橋本愛の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値や高校時代のかわいい画像

橋本愛(はしもと あい)

 

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e6%84%9b

 

1996112日生

身長165cm

血液型はO型

 

熊本県出身の女優

本名同じ

 

以下では橋本愛さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2008のホリプロスカウトキャラバンにも最終選考まで残る。 

2009年にミス・セブンティーンのグランプリに最年少で選ばれ、20145月までファッション誌「Seventeen」の専属モデルを務める。 

同年の映画「Give and Go」で初出演ながら主演を務める。 

2010年の映画「告白」の演技で注目され、その後は「管制塔」や「アナザー」などの映画に主演。 

2012年に出演した映画「桐島、部活やめるってよ」などの演技が評価され、数々の映画賞の新人賞を受賞。 

2013年にNHKの朝ドラ「あまちゃん」では、ヒロインの友達役に起用され女優としてブレイク。

その後も「渇き。」「寄生獣」、「バースデーカード」などの話題の映画に多数出演。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※2019年4月からは目黒日本大学高校

 

 

橋本愛さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られる日出高校です。

 

芸能活動にかなり寛大であることから、今や堀越高校と並ぶ芸能人御用達の高校になっています。

 

本人は高校を卒業するまでは地元の熊本に在住することを希望していましたが、中学生時代に映画に主演するなど、いきなり売れっ子になったことから卒業を機に上京することになりました。

 

そしてより幅広く芸能活動をするために、同校の芸能コースに在籍しています。

 

日出高校ではアイドルグループ「アイドリング!!!」の元メンバーで、2015年をもって芸能界から引退した伊藤祐奈さんと同級生で、仲がよかったとのこと。

 

またタレントの稲村亜美さんも同級生です。

 

加えてこの高校の1学年上に在籍した女優の松岡茉優さんとも親しい間柄です。

 

高校生活時代の橋本さんは仕事が中心だったようで「キラキラした思いではない」とインタビューで述べており、学校よりも撮影現場が主なフィールドだったとも話しています。

 

また高校時代のクラスにはみんなの憧れの人物がいたそうですが、「スターであればあるほど今は結構ズタズタになっている感じが…これはもう世の法則なんじゃないかと思う」という衝撃の発言をインタビューで述べています。

 

高校時代も数々のテレビドラマや映画に出演しており、高校2年生の時にヒロインとして出演した映画「桐島、部活やめるってよ」では演技が評価され、日本アカデミー賞などの数々の映画賞の新人賞を受賞しています。

 

 

さらにこの年にはホラー映画「貞子」で主演を務めています。

 

 

ちなみにホラー映画「リング」から生まれたキャラクターの貞子はこれまで中谷美紀さんや木村多江さん、仲間由紀恵さんや須藤理沙さんなどの女優たちが演じていますが、橋本さんは史上最年少の貞子役でした。

 

そして高校3年生だった2013年4月から能年玲奈さんがヒロインを務めたNHKの朝ドラ「あまちゃん」に出演して、女優として大ブレイクしています。

 

 

この朝ドラでは能年さんや橋本さんのほか、小泉今日子さんの少女時代を演じた有村架純さんもブレイクしています。

 

また高校3年生の時には「ハードナッツ」で連続ドラマではじめて主演を務めています。

 

 

そして橋本愛さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

本人が仕事と勉強の両立はできそうにないから進学を断念したとインタビューで語っており、もともとは大学へ進学する希望は持っていたようです。

 

以降もかなり多くの作品に出演するほどの人気女優となっています。

 

スポンサードリンク

 

橋本愛の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:熊本県 熊本市立藤園中学校 偏差値なし

 

 

橋本愛さんの出身中学校は、地元熊本市内の公立校の藤園(とうえん)中学校です。

 

橋本さんは中学時代はバドミントン部に在籍しており、スポーツは好きだったようです。

 

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

(中学時代)

 

中学校1年生だった2008年にソニー系の芸能事務所「ニューカム」がおこなったオーディションでグランプリを獲得して芸能界入りしています。

 

しかし当時の橋本さんは芸能界にまったく興味がなく、オーディションにも母親が「姉妹の中で一番顔が濃い」という理由で遊び半分で応募したものでした。

 

また同じ年には「ホリプロスカウトキャラバン」にも出場し、最終選考まで残っています。

 

さらに中学2年生だった2009年には「ミスセブンティーン」のグランプリに輝いています。

 

 

当時は史上最年少の年齢で「ミスセブンティーン」に選ばれています。

 

ちなみに広瀬アリスさんや工藤えみさん、高田有紗さんもグランプリに選ばれています。

 

加えてこの年には映画「Give and Go」でいきなり主演に起用され、女優デビューも飾っています。

 

 

なお意外にも橋本さんは女優をはじめた当時はこの仕事が好きになれずに、いつでもやめていいという気持ちで仕事をしていました。

 

【主な卒業生】

山下泰裕(柔道オリンピック金メダリスト)

KABA.ちゃん(タレント)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

橋本愛さんの出身小学校は、地元熊本市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と姉、妹の5人家族です(3人姉妹の次女)。

 

 

橋本さんは子供の頃はとても引っ込み思案でした。

 

小学校5年生の頃かバトミントンをはじめています。

 

なお小学校時代はテレビドラマや映画をほとんど見ることがなく、芸能界への憧れなどもありませんでした。

 

ちなみに幼い頃はぽっちゃり体型でしたが、小学校高学年の頃には「完成」されており、地元では評判の美少女だったとのこと。

 

(小学校6年生の頃)

 

以上が橋本愛さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

女優としては着実にキャリアを重ね、またその演技力も好評ですから将来を嘱望される若手女優のひとりです。

 

今後も映画やドラマでの活躍も予想されますから、さらなる飛躍を遂げてほしいものですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ