優里の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|高校も大学も中退していた!

 

シンガーソングライターの優里さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は優里さんは進学校に通学していたにも関わらず高校を短期間で中退し、その後に進学した大学も中退していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

優里(ゆうり)

 

 

1994年3月23日生

身長非公表

血液型はB型

 

千葉県千葉市出身のシンガーソングライター

本名は木村優里(きむら ゆうり)

 

以下では優里さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

優里の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:音楽大学(中退・校名不明)

 

優里さんは音楽大学に進学しています。

 

音楽大学に通学していたのは、18歳だった2012年でツイッターにも記載があります。

 

 

進学先の音楽大学の校名は不明ですが、優里さんは本格的にクラシック音楽について学んだことはないようです。

 

とすれば東京芸術大学はもちろんのこと、国立音楽大学や東京音楽大学、桐朋学園大学などの難関音楽大学ではないはずです。

 

音楽大学のレベルをご存じの方ならわかるはずですが、これらの大学は基本的に実技試験が非常に難しく、クラシック音楽の何らかの高いスキル(声楽やピアノなど)が必要だからです。

 

また優里さんは音楽大学に通学しながら、夜は東京都江戸川区の専門学校にも通学していました。

 

Wスクールをする以上、遠距離の大学ではないはずです。

 

そのためロケーションからすれば、東京都台東区にある上野学園大学音楽部や千葉県松戸市にある聖徳大学音楽部あたりが有力になりますが、現時点ではこれ以上の絞り込みはできませんでした。

 

なお優里さんは音楽大学は1年ほどで中退しています。

 

この音楽大学には2012年4月に入学しており、1か月後の5月には「音大とか念願だったのにちげえわ」とツイッターで投稿していました。

 

また大学に通学しながら東京福祉専門学校・ケアワーク学科夜間コース(偏差値なし)に通学しています。

※現在はケアワーク学科はありません

 

 

 

この専門学校は社会福祉士や保育士、介護福祉士などの資格を取得できる学校です。

 

また専門学校のことについてはツイッターの2014年1月に次のような投稿がありました。

 

「介護保険のテスト再試なんだけど教科書綺麗すぎて俺何してたのって気持ちになる。介護向いてないことをまた実感させられた……。」

 

優里さんは介護士になりたかったわけではなく、資格を所持していれば何があっても食いっぱくれることはないという理由でこの専門学校に入学したようです。

 

そのため専門学校をしっかり卒業はしており、介護福祉士資格を取得しています。

 

 

優里さんは資格を取得しただけでなく、介護のアルバイトも経験していたようです。

 

優里さんはこの専門学校に入学後にはメンバーを探して4人組ロックバンド「THE BUGZY」を結成し、曲を作ったりバンド活動をしていました。

 

 

そして2019年5月に「THE BUGZY」は解散しており、優里さんは翌月から路上ライブをはじめています。

 

するとこの年の10月に路上ライブでロックバンド「MY FIRST STORY」の花をカバーしていたところ、このバンドのボーカルの森内寛樹さんが飛び入りで参加して、その動画もSNSで拡散したことから大きな話題になっています。

 

 

森内寛樹(Hiro)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ジャニーズに所属していた!

 

そして優里さんは2020年8月には「ピーターパン」でメジャーデビューを果たしています。

 

 

さらにセカンドシングル「ドライフラワー」は再生回数1億回を突破する大ヒットになっています。

 

 

そのため2021年2月には「ミュージックステーション」に初めて出演しています。

 

 

今後はメディアへの出演も増えそうで楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

優里の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 成城高校(中退) 偏差値65(難関)

 

 

 

優里さんは中学卒業後に、私立の男子校の成城高校に進学しています。

 

この高校は1885年開校の伝統校で、戦前は軍関係者の子息が多く通学していました。

 

なお芸能人がよく通学する成城大学の系列校の成城学園高校とは別の高校です。

 

優里さんんはこの高校に入学後、なんと5ヶ月で中退をしています。

 

 

高校を中退してからはアルバイトや遊ぶことに明け暮れていた日々だったそうです。

 

優里さんの中退理由について詳細は分かりませんが、以前のツイッターのアカウントの投稿に「俺一個したの学年だったら普通の高校生活送れたと思う」とあったことから、同級生との間に何か問題を抱えていたのかもしれません。

 

優里さんは高校時代から音楽以外にやりたいことがなかったことから、将来は音楽の道に進みたいと考えていたことをインタビューで明かしています。

 

高校時代から日本のアーティストの曲を聴くようになったそうで、中でも「BUMP OF CHICKEN」の曲が好きだったとインタビューで話しています。

 

「BUMP OF CHICKENが好きで、ライブにも行っていました。地元が幕張なので、幕張メッセでライブがあるときとか。途中で客席の真ん中あたりに、メンバーが来てくれるんですよ。近くに来たときに好きな曲をやってくれるとすごくうれしくて」

 

当時はスピッツも好きで、横浜アリーナのライブにも行っています。

 

そして高校時代にバンドを組んでギターを担当したところ全然弾けなかったことから、1度のライブで辞めさせられてしまったみたいです。

 

このライブを観ていた先輩が優里さんのコーラスを褒めてくれたようで、ボーカルとしてバンドに迎えてくれました。

 

「ライブを観てた先輩が僕のコーラスを褒めてくれて、ボーカルとしてバンドに誘ってくれたんです。そのバンドではThe OffspringやGreen Dayなんかをコピーしていて、そういう音楽にハマった時期もありました」

 

それからは益々歌が好きになったそうで、自宅でもずっと歌っていたそうです。

 

なお優里さんは高卒認定試験を受けて合格しており、高校卒業程度の資格は取得しています。

 

そのため前記のように大学にも進学しています。

 

【主な卒業生】

丹波哲郎(俳優)

土佐卓也(土佐兄弟)

 

スポンサードリンク

 

優里の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 成城中学校(有力) 偏差値58(中の上)

 

 

 

優里さんの出身中学校は、私立の男子校の成城中学校が有力です。

 

現在では完全中高一貫校になっており中学からしか募集がありませんが、優里さんが在籍した当時は高校から募集がありました。

 

ただし当時から中学校から高校に内部進学する生徒が多かったことから、こちらの中学校に在籍した可能性が高そうです。

 

ただし地元である千葉市内の中学校に通学した可能性もあります。

 

加えて優里さんの中学時代の情報やエピソードは見当たりませんでした。

 

優里の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

優里さんの出身小学校は、地元千葉市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族のようです。

 

ツイッターにも幼少期の画像をアップしています。

 

 

小学生の頃には学習塾の生き帰りの道中でもCDウォークマンで歌を聴いていたほど、音楽が好きだったそうです。

 

また小学生の時には日本のアーティストの歌はあまり聴いておらず、Bon JoviやQueenなど海外のロックバンドを聴いていたことをインタビューで話しています。

 

「母親が洋楽のロックが好きで。たぶん、イケメンが好きなんですよ(笑)。ジョン・ボン・ジョヴィとか、顔もカッコいいじゃないですか。もちろん曲や歌もよくて、僕もすごく好きになって、カラオケでも歌ってました。周りの友達とは話が合わなかったけど(笑)」

 

以上が優里さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2019年に路上ライブの動画が話題になると、とんとん拍子でメジャーデビューを掴んでいます。

 

 

またデビュー後も楽曲が大ヒットするなど、一躍時の人になっています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ