西原愛夏の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|売れないアイドルだった

 

グラビアアイドルの西原愛夏さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。現役歯科衛生士としても活動している西原さんですが、実は高校時代は売れないアイドルでした。学生時代のエピソードなども併せてご紹介いたします

 

西原愛夏(にしはら まなか)

 

 

1995年11月17日生

身長161㎝

血液型はAB型

 

山形県出身のタレント、グラビアアイドル

 

以下では西原愛夏さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

西原愛夏の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 自由学園高等科女子部(有力) 偏差値48(やや容易)

 

 

 

西原愛夏さんの出身高校は、私立の女子校の自由学園高等科が有力です。

 

この高校は1934年開校の私立高校で、ほとんどの生徒が学園内の寮で生活しています。

 

また農業や酪農といった独自のカリキュラムでユニークな教育をおこなっています。

 

西原さんは出身高校を明らかにしていませんが、中学卒業後に上京して全寮制の高校に通学していたことをインタビューで話しています。

 

「中学卒業と同時に上京して、全寮制の高校に通いながらアイドルとしてデビューしました」

 

都内では全寮制高校はこの高校以外ないのでこの高校の卒業生であることが有力です(ただしこの高校のすべての生徒が寮生活をしているわけではない)

 

なおWIKIPEDIAではなぜか西原さんの出身高校を、千葉県にある私立の共学校の日出学園高校としています。

 

この高校は全寮制高校でないばかりか、芸能活動も禁止しているので西原さんがこちらの高校の出身者でないことは明らかです。

 

西原さんは高校時代はアイドルとして売り出されていますが、さほど注目はされていませんでした。

 

また当時からグラビアでも活動しています。

 

ただし当時は知名度が低かったこともあり、真冬の撮影会で何時間も水着で撮影してギャラが数千円ということもあったそうです。

 

【主な卒業生】

岸田今日子(女優)

山本直純(作曲家)

 

西原愛夏さんは高校卒業後は、歯科衛生士の専門学校(校名不明)に進学しています。

 

この際にはいったん芸能活動を休止しています。

 

当時の心境は「アイドルで食べれなくなった時の保険として資格を取っておこう」というわけではなく、昔から憧れていた歯科衛生士もやってみたい、という気持ちで専門学校に進学したそうです。

 

専門学校貧乏だったとインタビューで話しています。

 

「20歳になったのを機に、親からの仕送りをストップして、お財布が厳しくなった」

 

勉強しながらアルバイトする暇もなかったので、当時は貯金を切り崩して生活していました。

 

とは言え専門学校では3年間しっかりと勉強に励んで、歯科衛生士の国家資格を取得しています。

 

2017年に専門学校を卒業すると、歯科衛生士として勤務する傍らで芸能活動を再開させています。

 

 

すると現役歯科衛生士のグラビアアイドルとして話題になって、数々の雑誌のグラビアに起用されることになります。

 

 

またこの年から女優としても活動を開始して、「刑事ゆがみ」や「海月姫」などのテレビドラマにも出演しています。

 

 

その他にもバラエティ番組に出演するなど、かなりの注目を集めています。

 

スポンサードリンク

 

西原愛夏の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

西原愛夏さんの出身中学校は、山形県内の学校のようですが校名などは不明です。

 

西原さんは幼稚園時代から中学校卒業まで、クラシックバレエを約10年間やっていました。

 

東北バレエコンクールや、NBAバレエコンクールにも出ています。

 

中学を卒業間近の2011年に母親と買い物中に東京の原宿、竹下通りでスカウトされています。

 

芸能界へ入ることは親からの反対もあったと語っていますが、子どもの頃からやりたい仕事でもあり、親を何とか説得して芸能界に入りました。

 

そのため中学卒業後は単身で上京して芸能活動を開始しています。

 

西原愛夏の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

西原愛夏さんの出身小学校も山形県内の学校のようですが校名などは不明です。

 

父親は歯科医師で、そのため後に歯科衛生士を志しています。

 

また幼い頃から虫歯が1つもなく、小学校の頃からデンタクロスを用いていました。

 

さらに父親の指導で幼い頃からお菓子は禁止だったとのこと。

 

加えて小学生のころによくテレビで見ていた「天才てれびくん」の影響で芸能界に憧れたことをインタビューで話しています。

 

「天てれに出ている同じ年くらいの子たちは、みんなハキハキしゃべっているんですよ。それを見て、子どもながらに『なんてすごいんだろう』と憧れていました」

 

意外にも小学生の頃は物静かな性格で、クラスの学級員長をやり人前に出る恐怖を克服したと語っています。

 

また子供の頃から運動神経が良く、小学校時代からスポーツ全般が得意だったとのこと。

 

以上が西原愛夏さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に芸能活動を開始していますが、アイドルとしてはほとんど知られていませんでした。

 

それでも21歳で再デビューを果たすと、歯科衛生士という肩書も話題になってグラビアアイドルとして高い人気を誇っています。

 

 

その他にも女優やタレントとしても活動を展開しており、今後の大きな飛躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ