林部智史の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|バスケットボールが凄かった

 

シンガーソングライターの林部智史さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は林部さんは高校時代までバスケットボールに打ち込んでおり、全国大会にも出場したほどでした。学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

林部智史(はやしべ さとし)

 

%e6%9e%97%e9%83%a8

 

198857日生

身長172㎝

血液型はO型

 

山形県新庄市出身のシンガーソングライター

本名同じ

 

以下では林部智史さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます

 

スポンサードリンク

 

林部智史の学歴まとめ

 

出身専門学校:鶴岡市立荘内看護専門学校(中退)→ESPミュージカルアカデミー

出身高校:山形県立山形南高校

出身中学校:山形市立第五中学校

出身小学校:山形市立第九小学校

 

林部智史の学歴~出身大学の詳細

 

出身大学:山形県 鶴岡市立荘内看護専門学校(中退) 偏差値52(普通)

 

 

 

林部智史さんは高校卒業後は大学ではなく、鶴岡市が運営する専門学校の荘内看護専門学校に入学します。

 

同校は伝統ある看護の専門学校で定員も20名と少数精鋭で知られていることから、受験者も多い年で3倍程度とやや難関の専門学校です。

 

なお多くの専門学校は無試験で入学できるので偏差値はありませんが、看護系の専門学校はほとんどが入学試験があるので偏差値も存在します。

 

林部さんは同校に入学し看護師を目指しますがうつ病になってしまい、結局は中退してしまっております。

 

実習で担当した患者が亡くなったことなどが理由ですが、休学中に全国を放浪する旅に出ました。

 

その間に歌手を目指すことを決意して上京し、新聞奨学生となって専門学校のESPミュージカルアカデミー(偏差値なし)に入学します。

 

 

 

同校はミュージシャンやボーカリストを育成する専門学校で、エグザイルのATUSHIさんも卒業生です。

 

林部さんはこの専門学校のボーカルコースに在籍して、首席で卒業しています。

 

その後は本格的に歌手を目指して数々のオーディションを受けていますが、いずれも不合格になっています。

 

ここまででもかなりの波乱の人生を経験し苦労を重ねてきた林部さんでしたが、「カラオケバトル」での活躍で注目を集めています。

 

 

28歳だった2016年にようやく悲願だった歌手デビューを果たすことができました。

 

 

また2020年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

今後の活動にも注目ですね。 

 

スポンサードリンク

 

林部智史の学歴~出身高校(山形県立山形南高校)の詳細

 

出身高校:山形県 山形南高校 偏差値67~69(学科不明のため・難関)

 

 

 

林部智史さんの出身高校は、県立の男子校の山形南高校です。

 

この高校は1941年開校の県立校で、古くから県内では進学校として知られています。

 

また一応は共学校ですが、1972年以降は女子の入学者がない実質的な男子校となっています

 

また同校は以下の2つの学科を設置していますが、林部さんがどちらの学科に在籍したかは不明です。

 

理数:偏差値69

普通:偏差値67

 

林部さんはこの高校に一般受験で入学しており、かなりの学力を有していました。

 

ただし当初はバスケットボールの強豪校を志望しており、その高校の受験に失敗したため中学浪人しており、1浪後の入学です。

 

高校時代はバスケットボール部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

 

ちなみにこの高校のバスケットボール部も県内では強豪です。

 

バスケットボールでは全国大会に出場しており、国体の選抜メンバーにも選ばれています。

 

ただしバスケットボール選手としては身長が低かったことから、バスケットボールは高校限りでやめています。

 

【主な卒業生】

小柴大造(ミュージシャン)

村川透(映画監督)

 

スポンサードリンク

 

林部智史の学歴~出身中学校(山形市立第五中学校)の詳細

 

出身中学校:山形県 山形市立第五中学校 偏差値なし

 

 

 

林部智史さんの出身中学校は、地元山形市内の公立校の第五中学校です。

 

中学時代もバスケットボール部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

中学時代もバスケットボールの県選のメンバーに選ばれています。

 

 

また当時から歌が好きで歌手に憧れていましたが、プロの歌手になれるとは考えていませんでした。

 

林部智史の学歴~出身小学校(山形市立第九小学校)の詳細

 

出身小学校:山形県 山形市立第九小学校

 

 

 

林部智史さんの出身小学校は、地元山形市内の公立校の第九小学校です。

 

家族構成は両親と姉、兄の5人家族です(3人きょうだいの末っ子)。

 

林部さんは子供の頃から歌うことが大好きな少年でした。

 

特技であるバスケットボールは小学校時代からはじめています。

 

小学校時代も山形県の県選抜のメンバーに選ばれています。

 

他にも小学校時代は水泳やバドミントンもやっていました。

 

以上が林部智史さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2016年にメジャーデビューしていますが、決してその道は容易くはありませんでした。

 

彼のような苦労人には頑張ってほしいですし、大きな飛躍も期待したいです。

 

 

経歴・プロフィールの詳細

 

ボイストレーナーの仕事の傍ら、歌手を目指して様々なオーディションを受けるが不合格となる。 

2013年からテレビ東京系の人気番組「カラオケ★バトル」に出場すると、高得点を連発して番組の常連となる。 

20151月の同番組の「全国NO.1選手権」で初優勝。 

2016年にエイベックスと契約し、念願だった歌手デビューを果たす。

同年2月に1Stシングル「あいたい」をリリースし、オリコン33位を記録。

2016年のカラオケバトル「年間チャンピオン決定戦」では、予選、決勝ともに100点を叩きだし、声楽家の翠千賀、ジャズ歌手の宮本美季とともに優勝した。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ