安藤桃子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

映画監督の安藤桃子さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。小説家としても活動している安藤さんは、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

安藤桃子(あんどう ももこ)

 

 

1982年3月19日生

身長非公表

血液型非公表

 

東京都出身の映画監督

 

以下では安藤桃子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

安藤桃子の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:ロンドン大学 芸術学部 難関

 

 

 

安藤桃子さんの出身大学はロンドン大学です。

 

この大学は1836年開校の伝統校で、オックスフォード大学やケンブリッジ大学には及ばないもののイギリスの国立大学では最難関の大学です。

 

安藤さんはこの大学の芸術学部に在籍していましたが、映画作りに関しては学んでいません。

 

ロンドンの留学中に父親の奥田瑛二さんの映画製作の資金ショートで、学費や生活費を貰えなくなったことがあったそうです。

 

 

その時に住むところを失い、スーパーの袋ひとつで友人宅を泊まり歩いた時期がありました。

 

安藤さんは大学時代に父親の監督作品「少女」に美術助手として参加したことがきっかけで、映画監督になることを決めたそうです。

 

そのためロンドン大学の芸術学部を次席で卒業後、ニューヨーク大学に進学して映画作りについて学んでいます。

 

ニューヨーク大学を卒業後は監督助手として働きはじめました。

 

そして28歳だった2010年に、満島ひかりさんと中村映里子さんがW主演の映画「カケラ」で監督デビューを果たしました。

 

 

この時に祖母が安藤さんの結婚費用として貯めてくれていたお金をこの映画の製作につぎ込んだそうです。

 

映画「カケラ」で主演を務めた中村さんが喧嘩シーンで感情が爆発するように、安藤さんはあえて鬼になって演出したそうです。

 

そしてこの映画はパリで行われた「キノタヨ映画祭」で「最優秀映像賞」を受賞しました。

 

翌年には小説「0.5ミリ」を出版し、2014年に同作品の監督と脚本を務め「第39回報知映画賞作品賞」などその他多数の賞を受賞しています。

 

 

また映画化された際の主演は妹の安藤サクラさんだったことから姉妹共演を実現しています。

 

 

この映画の撮影が高知県で行われたことがきっかけで高知県に移住しています。

 

また安藤さんは2014年3月に和歌山県の山で知り合った修行僧の男性と結婚し、翌年には第一子を授かっていますが約4年間で離婚しています。

 

高知県に移住後は「株式会社桃山商店」を設立し、2017年に映画館「ウイークエンドキネマM」をオープンしています。

 

 

そしてその翌年には人材育成プログラム「桃子塾」を立ち上げています。

 

スポンサードリンク

 

安藤桃子の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 学習院女子高等科 偏差値67(難関)

 

 

 

安藤桃子さんの出身高校は、私立の女子校の学習院女子高等科です。

 

この高校は1885年開校の伝統校で、古くから女子皇族や良家の子女が通学する「お嬢様学校」として知られています。

 

ちなみに妹のサクラさんもこの高校の出身者です。

 

安藤さんは高校1年生だった1997年にイギリスに留学して、以降は海外で生活しています。

 

イギリスには高校と大学期間を含め、8年間住んでいたそうです。

 

意外にも安藤さんは日本にいた高校1年生までは、クラスで浮いていた子だったとインタビューで話しています。

 

当時は自分だけの「ファンタジーの世界」にいて、先生の話も聞いておらずボーっとしていたそうです。

 

そのため何度も親が学校に呼び出されています。

 

加えて学生時代は妹のサクラさんのほうがしっかりしていたとも述べています。

 

当時は「夢日記」という夢の内容を日記に綴っており、真夜中に起きて書いたこともありました。

 

【主な卒業生】

秋篠宮妃紀子(皇族)

眞子内親王(皇族)

佳子内親王(皇族)

オノ・ヨーコ(芸術家)

とよた真帆(女優)

 

スポンサードリンク

 

安藤桃子の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 学習院女子中等科 偏差値67(難関)

 

 

 

安藤桃子さんの出身中学校は、私立の女子校の学習院女子中等科です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校で高校へは内部進学で進んでいます。

 

習い事は習字をしていたそうです。

 

中学時代は学校でいじめられた経験もあったようです。

 

安藤桃子の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:東京都 学習院初等科

 

 

 

安藤桃子さんの出身小学校は私立の共学校の学習院初等科です。

 

この小学校の学習院大学の系列校で、都内でも古くから名門小学校として知られています。

 

安藤さんはこの小学校に入学する際にお受験をしていますが、高校まではエスカレーター式に進学しています。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

父親は俳優や映画監督を務める奥田瑛二さんで、母親はタレントの安藤和津さん、そして4歳下の妹は女優の安藤サクラさんです。

 

 

安藤さんは父親の作品で助監督を務めるなど家族共演もありました。

 

母方の曽祖父は首相の犬養毅さんです。

 

3歳の時から父親の影響で絵を書きはじめましたが、父親は多忙のためほとんど家にはいなかったそうです。

 

安藤さんが10歳の時に父親から「俺は10歳で役者になると決めた。お前もいま将来の夢を決めろ」と言われて、「絵を描く人に」と答えたそうです。

 

また安藤さんは幼少期に海で溺れたことがトラウマになり、海から遠ざかった生活をしていたそうですが、高知県に移り住んで以来はトラウマも解消されているそうです。

 

 

以上が安藤桃子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2014年の監督作品「0.5ミリ」は数々の映画賞を受賞して、映画監督として注目を集めています。

 

また小説家としても活動しているほか、テレビ番組ではたびたび妹のサクラさんと共演しています。

 

 

マルチな活動を展開している人物だけに、今後の活動にも注目ですね。

 

安藤サクラの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と高校時代や経歴

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ