鞘師里保の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

「モーニング娘。」の元人気メンバーで、現在はダンサーとして活躍している鞘師里保さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。人気絶頂期に突然の卒業をした高校時代など、学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

鞘師里保(さやし りほ)

 

 

1998年5月28日生

身長155.6㎝

血液型はAB型

 

広島県東広島市出身の歌手、女優

「モーニング娘。」の元メンバー

 

以下では鞘師里保さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

鞘師里保の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出高校通信制(有力) 偏差値なし

※2019年4月から目黒日本大学高校

 

 

鞘師里保さんの出身校は、日出高校の通信制課程が有力です。

 

当時から鞘師さんについては各メディアが「高校生」と記載していることから、高校に進学したことは間違いありません。

 

ただし鞘師さんは高校生活などをインタビューで語ることはほとんどなかったので、当初から通信制高校に進学したと言われています。

 

 

また以前は高校に進学しなかったり中退者が多かったハロープロジェクトのタレントですが、鞘師さんが在籍した頃は通信制高校に進学するのが主流となっており、その流れに従ったようです。

 

中でも日出高校の通信制に進学するケースが多く、生田衣梨奈さんや亀井絵里さんらも同校の通信制の出身です。

 

そのため鞘師さんも同校の通信制課程に進学したというのが有力です。

 

中学時代から「モーニング娘。」で活動していますが、高校時代にはグループのエース格に成長しています。

 

 

「モーニング娘。」は一時人気が凋落ぎみになっていましたが、道重さゆみさんらとともにグループの再ブレイクをけん引したひとりともされています。

 

ところが鞘師さんは高校2年生だった2015年10月に突如として「モーニング娘。」からの卒業を発表し、この年の12月にグループを卒業しています。

 

 

当時の彼女に人気はかなり高かったことから、グループからの卒業は大きな話題になっています。

 

また卒業の理由については鞘師さんは「海外でダンスや語学を学びたい」とインタビューで話していました。

 

そして翌年からはアメリカに留学して、ダンスと語学を学んでいます。

 

なお高校については卒業の報告などもなく、中退している可能性もあります。

 

また大学などには進学していません

 

鞘師さんは留学していたことからその後は目立った芸能活動をしていませんでしたが、2019年3月のハロープロジェクトのイベントで3年3か月ぶりにステージに復帰。

 

さらに同年の6月からは「BABYMETAL」のサポートダンサーとしてライブにも出演しています。

 

 

本人はアーティスト志向のため、今後はダンサーとしての活動が軸になっていくようですがその新境地にも期待です。

 

スポンサードリンク

 

鞘師里保の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 港区立三田中学校 偏差値なし

 

 

鞘師里保さんの出身中学校は、港区内の公立校の三田中学校です。

 

鞘師さんは小学校6年生の1月にオーディションに合格してグループ入りしたことから、中学校に上がるタイミングで上京して同校に入学しています。

 

ちなみに同じ「モーニング娘。」のメンバーで、1学年下の佐藤優樹さんもこの中学校に在籍していました。

 

鞘師さんは上京以降は事務所の寮で寮生活を送っています。

 

また中学時代も「モーニング娘。」での活動が中心だったことから、部活動などはおこなっていません。

 

 

鞘師さんは中学1年生の時に映画「シェアハウス」で女優デビューし、連続ドラマの「数学女子学園」にも出演しています。

 

 

また当時はラジオのパーソナリティも務めていました。

 

グループでは当時から注目を集めていたことから、中学時代から仕事で多忙だったようです。

 

【主な卒業生】

森昌子(歌手)

可愛かずみ(女優)

 

鞘師里保の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

鞘師里保さんの出身小学校は、地元東広島市内の公立校ですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と弟と妹の4人家族です。

 

なおインターネット上にはプロ野球広島カープの元選手で現在はスカウトの鞘師智也さんが父親という情報もありますが、父親ではなく叔父です。

 

鞘師さんは幼稚園時代のお遊戯会で「GO GIRL」を踊った際にこの曲を好きになり、「モーニング娘。」が歌っていると知ってグループ入りを目指したことをインタビューで話しています。

 

「まだ将来のことなんて全く考えていない幼稚園のとき、学芸会で『Go Girl~恋のヴィクトリー~』に合わせてセンターで踊ったんです。そのときに、たくさんの人に褒めてもらえて。自分自身も凄く楽しかったし、輝いていた気がしたので、モーニング娘。を目指したい!と思うようになりました」

 

そのため6歳の頃からアクターズスクール広島に入校し、歌やダンスを習いはじめています。

 

 

ちなみにこのスクールはアーティストの養成に定評があり、「パフューム」の樫野有香さんや大本彩乃さん、西脇綾香さん、「BABYMETAL」の中元すず香さんらも出身者です。

 

ちなみに上記の4名と鞘師さんとは在籍期間が重なった時期もあることから、当時からの顔見知りです。

 

(右は中元すず香)

 

鞘師さんは当時からダンスで頭角を現して、このスクールの選抜メンバーで構成されるユニット「リトル・アフロ・フィーバー」に選ばれて、イベントなどで舞台に立っています。

 

小学校6年生だった2011年1月に「モーニング娘。」の9期メンバーオーディションに合格しています。

 

 

ちなみにその際には生田衣梨奈さんと鈴木香音さんも合格しており、後に譜久村聖さんも追加でメンバー入りしています。

 

また現在は乃木坂46で活躍している高山一実さんもこのオーディションに参加していますが、落選しています。

 

以上が鞘師里保さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「モーニング娘。」時代にはグループのエースとして活躍して、再ブームにも大きく貢献しています。

 

その後海外留学のための空白期間もありましたが、2019年から本格的に芸能活動を再開しています。

 

 

今後はアーティスト路線を歩むようですが、楽しみですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ