河北麻友子の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

河北麻友子(かわきた まゆこ)

 

河北

 

19911128日生

身長163

血液型はO型

 

アメリカ・ニューヨーク出身の女優、タレント

本名同じ

 

以下では河北麻友子さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2003年に女優を目指すために単身で来日し、「国民的美少女コンテスト」でグランプリを獲得して芸能界入り。 

2005年のドラマ「世界組TV」で女優デビュー。

2009年の「ひとりかくれんぼ」で映画初出演。

2010年の「美向上計画」で連続ドラマ初主演。 

以降も「ドン★キホーテ」や「ハクバノ王子様」、「八重の桜」などの話題作の連続ドラマに出演。

2013年の「空の境界」で映画初主演。 

バラエティー番組への出演も多く、「ザ・ベストハウス123」や「ヒルナンデス!」、「世界の果てまでイッテQ!」などにレギュラー出演。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

河北麻友子さんの出身校は、芸能人御用達の堀越高校です。

 

12歳で芸能界入りし、中学生の時には既にドラマで主演もしていたので、幅広く芸能活動をおこなうために同校のトレイトコースに進学しました。

 

ただし来日して本格的に芸能活動を開始したのは17歳の頃なので、いったんはニューヨークの高校に入学後に、高校2年生に上がるタイミングで同校に編入しています。

 

ニューヨークの高校時代はロッカーにバラが入っていたエピソードをインタビューで話しています。

 

「アメリカでは男性が女性に花を贈る。高校生の時、ロッカーに知らない人からバラが入っていたことがある」

 

堀越高校に編入時には母親とともに来日し、以降も2人で暮らしています。

 

本格的に芸能活動を開始したのも、堀越高校に入学以降です。

 

また高校時代は女優の成海璃子さんや忽那汐里さんらが同級生でした。

 

 

オーストラリア出身で同じく帰国子女の忽那さんとは特に仲が良く、また高校時代は英語で会話をするほどでした。

 

「英語でいっつもしゃべってた。(忽那)汐里がいなかったら死んでた」

 

現在でも忽那さんとは親友の仲ということです。

 

またアメリカ育ちだったので、英語はネイティブ同様で、成績も非常によかったとのこと。

 

ただし高校時代はあまり漢字が読めなかったことから問題が分からずに、追試どころから再再追試まで受けたことがあることを明らかにしています。

 

加えて堀越高校のトレイトコースは男女交際禁止なのですが、河北さんは高校時代に交際を申し込まれたことがあるとのこと。

 

高校時代は主にモデルとして活動しており、高校2年生の頃からファッション誌「Pretty Style」の専属モデルに起用されています。

 

また高校2年生の1月からはバラエティー番組「ザ・ベストハウス123」にレギュラー出演して、本格的にタレントとしての活動も開始しています。

 

 

他にも連続ドラマ「オルトロスの犬」などにも出演していましたが、高校時代は女優としてはさほど多くの作品には出演していません。

 

そして河北麻友子さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

以降は活動の幅を広げて、高校を卒業した年には「美向上計画」で連続ドラマに初主演しています。

 

 

またタレントとしても「世界の果てまでイッテQ!」や「ヒルナンデス!」などのテレビ番組にレギュラー出演。

 

女優としてもタレントとしても人気者となっています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校・中学校の詳細

 



 

出身小学校:ニューヨーク PS11エレメンタリースクール

 

出身中学校:不明

 

河北麻友子さんの出身小学校は、ニューヨークにあるPS11エレメンタリースクールです。

 

子供の頃から日本人学校などではなく、現地の学校に通学していたことからネイティブ同様の英語力を備えています。

 

家族構成は両親と姉、兄の5人家族です。

 

 

父親は会社を経営しており実業家として成功を収めています。

 

そのため実家はニューヨークのマンハッタンの高級住宅街にあり、かつては隣にビヨンセが、近所にロバート・デ・ニーロが住んでいたほどです。

 

河北さんは12歳の時に「国民的美少女コンテスト」に出場して、グランプリとマルチメディア賞を受賞して芸能界入りしています。

 

 

ちなみにこのコンテストでは現在はTBSのアナウンサーを務める皆川玲奈さんが審査員特別賞、グラビアアイドルとして活躍した原幹恵さんがグラビア賞を受賞しています。

 

河北さんは以降は芸能活動を開始するのですが、前記のように高校1年生まではニューヨークに在住しており、仕事のたびに来日する生活をしています。

 

 

なお中学校も現地の中学校に進学していますが、校名などは不明です。

 

中学2年生の時に「世界的TV」でドラマにはじめて主演しています。

 

以上が河北麻友子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。 

 

高校卒業後には女優業のほか、タレント活動も本格的に開始して、多くのバラエティー番組や情報番組に出演しています。

 

 

現在は本業の女優としても、タレントとしても高い人気を誇ります。

 

また女優としてはつかこうへいさんの舞台に出演するなど、さらなる飛躍を目指しているようです。

 

まだ代表作と言えるような作品への出演はありませんが、今後の大きな成長にも期待です。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ