夏目三久の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

夏目三久(なつめ みく)

 

夏目

 

198486日生

身長168

 

大阪府箕面市出身のフリーアナウンサー

本名同じ

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で、姉と弟がいる。

 

20074月に日本テレビに入社し、同年7月の「あすの天気」でアナウンサーデビュー。

 

 

同年10月に「思いっきりイイテレビ」のアシスタントに抜擢。

 

2007年に鈴江奈々、葉山エレーヌと開局55年をPRするユニットgo!go!ガールズ」に選ばれる。

 

夏目 gogo

 

2008年に「それいけ!アンパンマン妖精リンリンのひみつ」で声優デビュー。

 

同年にバラエティー番組「笑えてこらえて」のアシスタントに起用。

 

2009年には「思いッきりDON!」のMCを務める。

 

 

20111月いっぱいで日本テレビを退職してフリーに転身。

 

同年4月から「マツコ&有吉の怒り新党」に出演し人気を博す。

 

 

その後も「真相報道バンキシャ!」や「あさチャン!」などの人気番組に出演している。

 

 

学歴~出身小学校・中学校

 

出身小学校:聖母被昇天学院小学校

※現在はアサンプション国際小学校

 

出身中学校:同志社女子中学校 偏差値65(難関)

 

夏目三久さんの出身小学校は、私立の女子校(当時)の聖母被昇天(せいぼひしょうてん)小学校です。

 

同校はカトリック系のミッションスクールで小学校から高校まで一貫教育おこなっており、地元では古くから「お嬢様学校」として知られています。

 

 

夏目さんも父親が実業家だったことから、裕福な家庭に育っています。

 

小学生の頃は人見知りが激しい少女でしたが、小学校4年生の頃の文集には「将来の夢はアナウンサー」と書いています。

 

当時は英会話やクラシックバレエなどの習い事もしていました。

 

またガンバ大阪のファンクラブに入るほど、サッカー観戦が好きでした。

 

中学校は同志社大学の系列校の私立校・同志社女子中学校に進学しています。

 

中学時代は新体操部に入部して主力選手として活躍して、京都大会で団体3位に輝いています。

 

 

当時はクラスの中でもリーダー的な存在で、文化祭の合唱コンクールの際には指揮者としてクラスをまとめています。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:京都府 同志社女子高校 偏差値63(やや難関)

 

夏目三久さんの出身校は、私立の女子校の同志社女子高校です。

 

明治10年創立の名門女子校で、同志社大学の系列校としても知られています。

 

前記の通り夏目さんは系列の同志社女子中学校(偏差値65)から同校に内部進学しています。

 

高校時代にも新体操部に所属しています

 

高校1年生の時にアメリカのシアトルでホームステイを経験しています。

 

 

また当時は大阪の関西大学第一高校に在籍して後のプロ野球のロッテや阪神で活躍した久保康友さんの大ファンで、ファンレターを送るほどでした。

 

スポーツ好きを自認している夏目さんですが高校時代は勉強も頑張っており、高校3年生の時には高校生英語スピーチコンテストに出場し最優秀賞を受賞するなど、英語力にも長けていました。

 

夏目 高校

(高校時代)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:東京外国語大学 外国語学部 偏差値63(やや難関)

※現在は言語文化学部

 

夏目三久さんは高校卒業後は東京外語大学に進学し、ベトナム語を専攻しています。

 

同志社大学の系列校に通っていたので容易に内部進学も可能でしたが、東京に出たいという気持ちもあって同大に進学しています

 

大学時代はスペイン舞踏部に所属してフラメンコに取り組むとともに、アメリカのシアトルに短期留学するなど得意の英語力を磨いています。

 

 

その傍らで大学時代に本格的にアナウンサーを目指して、アナウンサー養成学校のテレビ朝日アスクに入校。

 

フジテレビの大島由香里さんやテレビ朝日の小川彩佳さん、テレビ東京の須黒清華さんはテレビ朝日アスクの同期です。

 

その後は日テレに入社して将来のエースアナ候補となりますが、スキャンダル画像の流出により、最終的に同局を退社することになります。

 

ところがフリーアナウンサーとして努力を重ね、現在では局アナ時代以上の人気を誇ります。

 

言うまでもなく彼女の向上心や努力の賜物ですが、人生は何があるかわからないものですね。

 

最近は女優への転身などの憶測もあり、何かと目の離せない存在です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ