小瀧望(ジャニーズWEST)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

小瀧望(こたき のぞむ)

 

 

1996730日生

身長184

 

大阪府出身の歌手、タレント、俳優

ジャニーズWESTのメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの弟で、7歳年上の姉がいる。

 

20087月にジャニーズ事務所に入所。

 

2009年に中山優馬らとHey!Say!7WESTのメンバーとなる。

 

 

同年の「サムライ転校生」でドラマ初出演。

 

2012年の「寮フェス!」で映画初出演し、「仮面ティーチャー」や「近キョリ恋愛」などの映画にも出演。

 

 

2014年にジャニーズWEST1STシングル「ええじゃないか」でメジャーデビュー。

 

 

2015年に主演作「モールス」で舞台デビュー。

 

2016年の「世界一難しい恋」で連続ドラマ初出演。

 

同年からファッション誌「FINE BOYS」のレギュラーモデルに起用される。

 

 

2018年の「プリンシパル」で映画初主演。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪学芸高校 特技コース 偏差値43(容易)

 

小瀧望さんの出身校は、私立の共学校の大阪学芸高校です。

 

豊中市立第八中学校から同校に進学しています。

 

同校は特技コースを設置して、芸能人やスポーツ選手を受け入れており、今後は在籍者もますます増えていきそうです。

 

NMB48のメンバーの白間美瑠さんや古賀成美さんらも同校の特技コースの卒業生です。

 

また在学中はジャニーズjr.西畑大吾さんやNMB448吉田朱里さんらと同級生でした。

 

芸能活動を優先させるコースながら、学業の成績も優秀で仕事と両立させていました。

 

またサッカー部にも所属しており、運動神経も万能とのこと。

 

高校3年生の時にジャニーズWESTがメジャーデビューを果たしていますが、高校はキッチリと卒業しています。

 

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

小瀧望さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

その後の活躍は目覚ましく、グループ内でも押しも押されぬ人気メンバーとなりました。

 

またこのところは俳優としても注目されており、話題の連続ドラマに主要キャストとして起用されたほか、主演映画も製作されています。

 

さらに演技力を磨けば俳優としても大ブレイクする可能性を秘めており、今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ