宮下兼史鷹の学歴|出身高校中学校や小学校の偏差値と学生時代

 

人気お笑いコンビ「宮下草薙」の宮下兼史鷹さんの出身高校や中学校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。学生時代の驚きのエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

宮下兼史鷹(みやした けんしょう)

 

 

1990年11月16日生

身長168㎝

血液型はA型

 

群馬県玉村町出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「宮下草薙」のツッコミ担当

本名同じ

 

以下では「宮下草薙」宮下兼史鷹さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

宮下兼史鷹の学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:不明(中退)

 

宮下兼史鷹さんの出身高校は、群馬県内の高校のようですが校名などは不明です。

 

後述するように宮下さんは高校は1年生の夏に中退しているため情報などが非常に少なく、現時点では校名などの特定には至りませんでした。

 

なお出身の玉村町では群馬県立玉村高校(偏差値38)が唯一の高校となります。

 

ただし玉村町は高崎市、前橋市、伊勢崎市などの大都市に隣接していることから、町外の高校に通学していた可能性のほうが高そうです。

 

宮下さんの高校時代に母親がキャバクラ嬢をやっていたのですが、うつ病を患って働くことができなくなったことから、高校1年生の夏休みが明けた頃に中退して仕事をはじめています。

 

そのため宮下さんは大学などにも進学していません

 

宮下さんは高校中退後は既に離婚をしていた母親の彼氏の元で大工仕事をしています。

 

ところが1年半後に母親と彼氏が別れてしまったことから、以降は実父の元で塗装職人の仕事をしています。

 

そして宮下さんは22歳だった2013年4月に太田プロダクションの養成所「太田プロエンタテインメント学院東京校」に入校して本格的にお笑い芸人を目指しています。

 

当初からピン芸人志向だったことから、当初はコンビを組んでいませんでした。

 

ピン芸人時代はバカリズムさんが注目されていたこともあって、話術だけで勝負するスタイルでした。

 

またその頃は「俺のネタで笑わないヤツはセンスがない」と言ってのけるほどで、他の芸人たちを見下していたところもあったそうです。

 

ただしピン芸人時代の宮下さんはまったく注目されていません。

 

そして2016年1月に養成所の同期の草薙航基さんを誘って、お笑いコンビ「宮下草薙」を結成しています。

 

 

ちなみにコンビを結成した動機は草薙さんがコンビを解散して芸人も辞めそうだったのを見て、草薙さんの才能を評価していた宮下さんがもったいないと思ったからです。

 

コンビは2018年に「ぐるナイ」の企画「おもしろ荘」に出演したことをきっかけに注目を集めています。

 

 

その後も「EXIT」や「霜降り明星」、「四千頭身」らと並び「お笑い第七世代」の代表格として数々のバラエティ番組に出演しています。

 

 

また宮下さんはコンビでの活動のほか、雑誌「TV LIFE」で「宮下草薙の不毛なやりとり」を連載するなど、文才も発揮しています。

 

スポンサードリンク

 

宮下兼史鷹の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:群馬県 玉村町立玉村中学校(有力) 偏差値なし

 

 

宮下兼史鷹さんの出身中学校は、地元玉村町内の公立校の玉村中学校が有力です。

 

玉村町内にはこの中学校と玉村町立南中学校の2校しか中学校がないので、いずれかの学校に通学していたことは間違いないでしょう。

 

宮下さんは子供の頃からお笑い好きで、中学時代には「さまぁ~ず」に憧れて将来はお笑い芸人になりたいと思うようになったことをインタビューで述べています。

 

ただし当時の宮下さんは自身の性格を「歪んでいた」としており、芸人のモノマネで笑いをとる同級生に「お前の手柄じゃねぇぞ」って文句を言うような嫌なヤツでしたねとも語っています。

 

宮下兼史鷹の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

宮下兼史鷹さんの出身小学校は、地元玉村町内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし有力と思われる出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

玉村町立玉村小学校

玉村町立中央小学校

玉村町立上陽小学校

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

ただし両親は離婚しており、その後は弟ともに母親に引き取られ母子家庭に育っています。

 

なお母親は仕事が忙しかったことから、子供の頃は母方の祖母が面倒を見てくれたそうです。

 

宮下さんの父親は桜井マック英樹というリングネームで活動するアマチュアの格闘家です。

 

 

ちなみに弟さんはお笑い芸人ではなく、漫画家を目指しているそうです。

 

また父親が後に再婚して2人の娘をもうけていることから、異母妹が2人います。

 

加えて母親はキャバクラ嬢をやりながら宮下さんと弟を育てており、48歳まで現役でした。

 

しかも当時は年齢を18歳もサバ読んでおり、30歳と偽っていたそうです。

 

宮下さんは子供の頃から活発で明るかったことから、「小3くらいまでは周りを笑わしているようなクラスの人気者タイプ」とインタビューで話しています。

 

しかしその後に両親の離婚や喘息によって運動ができなくなったこともあって、小学校4年生の頃から性格が歪みはじめたと述べています。

 

また子供の頃からお笑い番組が大好きで、小学校3年生頃には志村けんさんの「バカ殿」に本気でなりたいと思ったほどでした。

 

以上が「宮下草薙」宮下兼史鷹さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは「ネガティブ漫才」で人気を博して、現在は数々のバラエティ番組に出演するほどです。

 

 

また宮下さんは単独でも「R-1ぐらんぷり」に出場するなど、アクティブな活動をい展開しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

草薙航基の学歴|出身高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ