草彅剛の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のかっこいい画像

 

SMAPの解散とともにジャニーズ事務所も退所してしまった草なぎ剛さんの出身中学校や高校の偏差値や学歴をご紹介します。韓国語が堪能なことでも知られている草なぎさんですが、やはり非常に優秀でした。

 

草彅剛(くさなぎ つよし)

 

%e8%8d%89%e5%bd%85%e5%89%9b

 

197479日生

身長170cm

血液型はA型

 

愛媛県出身で埼玉県育ちの俳優、タレント

アイドルグループSMAPの元メンバー

本名同じ、別名義は「チョナン・カン」

 

【公式ツイッター】

https://twitter.com/ksngtysofficial

 

以下では草彅剛さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

草彅剛の学歴・経歴・プロフィールの略歴

1974年(0歳):愛媛県三瓶町生まれ(埼玉県春日部市育ち)

1981年(7歳):春日部市立沼端小学校に入学

       小学校時代は少年野球チームに所属

1987年(13歳):春日部市立沼端小学校を卒業

1987年(13歳):春日部市立谷原中学校に入学

1987年(13歳):ジャニーズ事務所入所

1987年(13歳):ユニット「スケートボーイズ」に加入

1988年(13歳):木村拓哉や中居正広、稲垣吾郎、香取慎吾、森且行とSMAPを結成

1988年(14歳):テレビドラマ「あぶない少年Ⅲ」で俳優デビュー

1988年(14歳):バラエティ番組「欽きらリン530!」にレギュラー出演

1990年(16歳):春日部市立谷原中学校を卒業

1990年(16歳):堀越高校芸能活動コースに入学

1991年(17歳):SMAPがメジャーデビュー

1993年(19歳):堀越高校を卒業

        堀越賞を受賞

1997年(23歳):主演ドラマ「いいひと。」がヒット

1998年(24歳):MCを務めるバラエティ番組「ぷっすま」が放送開始

2003年(29歳):主演映画「黄泉がえり」がヒット

2009年(35歳):公然わいせつ容疑で逮捕(起訴猶予)

2016年(42歳):SMAPが解散

2017年(43歳):ジャニーズ事務所を退所

2017年(43歳):稲垣吾郎、香取慎吾と新事務所「CULEN」を開設

2021年(47歳):主演映画「ミッドナイトスワン」で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞

 

草なぎ剛の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:進学せず

 

草彅剛さんは芸能活動が多忙だったことから大学には進学していませんが、学力もそれなりにあったので、行こうと思えば行けたレベルだったはず。

 

しかし当時は人気急上昇中だったSMAPの活動に加えて、俳優としてもドラマに出演しはじめた頃ですから、進学する暇はなかったようです。

 

ただし後述するように草彅さんは高校時代は成績優秀で、慶応大学や早稲田大学にAO入試で入学できたとも言われています。

 

また2017年4月にWoman・exiteが草彅さんがN大学G学部またはM大学B学部に進学する可能性があることを報じています。

 

「N大では演技だけでなく、その枠を超えた舞台構成、演出まで勉強できます。対してM大は、一にも二にも演技を昇華させることが学べる場でです。簡単に言うと演技や制作全般を吸収するのか、演技のみに絞っていくのかという選択が求められます。すでに芸能界でひと角の人材であるだけに、役者のみか、現場まで仕切れるレベルを目指すのか、難しい選択です」

 

ちなみにN大学G学部は日本大学芸術学部芸術学部演劇学科、M大学B学部は明治大学文学部文学科演劇学専攻です。

 

また草彅さんと言えば韓国語が堪能なことで知られていますが、2000年の韓国映画「シュリ」に感銘を受けたことがきっかけです。

 

 

この映画を見て韓国映画にハマって字幕なしでも理解したいと思い、専任の先生から韓国語を教わって、仕事が終わった後などに猛勉強してマスターしています。

 

現在では通訳なしでも韓国語を理解できる「ペラペラ」のレベルです。

 

※追記

2020年12月30日に一般人女性と結婚したことが発表されています

 

 

草なぎ剛の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 堀越高校 芸能活動コース 偏差値37(かなり容易)

※現在はトレイトコース

 

 

 

【公式HP】

http://www.horikoshigakuen.ed.jp/

 

草彅剛さんの母校は、芸能人御用達としても知られる堀越高校です。

 

東京の私立高校で、芸能活動をしやすいトレイトコースなどを設置していることから多くの芸能人のOBOGがいます。

 

草彅さんは中学校1年生の時にジャニーズ事務所入りして、中学校2年生の時にはSMAPのメンバーとして活動していたので、高校ではより幅広く芸能活動をするためにこの高校の芸能コースに進学しています。

 

草彅さんはSMAPでの多忙な芸能活動の傍ら学業にも精進し、3年間を通じ無遅刻・無欠席

 

 

しかも埼玉県春日部市の自宅から東京都中野区にある堀越高校には片道2時間かかったにも関わらずです。

 

ただし草彅さんの皆勤賞に関しては高校の後輩の市川海老蔵さんがバラエティー番組「さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマスSP」内で、当時は他の生徒と違って仕事がなく、学校以外予定がなかったことを暴露して、草彅さん自身もそれを認めています。

 

またその際に草彅さんは「友達とかいなかったですね、ホントに」としており高校生活はあまり充実したものではなかったようです。

 

ちなみに堀越高校の同級生は俳優の大沢健さんらで、1学年上に稲垣吾郎さんも在籍していました。

 

とは言え高校時代の成績は優秀で卒業時には、「堀越賞」を受賞しています。

 

この賞は堀越高校のすべてのコースが対象で、年間10人程度の学業優秀・品行方正の生徒に贈られるものですが、芸能コースの在籍者で受賞したのは草彅さんが初めてでした(後に水樹奈々さんも受賞している)

 

 

当時からメンバーの中でも一番の努力家として知られ、移動先にも勉強道具を持参していました。

 

芸能活動を考えて堀越高校に入学した草彅さんですが、より難関校でも入学できた学力はあったようですね。

 

またかなりの努力で芸能活動と学業を両立させたのは立派ですし、草彅さんの真面目な人柄を表しています。

 

 

そして高校2年生の時にSMAPは「Can’t Stop-LOVING-」でメジャーデビューを果たしていますが、デビューシングルとしてはジャニーズ事務所史上最低の15万枚のセールスに終わっています。

 

 

しかし当時のマネージャーだった飯島三智さんが主導して当時のアイドルとして異例のバラエティー路線に転換しています。

 

そして草彅さんが高校3年生の時から出演した「夢がMORIMORI」で全国的な知名度が大幅に上昇しています。

 

 

スポンサードリンク

 

草なぎ剛の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:埼玉県 春日部市立谷原中学校 偏差値なし

 

 

 

【公式HP】

http://www.yawarachu.av-center.kasukabe.saitama.jp/

 

草彅剛さんの出身中学校は、地元春日部市内の公立校の谷原中学校です(現在は閉校)。

 

後述の中学ように草彅さんは小学校時代に器械体操をやっており、中学校でも当初は体操部に入部していますが、レオタードを着るのが嫌ですぐに辞めています。

 

 

また映画「中学生円山」の完成報告会の際にシネマトゥデイのインタビューに対し、自身の中学時代を次のようにコメントしています。

 

「僕も団地育ちで、妹もいて、二段ベッドに寝ていました。ジャッキー・チェンが大好きで、友達と一緒にカンフーごっこをして、高いところから飛び降りたりしてよくケガをしていました」

 

「学年で一番かわいい女の子が好きだったんですが、かっこいい男の子とつき合っていて、悔しい思いをしました」

 

小学校6年生の時にテレビで見た少年隊に憧れて、中学1年生の時に自らの意思でジャニーズ事務所に履歴書を送ったことがきっかけで事務所に入所しています。

 

ちなみに2010年に東山さんが木村佳乃さんと結婚した際には、草彅さんは真っ先に電話で祝福したそうで、インタビューでも次のように話しています。

 

「この世界に入ったのは、少年隊のヒガシさんに憧れて。おめでとうございます」

 

ジャニーズ事務所に入りして以降は同じSMAPのメンバーだった3歳年下の香取慎吾さんと非常に仲が良く、当時から毎日遊ぶ仲になってお互いの家にしょっちゅう泊まり歩いています。

 

 

またふたりで夜通しダンスの振付の練習をして一緒に寝ていたり、同じ店でお揃いの服を購入したり、渋谷のハチ公前で一緒に踊ったりしています。

 

草彅さんも香取さんに関しては「親友というよりも、もはや長年付き合ってきた恋人みたい」と語っています。

 

中学2年生の時にはテレビドラマ「あぶない少年Ⅲ」で俳優デビューも飾っていまし。

 

 

また同じく中学2年生の時には萩本欽一さんに見いだされて、バラエティー番組「欽きらリン530!!」のオーディションを突破して、番組最年少のレギュラーとして出演しています。

 

【草なぎ剛はCHA-CHAにいた】

 

あまり知られていないことですが、草なぎ剛さんは木村拓哉さんとともに、勝俣州和さんがいたアイドルグループ「CHA-CHA」に短期間在籍しています。

 

 

「欽きらリン530!!」の番組内の企画で前身の「茶々隊」が結成され、草なぎさんも木村さんと参加。

 

木村さんは厳しいレッスンについていけずにデビュー前に脱退し、8人組のアイドルグループとして番組デビュー後に草なぎさんも「茶々隊」を脱退しています。

 

その数か月後にSMAPが結成されることになったことが脱退の理由と思われますが、草なぎさんが「茶々隊」に残っていたら、その後の人生も大きく変わったはずでしょう。

 

なお中学校3年生の時に草彅さんは大女優・森光子さんを8時間待たせるという大失態を犯しています。

 

当時草彅さんは、中居正広さん香取慎吾さんと森さんの主演ドラマ「時間ですよ 平成元年」に出演していましたが、ある日の撮影がずれ込んで翌日になったことがありました。

 

ところが翌日に出演者が勢ぞろいするなか、草彅さんだけが撮影現場に現れませんでした。

 

当時の草彅さんにはマネージャーがついておらず、また携帯電話もない時代だったことから、撮影スタッフは仲のよかった香取さんに「草彅はどうなっているんだ!」と詰め寄りました。

 

香取さんは慌てて公衆電話から自宅などに電話をかけまくったところようやく草彅さんの母親につながって、慌てた母親が学校に行くと撮影のことをすっかり忘れていた草彅さんは、体育の授業でプールに入っていたというオチがついています。

 

(中学3年生の頃)

 

スポンサードリンク

 

草なぎ剛の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:埼玉県 春日部市立沼端小学校

※現在は春日部市立武里西小学校

 

 

 

草彅剛さんの出身小学校は、春日部市内の公立校の沼端小学校です。

 

この小学校は春日部市内でももっとも小規模の学校で、2003年3月をもって閉校になっています。

 

草彅さんの出生地は母親の出身地の愛媛県伊予市ですが、ほどなくして埼玉県に転居しています。

 

家族構成は両親と妹、弟の5人家族です。

 

 

実家は春日部市内で居酒屋を営んでいるとされています。

 

そして幼稚園から中学2年生までを、春日部市内の団地で過ごしています。

 

 

幼稚園の頃は人見知りで馴れた友達としか遊びませんでした。

 

意外にも小学生の頃からはわんぱくで、幼稚園では剣道、小学校ではサッカーや器械体操、野球などをやっています。

 

また習い事としては習字をやっています。

 

特に小学生の頃は器械体操に熱中して、小学校4年生から6年生まで地元のクラブに所属していました。

 

当時から運動神経は万能で、後に日本陸上連盟強化委員から「運動神経抜群」との評価も得ています。

 

そのため小学生時代はクラスの人気者で、女子にもモテたとのこと。

 

ただし高校時代はかなり勉強熱心だった草彅さんでしたが、意外にも子供の頃は勉強が好きじゃなかったことを告白しています。

 

「だらしない。集中力がない。すぐに飽きちゃうから勉強が嫌いで、勉強しなさいって言われてて。でも、自分の好きなことしかしなかった。体を動かすことは好きだったかな」

 

また前述のように小学校6年生の時にジャニーズ事務所入りを決意しており、学校の休み時間に廊下で熱心にバック転の練習をしていたエピソードも残っています。

 

なおお笑い芸人のビビる大木さんとは幼稚園から中学校まで同じ学校で、同じ野球チームに所属していたこともありました。

 

 

ただしふたりは一度も同じクラスになったことはなく、当時はさほど親しくはなかったようです。

 

 

以上が草彅剛さんの学歴と学生時代のエピソード、経歴のまとめです。

 

現在は俳優としても演技派としてしられていますし、司会やバラエティー番組でも活躍する超売れっ子です。

 

俳優としては肉体改造などの徹底した役作りでも知られ、主演ドラマも軒並みヒットを記録してきました。

 

そんな中でも韓国語をマスターするなどしています。

 

しかしSMAPは解散となって稲垣吾郎さんや香取慎吾さんとともに、ジャニーズ事務所も退所してしまいました。

 

 

退所後はインスタグラムやツイッターなどのSNSで情報発信するなど、ジャニーズ事務所在籍時とは活動に変化も見られました。

 

また2017年11月よりYOUTUBEに「ユーチューバー 草彅チャンネル」を開設すると、瞬く間に登録者を増やしています。

 

チャンネルでは懐かしのチョナンカンなども登場することから、ファンからは高い評価を受けています。

 

 

また2018年から俳優活動を再開し、2019年には映画「台風家族」で主演を務めました。

 

 

向上心や意識も高く、努力家の草彅さんですから、今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ