています。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ