今市隆二の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|金髪のヤンキーだった!

 

三代目J Soul Brothersの今市隆二さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は今市さんは高校時代はヤンキーで、金髪でバイクを乗り回していました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

今市隆二(いまいち りゅうじ)

 

 

198692

身長175

血液型はA型

 

神奈川県川崎市出身の歌手(生まれは京都府)

三代目J Soul Brothersのメンバー

本名同じ




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2006年にLDHが主催した「Vocal Battle Audition」(VBA)に出場するも、2次審査で落選(合格者はTAKAHIRO)。 

2009年にエイベックスのオーディションで準グランプリに輝く。 

2010年にVBA2で登坂広臣とともに合格。 

同年9月から三代目J Soul Brothersのボーカルを務める。 

同年11月にグループは「Best Friends Girl」でメジャーデビュー。 

2011年の4thシングル「FIGHTER」が初のオリコン1位を獲得。

2014年に13thシングル「R.Y.U.S.E.I.」が日本レコード大賞を受賞。 

グループでの活動のほか、「サマンサタバサ」や「洋服の青山」のCMに出演。

 

今市隆二の学歴~出身高校・大学の詳細・金髪のヤンキーだった!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 川崎北高校(中退) 偏差値47(やや容易)

 

 

 

今市隆二さんが入学したのは、県立の共学校の川崎北高校です。

 

この高校は1974年開校の県立校で、部活動が盛んで硬式野球部は県内でも強豪として知られています。

 

今市さんは高校時代はヤンキーだったため、人がほとんど寄ってこず避けられていたそうです。

 

 

また自分の部屋でカーテンも窓も閉めて、電気も消して音楽を爆音で聞いていたそうですがよく母親に怒られていたそうです。

 

今市さんは高校生の頃から音楽がとても好きで「EXILE」のATSUSHIさんに憧れていました。

 

高校時代は歌手を目指して音楽学校のヴォーカル・アカデミー東京にも通学をしていました。

 

同校は主にヴォーカリスト系のアーティストの養成校で、キスマイの千賀健永さんも卒業生です。

 

 

しかし今市さんは日々バイクで走り回って高校に通学しなくなったため、高校3年生の時に同校を中退をしています。

 

【主な卒業生】

風間トオル(タレント)

沖田浩之(俳優)

 

そのため大学などにも進学していません。

 

そして今市さんは18歳の時に圧接工の仕事をはじめて、昼間は仕事をして夜はボイストレーニングに通っていたそうで当時の状況について次のようにインタビューで話しています。

 

「職人をやりながら、仕事が終わるとそのままレッスンに行っての繰り返しでしたね。オーディションもたくさん受けていたので、常に夢に向かって走っていました。」

 

かなりハードな日々を送っていたようで、「正直体力的にも厳しいときはありました」と話していました。

 

 

また職人の仕事を始めたときは最初の1~2ヶ月がとても辛かったそうで、次のように話しています。

 

「職人をやったとき、サンダーっていう鉄筋を削る機械があるんですけど、すごい振動で、鉄筋を押さえつけながら削らなきゃいけないので、手首がひどかったですよ。」

 

どうやら腱鞘炎になっていたようで、この時がこの仕事をしている中で一番辛かったようです。

 

 

今市さんは20歳だった2006年に行われた「ボーカルバトルオーディション」に参加しましたが2次審査で惜しくも落選してしまいました。

 

そして24歳だった2010年に2回目の同オーディションがあり、再び参加し最終ライブ審査で合格をし「三代目J Soul Brothers」のメンバーとなりました。

 

 

グループはこの年の11月に、ファーストシングル「Best Friends Girl」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

するとヒット曲を連発して、EXILEに肩を並べるほどの人気を得ています。

 

 

その傍らで今市さんはソロ歌手としても楽曲をリリースしています。

 

 

今後の活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

今市隆二の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 川崎市立犬蔵中学校 偏差値なし

 

 

 

今市隆二さんの出身中学校は、地元川崎市内の公立校の犬蔵(いぬくら)中学校です。

 

中学・高校時代ともに部活動はおこなわなかったようです。

 

今市さんが中学2年生の時に同級生が簡易的なバンドを組んでおり、たまたまボーカルが風邪をひいたことで急遽代理でボーカルを務めたことがあったそうです。

 

ただボーカルを頼まれたのが2日前だったことから、「いやいや、急でしょ」と思ったそうですが1日だけボーカルをやり遂げたそうです。

 

この時にはSOPHIAさんの「Place」を歌ったそうです。

 

また中学時代に初めてピアスを開けたそうで、先生からは怒られなかったそうですがこの頃からやんちゃだったようです。

 

【主な卒業生】

hitomi(歌手)

 

スポンサードリンク

 

今市隆二の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:神奈川県 川崎市立白幡台小学校

 

 

 

今市隆二さんの出身小学校は、地元川崎市内の公立校の白幡台小学校です。

 

家族構成は両親と兄、妹の5人家族です。

 

 

兄は2歳年上の今市直之さんで「ジュノン・スーパーボーイ」のファイナリストにも選ばれたことがあるそうです。

 

母親は幼稚園の先生をしているそうで、今市さんがピアノが上手い理由は母親に教えてもらっていたからなのかもしれません。

 

今市さんは母親似だそうです。

 

またインタビューでは歌を歌った時の声が兄と似ており、妹とは顎を上げた瞬間が似ていると自身でも思ったことを明かしています。

 

小学生の運動会では6年間全てリレーの選抜メンバーに選ばれるほど、足が速かったようで少し自慢だったとインタビューで話していました。

 

また騎馬戦では絶対に大将に選ばれており、出番が多かったことから今市さんにとって運動会や体育祭は楽しいイベントだったそうです。

 

 

以上が今市隆二さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「三代目J Soul Brothers」はメジャーデビュー後はヒット曲を連発して、瞬く間にスターダムにのし上がっていきました。

 

 

またこのところは年間のドーム公演数や観客動員数で史上最多を記録するなど、まさに売れに売れています。

 

 

グループの顔ともいえるメンバーですから、今後の活動にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ