綾野剛の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と高校時代のかっこいい画像

 

人気演技派俳優の綾野剛さんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。家庭の事情で陸上を断念した高校時代や女子にモテようと頑張った中学時代など、学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像などもご紹介いたします

 

綾野剛(あやの ごう)

 

%e7%b6%be%e9%87%8e

 

1982126日生

180cm

血液型はA型

 

岐阜県岐阜市出身の俳優

本名は川井剛(かわい ごう)

 

以下では綾野剛さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2003年に「仮面ライダー555」で俳優デビュー。 

翌年に音楽プロジェクト「Mr.a」を結成し、作詞作曲も手掛けるも2008年に解散。 

2004年に「2番目の彼女」で映画デビューを果たすと、2006年映画「全速力海岸」に初主演。 

同年「イヌゴエ」でテレビドラマ初主演。 

2007年の主演映画「Life」では、音楽監督を兼任しサウンドトラックやジャケットデザインなども手掛ける。 

2012年にNHKの朝ドラ「カーネーション」に起用され、人気も全国区となる。  

2014年に「すべてがFになる」でキー局の連続ドラマに初主演。 

他にも「コウノドリ」や「新宿スワン」に出演

 

綾野剛の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:岐阜県 関商工高校 工業科 偏差値45(容易)

 

 

 

綾野剛さんの出身高校は、市立の共学校の関商工です。

 

この高校は1943年開校で工業科と商業科を設置しています。

 

また全国大会の常連となっているラグビー部を筆頭にスポーツが盛んなことで知られています。

 

 

綾野さんは中学時代から陸上部で活躍し、中長距離を得意としていました。

 

高校時代も同校の陸上部に所属して、高校2年生の時に800mで県大会準優勝などの輝かしい成績を残しています。

 

また駅伝大会でもメンバーとして出場しています。

 

そのため綾野さんは高校時代は、将来は大学に進学して箱根駅伝に出場することが夢でした。

 

また後にバラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」に出演した際に、東洋大学で箱根駅伝で活躍し「山の神」と呼ばれた柏原竜二さんと初対面した際は、感激のあまり涙を流したほどです。

 

綾野さんは高校時代は陸上部のほか、写真部にも掛け持ちで在籍していました。

 

ちなみに綾野さんは現在でも写真が趣味で、俳優の菅田将暉さんを撮影した写真が宣材写真に使用されたこともありました。

 

また当時はゲームも大好きでファイナルファンタジーの大ファンであったことを、インタビューでも明らかにしています。

 

しかし残念ながら綾野さんは高校2年生の時に陸上部を退部しています。

 

中学時代に綾野さんの父親が経営していた衣料系の会社が倒産し、ローンが払えなくなり綾野さんが高校2年生の時に自宅も手放すことになったそうです。

 

結局両親は離婚し、綾野さんは母親に引き取られましたが、そのタイミングで陸上部も退部しています。

 

このあたりの経緯についてはマスコミも次のように報じています。

 

「高校生の頃、お父さんの事業が行き詰まり、借金で自宅が差し押えられたんですよ。結局、自宅は他人の手にわたり、一家は引っ越すことになりました。普段からすれ違いの多かった両親は、そのまま離婚してしまったんです」

 

以降は母子家庭に育っており、経済的な状況もよくなかったことから部活動を継続できなかったようです。

 

もし3年時まで在籍していれば全国大会出場も夢ではなかっただけに、本人にとっても非常に残念ですね。

 

ただし後に出演した映画「奈緒子」では、陸上競技のシーンもあったので高校時代の経験が活きたようです。

 

加えて綾野さんはゲーム好きで知られていますが、中学・高校時代は「ファイナルファンタジー」にハマっており、インタビューでも「中学、高校時代の僕の血と骨を作ってくれた」と語るほど思い入れがあるそうです。

 

また高校時代からギターをはじめており、クラスメイトとバンドを組んでいたこともありました。

 

2012年に舞台「サイケデリックペイン」に出演した際には、共演者の福士誠治さんや内田朝陽さんらと同名のバンドを組んでギターを担当し、PVも制作されています。

 

 

綾野さんはこのPVでは見事なギターの腕前を披露しています。

 

また両親の離婚後も高校へはしっかりと通学しており、同校は中退することなく卒業しています。

 

ちなみに綾野さんがこの高校に在籍していた当時、1学年下にグラビアアイドルの熊田曜子さん(商業科)も在籍していました。

 

また熊田さんは高校時代の綾野さんについて「剛先輩は陸上部で、カッコよくて学校のスーパースターでした。雲の上の存在」とインタビューで述べています。

 

 

なお綾野さんと熊田さんは高校時代から交流があり、熊田さんは「剛先輩」と言って慕っていました。

 

また当時の熊田さんは体重が60㎏以上ありましたが、憧れの綾野さんの影響でダイエットをはじめて体重を大幅に落としたエピソードも残っています。

 

熊田曜子の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|看護学校に通学していた

 

【主な卒業生】

有田美春(歌手)

 

そして綾野剛さんは高校卒業後は大学などに進学していません

 

前記のように当初は大学に進学して箱根駅伝に出場したかったのですが、家にお金がなかったことから大学進学は諦めています。

 

高校を卒業したタイミングで母親と上京しています。

 

ちなみにお金がなかったことから、東京へはヒッチハイクで行ったことをインタビューで話しています。

 

また上京後もお金がなかったことから、食事はもやしだけということもありました。

 

上京後はヘアモデルやバンドで活動するなど、芸能界入りを模索しています。

 

 

当時は俳優ではなく、どちらかと言えば音楽の道を模索していました。

 

また上京後の3年間はフリーターとしてコンビニなどでアルバイトをしています。

 

ただし人見知りな性格から上京直後は友達が少なく、孤独だったことをインタビューで話しています。

 

そして21歳の時に「仮面ライダー555」で俳優デビューも飾っています。

 

 

ただしこの際の収録現場で23回もNGを出したこともあったことから、本当に俳優に向いているのか悩んだこともありました。

 

また当時の綾野さんは俳優を目指したわけではなく、スカウトされたことがきっかけでの出演です。

 

しかし24歳だった1996年に岩井俊二さんが監督した映画「スワロウテイル」を見た際に、「この世界にいたい」と思ったそうです。

 

「『スワロウテイル』を初めて観たときに、“この世界にいたい”と思ったんです。役者になりたいではなく、“この世界で生きたい”って」

 

以降も俳優としてのキャリアを重ねて、29歳だった2012年に出演したNHKの朝ドラ「カーネーション」の演技で大きな注目を集めています。

 

 

また2013年には映画「横道世之介」と「夏の終わり」の演技で、日本アカデミー賞新人俳優賞も受賞しています。

 

 

以降は人気俳優として数々の話題作の連続ドラマや映画に出演しています。

 

スポンサードリンク

 

綾野剛の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:岐阜県 岐阜市立藍川北中学校 偏差値なし

 

 

 

綾野剛さんの出身中学校は、地元岐阜市内の公立校の藍川北中学校です。

 

中学時代も陸上部に在籍しており、岐阜県の中学生の大会の800m走で優勝を飾るほどでした。

 

中学時代の綾野さんは生徒会の活動や応援団にも関わるなど目立った存在でした。

 

しかし週刊誌に掲載された当時の同級生のインタビューでは、「恋愛面はまったくダメ」と言われています。

 

「背も伸びて、髪も伸ばして、目立ちたいと思うようになったのもこのころです。生徒会役員や運動会の応援団などをしていましたし、モデルになりたいと言うようになりました。でも彼女はできなかった。当時、恋愛面はまったくダメでした(笑)」

 

ちなみに綾野さんはトーク番組「おしゃれイズム」に出演した際に、中学時代に唐突に陸上部の後輩の女子に告白したことを明らかにしています。

 

その際には綾野さんは「好きだ!」と言っていますが、あまりにも唐突すぎて相手に伝わらずに「何が?」と返されたとのこと。

 

なお綾野さんは中学の卒業文集に「地獄を愛する覚悟はあるか?」と記載してひときわ目を引いていますが、実はこれはナイキのCMで使用されたフレーズでした。

 

陸上部でランナーとして活躍した綾野さんらしいエピソードですね。

 

スポンサードリンク

 

綾野剛の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:岐阜市立藍川小学校

 

 

 

綾野剛さんの出身小学校は、地元岐阜市内の公立校の藍川小学校です。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

 

子供の頃は父親は衣料品の卸売り業、母親はスナックを経営しており共働きだったことから、綾野さんは幼稚園の頃から託児所に預けられています。

 

また小学校に上がってからも近所に預けられており、いつもひとりで両親の帰りを待っていたとのこと。

 

当時はひとりで遊ぶことも多かったそうです。

 

なお両親ともに映画好きだったことから、綾野さんも小学校時代から映画が大好きでした。

 

 

以上が綾野剛さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

個性派俳優として数多くの話題作のテレビドラマや映画にも出演しており、様々な映画賞なども受賞しています。

 

(コウノドリ)

 

また徹底的な役作りや役者としての意識の高さには、業界内でも高い評価を得ています。

 

今後の活動が楽しみな俳優のひとりです。

 

スポンサードリンク



ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ