安倍昭恵の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

安倍昭恵(あべ あきえ)

 

 

1962610日生

身長168

 

内閣総理大臣・安倍晋三夫人

東京都出身

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

父親は森永製菓の5代目社長で、弟がいる。

 

電通に入社して新聞雑誌局で勤務。

 

職場の上司の紹介で安倍晋三と出会って、19876月に結婚。

 

 

1998年から2002年にかけて、下関のFMラジオで「アッキー」名義でパーソナリティを務める。

 

20069月に安倍晋三の総理大臣就任に伴って、1回目のファーストレディーとなる。

 

同年10月の中国訪問の際に、ファーストレディーとして外交デビュー。

 

 

20079月に安倍晋三が総理大臣を辞任。

 

201212月の衆議院選挙で自民党が政権を奪還して、安倍晋三の再登板とともに再びファーストレディーとなる。

 

 

森友学園が20174月に開校予定だった瑞穂の國記念小学院の名誉校長を務めていたが辞任。

 

また加計学園の運営する御影インターナショナルこども園の名誉園長を務めていたが辞任。

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 聖心女子学院高等科 偏差値63(当時)

 

安倍昭恵さんの出身校は、私立の女子校の聖心女子学院高等科です。

 

同校は1908年創設のカトリック系の伝統ある女子校です。

 

また現在の同校の偏差値は52程度(高校から募集がないので推定)に凋落していますが、安倍さんが在籍していた当時のレベルは高いものでした。

 

安倍さんは小学生の頃からすべて聖心で、聖心女子学院初等科から中等科を経て、同校に内部進学しています。

 

週刊誌の報道によれば、髪はソバージュで制服のボタンを外すなどやや不良気味のファッション。

 

また親に内緒で家を抜け出してディスコに通うなど、けっこう遊んでいたようです。

 

そのため学校の成績は非常に悪かったとのこと。

 

【主な卒業生】

美智子妃(皇后)

石原真理子(女優・転出)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:聖心女子専門学校英語科 偏差値なし

 

安倍昭恵さんは高校卒業後は、系列の聖心女子専門学校に内部進学しています。

 

通常であれば悪くても系列の聖心女子大学に進学するところですが、やはり高校の成績が芳しくなかったのでしょう。

 

なお専門学校卒業にも関わらず大手広告代理店の電通に入社できてしまうところは、森永製菓の社長を務めた親の七光りでしょうか?

 

しかし2009年に立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科に入学して、修士課程を修了しています。

 

当時は既に46歳ですからこれは立派で、向学心の高さの現れとも言えそうです。

 

昭恵さんはラジオのパーソナリティを務めたり、居酒屋をオープンさせたりと、政治家の妻としては異色の存在として何かと注目されてきました。

 

このところは森友学園問題や加計学園問題など頭の痛いところですが、話題の多い人物だけに今後の動向が気になります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ