日高竜太の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|祖父が歌手だった

 

BALLISTIK BOYZのメンバー・日高竜太さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は日高さんの祖父は歌手で、その影響で小学校時代から歌手になりたいと思っていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

日高竜太(ひだか りゅうた)

 

 

1997年1月1日生

身長不明

血液型はB型

 

宮崎県宮崎市出身の歌手

ダンス&ボーカルグループ「BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE」のメンバー

本名同じ

 

以下では日高竜太さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

日高竜太の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:宮崎県 宮崎工業高校 偏差値49(やや容易)

 

 

 

「BALLISTIK BOYZ」日高竜太さんの出身高校は、県立の共学校の宮崎工業高校です。

 

この高校は1905年開校の伝統校で、硬式野球部やサッカー部が県内では強豪として知られています。

 

また同校は以下の7つの学科を設置していますが、宮崎さんがどの学科に在籍したかは不明です。

 

インテリア:偏差値49

化学環境:偏差値49

機械:偏差値49

建築:偏差値49

生産システム:偏差値49

電気:偏差値49

電子情報:偏差値49

 

なお日高さんは出身高校を明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターにはこの高校への在籍情報が複数見られます。

 

 

 

日高さんは高校1年生の時に「EXILE」のライブ映像を見たことで、本格的に歌手を目指しています。

 

 

そのためこの頃からEXPG宮崎校に通学して歌やダンスのレッスンに励んでいますが成績は優秀で、最終的には特待生になっています。

 

また日高さんは高校時代は歌手になることしか考えていなかったとインタビューで話しています。

 

「高校生のときには、それしかないと思いました。テレビに出たいっていうのは小学校の頃から思っていて、ほかにもスポーツ選手とかお笑い芸人とか色々言っていたんですけど、歌を歌うのが好きだし、友達からも「歌上手いね」って言ってもらっていたので、少し自信があったんです」

 

ちなみに高校の文化祭のステージにも立って、歌を披露していました。

 

高校3年生だった2013年9月におこなわれた「VOCAL BATTLE AUDITION 4」に出場してファイナリストになっていますが、残念ながら合格はしませんでした。

 

 

ちなみにこのオーディションの合格者は「THE RAMPAGE」の吉野北人さんと川村壱馬さん、青山陸さんでした。

 

なお日高さんはこのオーディションの最終合宿で、同い年で同郷の吉野さんにダンスを教えています。

 

【主な卒業生】

小渕健太郎(コブクロ)

 

そして日高竜太さんは高校卒業後は、大学などに進学していません

 

高校卒業後に上京して、EXPG東京校に入学して歌手になるべくさらなるステップアップを図っています。

 

前記の「VOCAL BATTLE AUDITION 4」に落ちたことが悔しくて、上京したことをインタビューで話しています。

 

「でも最終的には落ちて。そこではじめての大きな挫折を味わったんです。本当に悔しくて、凹んだ時期もあったんですけど、夢を諦めたくなかったし、EXILE TRIBEのアーティストになりたかったので、そのあと上京して東京の「EXPG STUDIO」に通うことにしました」

 

日高さんは上京後はピザ屋などでアルバイトをしながらレッスンに励んでいます。

 

そして2017年に4年ぶりにおこなわれた「VOCAL BATTLE AUDITION 5」にも出場して、ファイナリストになっています。

 

 

この際も合格にはなりませんでしたが、BALLISTIK BOYZの候補生になっています。

 

そして2018年4月に加納嘉将さんや海沼流星さん、深堀未来さんや奥田力也さん、松井利樹さん、砂田将宏さんとともにBALLISTIK BOYZのメンバーとなっています。

 

 

グループは2019年5月にミニアルバム「BALLISTIK BOYZ」でメジャーデビューを飾ると、いきなりオリコン1位のヒットを記録しています。

 

 

その後も精力的な活動を展開しているので、今後も楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

日高竜太の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:宮崎県 宮崎市立大淀中学校 偏差値なし

 

 

 

「BALLISTIK BOYZ」日高竜太さんの出身中学校は、地元宮崎市内の公立校の大淀中学校です。

 

「RAMPAGE」の吉野北人さんとは同じ宮崎県出身で同い年という共通項が多いのですが、吉野さんは小林市出身のため中学時代までは面識はなかったようです。

 

日高さんは中学時代も歌が好きだったとインタビューで話しています。

 

また小学校から中学校時代まで空手を習っていたそうです。

 

さらに小・中・高校時代はすべて応援団長を務めており、学校でも目立った存在だったようです。

 

【主な卒業生】

長友光弘(お笑い・響)

 

スポンサードリンク

 

日高竜太の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

BALLISTIK BOYZ日高竜太さんの出身小学校は、地元宮崎市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の4校のいずれかの可能性が高そうです。

 

宮崎市立大淀小学校

宮崎市立古城小学校

宮崎市立宮崎南小学校

宮崎市立恒久小学校

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

ちなみにお兄さんも「VOCAL BATTLE AUDITION 4」に出場していますが、一次審査で落選してしまったそうです。

 

 

また日高さんの祖父は元歌手で、「ザ・シャデラックス」というグループに所属して10年間活動していました。

 

 

日高さんは祖父の影響で小学校時代から歌手に憧れを持っていました。

 

 

また子供の頃から目立ちたがり屋だったことから、小学校時代からテレビに出たいと思っていたともコメントしています。

 

以上がBALLISTIK BOYZ日高竜太さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍するBALLISTIK BOYZは2019年にメジャーデビューを飾ると、楽曲がいきなりヒットして人気グループになっています。

 

 

また日高さんもイケメンとしてグループ内でも高い人気を誇っています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ・ @newerajapan 『The New Era®︎Book/Spring&Summer 2020』 ・ 4月9日発売です🧢 ・ ・ #newerajapan

日髙竜太 / Ryuta Hidaka(@ryutahidaka.official)がシェアした投稿 –

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ