竜星涼の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

人気俳優の竜星涼さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。助っ人として出場した陸上大会で優勝した中学時代や初キスをクラスメイトに見られた高校時代など、学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

竜星涼(りゅうせい りょう)

 

01

 

1993324日生

身長183㎝ 体重61.8kg

血液型はA型

 

東京都出身の俳優

本名は三上竜星

 

以下では竜星涼さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2009年にスカウトされて、翌年に芸能事務所入り。 

2010年のドラマ「素直になれなくて」で俳優デビュー。 

「ハンマーセッション」や「桜蘭高校ホスト部」などの連続ドラマの出演を経て、2012年の「ライアーゲーム再生」で映画初出演。 

2013年の「獣電戦隊キョウリュウジャー」でドラマ初主演。  

以降も「こえ恋」や「ラストコップ」、「ひよっこ」などの話題作の連続ドラマにレギュラー出演。 

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 田無高校 偏差値50(普通)

 

 

竜星涼さんの出身校は、都立の共学校の田無高校です。

 

この高校は1983年開校の中堅都立高校で、サッカー部が都内では強豪として知られています。

 

竜星さんは高校時代にはバスケットボール部に在籍していますが、途中退部しています。

 

(高校時代の出演作の画像)

 

自身の高校時代については、「落ち着きがなく、騒がしいおちゃめな高校生だった」とインタビューで述べています。

 

また「誰よりも声が響く高校生だった」とも話しています。

 

さらに学校行事に関してはカッコつけて面倒くさいといった顔をしながら、心の中ではワクワクしている感じだったとも語っています。

 

竜星さんは高校2年生だった2009年の夏に原宿の竹下通りで美容室に行く途中にスカウトされています。

 

ただし当時は芸能界に興味はありませんでした。

 

ところがスカウトマンからもらった名刺の裏にファンだった所属俳優として反町隆史さんの名前があったばかりか、売れっ子俳優の竹野内豊さんの名前もあったことで、もしかしたら会えるかもしれないという軽い気持ちで事務所に連絡したとインタビューで述べています。

 

そして2010年の1月に正式に現在の所属事務所の研音に所属していますが、レッスンを重ねていくうちに演技の楽しさに目覚めています。

 

高校3年生の4月に上野樹里さん主演の連続ドラマ「素直になれなくて」で俳優デビューをしています。

 

また同じ年には速水もこみちさんが主演したテレビドラマ「ハンマーセッション」にも出演しています。

 

 

ちなみにこの年に出演した「秘密」というドラマで志田未来さんとのキスが竜星さんのファーストキスでした。

 

 

放送後に学校に行くとクラスではキスシーンの話しで持ちきりになっており、携帯に保存した動画も校内に出回ったことから多くの生徒にキスシーンを見られたことから、竜星さんは「恥ずかしかった」と語っています。

 

そして竜星涼さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

当初は高校を卒業したらパティシエになろうと思っており専門学校に進学するつもりでしたが、路線変更をしています。

 

20歳だった2013年に戦隊シリーズの「獣電戦隊キョウリュウジャー」の主演に抜擢されて、知名度を大幅に上昇させています。

 

 

また2017年には有村架純さんがヒロインを務めたNHKの朝ドラ「ひよっこ」の主要キャストにも起用されています。

 

 

以降は数々のテレビドラマや映画に出演して、若手人気俳優となっています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 武蔵野市立第五中学校 偏差値なし

 

 

竜星涼さんの出身中学校は、武蔵野市内の公立校の第五中学校です。

 

竜星さんは子供の頃から運動神経がよく、中学時代はサッカー部に在籍しています。

 

ただし本当はバスケットボール部に入部したかったのですが、当時の同校にはバスケ部がなかったことから仕方なくサッカー部に入部したことをインタビューで明らかにしています。

 

またこの中学時代にはサッカー部だったにも関わらず、陸上部員の代理で出場した市内の陸上大会で優勝をしています。

 

 

ちなみに出場した種目は走り高跳びであることをインタビューで述べています。

 

「中学3年生の時僕はサッカー部だったんですが、走り高跳びが得意だったので陸上部の代わりに市の大会に出てくれと言われて。出場したら優勝してしまったんです。さらに東京都の大会に出ることになったのですが、みんなかっこいいユニフォームの中僕だけ学校の体操着で。でもあと5㎝跳べていたら、優勝か準優勝だったんですよ」

 

いきなり陸上の都大会に出場して勝ち負けになるとは、かなりの運動能力の高さですね。

 

そんな中学時代はかなり充実していたようで、竜星さんは戻れるなら無敵だった中学時代に戻りたいとも話しています。



 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:東京都 武蔵野市立関前南小学校(有力)

 

 

竜星涼さんの出身小学校は、武蔵野市内の公立校の関前南小学校が有力です。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

ちなみにインターネット上には竜星さんの両親は離婚しており母子家庭に育ったとの情報もありますが、確証はないようです。

 

 

出身は山形県の新庄市ですが、後に東京の武蔵野市に移住しています。

 

竜星さんは小学生の頃から地元の「関前サッカークラブ」に入ってサッカーをはじめています。

 

ちなみに同じ年でサッカーなでしこジャパンの岩渕真奈さんはこのチーム初の女性選手で、竜星さんともチームメイトでした。

 

しかし竜星さんは「ボロクソに負けていた」と話すほど、岩渕さんは当時からかなりのプレーヤーだったようです。

 

以上が竜星涼さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代からコンスタントに作品に出演しており、順調にキャリアを重ねています。

 

このところは主演作の映画が製作されるとともに、NHKの朝ドラにも起用されています。

 

 

既に期待の若手俳優として名前が挙げられますし、高い人気も誇っています。

 

さらに演技力を磨けば、俳優としても大成する可能性も秘めています。

 

今後も多くの作品に出演することが予想されますので、その動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク





 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ