山本世界(EXILE)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ライオンキングに出演していた!

 

「EXILE」の山本世界さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。卓越したダンススキルで知られる山本さんですが、実は劇団四季の「ライオンキング」の舞台に出演した経験がありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

山本世界(やまもと せかい)

 

 

1991221日生

身長175

血液型はB型

 

神奈川県葉山町出身のダンサー、パフォーマー

EXILEのメンバー

本名同じ、別名義は「世界」

 

以下では「EXILE」山本世界さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2歳からダンスをはじめ、小学校4年生から中学校1年生まで劇団四季の「ライオンキング」の舞台に出演していた。 

2010年にニューヨークでおこなわれたダンス大会「STEP YA GAME UP2010」でTOP4となる。 

2012年の「STEP YA GAME UP」で優勝する。 

2013年に舞台「DANCE EARTH」に出演。 

20144月にEXILEの「パフォーマーバトルオーディション」に合格し、メンバー入り。 

2016年のテレビドラマ「ナイトヒーロー」のエンディングダンスを担当。 

同年12月にダンス&ボーカルグループ「FANTASTICS」を結成。 

三浦大知やケツメイシのバックダンサーを務めたことがある。 

また芸名を「EXILE世界」に変更している。

 

山本世界の学歴~出身高校(神奈川県立横須賀総合高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 横須賀総合高校 偏差値52(普通)

 

 

 

山本世界さんの出身高校は、市立の共学校の横須賀総合高校です。

 

この高校は2003年に横須賀商業高校や横須賀工業高校などを統合して誕生した総合高校で、コンピューターを積極的に活用したカリキュラムで知られています。

 

この高校に在学中はタレントでフードファイターのますぶちちさよさんも同学年に在籍していました。

 

高校時代はEXILEに入りたいとは思っておらず、インタビューでは次のように話しています。

 

「高校を卒業して、NYに行ってELITE FORCEのLOOSE JOINTに、何でELITE FORCEが出来たのかとか、今のダンスシーンや、彼らが通って来た道とか、色んな物を学んで来た事が大きかったです。高校時代は彼らみたいになりたいとか、世界中でワークショップをしたりとか、ショーケースやジャッジとかを出来れば良いなと漠然と思ってました。でも日本ではEXILEの存在がカッコいいなと思ってたりとかしてて…でもその当時はEXILEに入りたいという思いは無かったんですよ。」

 

とは言えEXILEといつか一緒に踊ってみたいとは思っていました。

 

山本さんは高校時代はダンス漬けの日々を過ごしていたようです。

 

【主な卒業生】

ますぶちちさよ(タレント・フードファイター)

 

なお山本さんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、ニューヨークに渡りダンスの道に進んでいます。

 

そして2010年にニューヨークで開催されたダンス大会「STEP YA GAME UP 2010」ではTOP4入りを果たしており、その翌年には三浦大知さんのバックダンサーとしてライブにも出演しています。

 

山本さんは高校を卒業して周囲の人の話を聞いてこれからのダンサーとしての未来を考えたときに、すべてEXILEに加入すれば叶うのではないかということに気づいたといいます。

 

当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「でも実際になれる訳が無いし、じゃあ現実的にどうして行こうって思った時に、お世話になっていた知り合いから絶対(PBAを)受けた方が良いとアドバイスを受けてから存在を知りました。ダンサーの友達からは『世界が受けるとは思わなかった!』って結構言われました(笑)。」

 

23歳だった2014年に、オーディションに合格してEXILEに加入しています。

 

 

山本さんがEXILEのオーディションを受けたきっかけについてインタビューでは次のように語っています。

 

「自分が色んな人の話を聞いてきたことで、ダンスの大会は毎年世界にチャンピオンが生まれる物だけど、EXILEのメンバーになれるかも知れないのは今しかないって直感的に思いました。ただ、オーディションに受かりたいというよりは単純に、自分のダンスをメンバーの皆さんへ見せたいと思いました。それでオーディションを受ける事を決めました。テレビとかでも何回かこの話はしてて、話して行くうちに整理が付き、思い出す事も色々あって…他の取材などで言ってる事と違うかも知れないですが、今言っている事が多分一番の真実です(笑)。」

 

 

2016年にはFANTASTICSのメンバーにもなっています。

 

 

 

その他にもダンスの配信番組に出演したこともありました。

 

スポンサードリンク

 

山本世界の学歴~出身中学校(葉山町立南郷中学校)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 葉山町立南郷中学校 偏差値なし

 

 

 

山本世界さんの出身中学校は、地元神奈川県葉山町内の公立校・葉山町立南郷中学校です。

 

中学時代はバスケットボール部に在籍していたようです。

 

また中学時代も3年間にわたってダンスを習っていました。

 

スポンサードリンク

 

山本世界の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

山本世界さんの出身小学校は、地元葉山町内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

葉山町立葉山小学校

葉山町立長柄小学校

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

ただし後に両親は離婚しています。

 

母親は宝塚歌劇団の出身でダンス教室を経営しています。

 

山本さんは母親の影響もあり2歳の時からダンスを習っていました。

 

このことについては次のように話しています。

 

「『ダンス』というものを始めたキッカケは何かと言われたら親の影響でしょうね。元々親が宝塚でダンスをやっていて、スタジオで教えていたので、まだ自分が記憶も無い頃からそこに遊びに行っていました。親が特にやらせようとしたことも、自分が他に何かしようと思ったことも無くて、気付いたら音楽が好きでダンスをやっていた感じです。」

 

小学生の頃からは後にEXILEのメンバーとなるTETSUYAさんからダンスを教わっており、お世話になっていたと話していました。

 

小学4年生から中学1年生までは劇団四季「ライオンキング」でヤングシンバ役を務めています。

 

 

この頃からEXILEのことをかっこいいと思っていました。

 

また自身の子供の頃のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「一人っ子で、母親が働いていたので1人で時間をつぶすことが多くて、自然とマンガやアニメ、ゲームなどに熱中するようになりました。当時からダンスもやっていたのですが、周りのダンス仲間は大学生以上の大人ばかりで、子供は僕1人しかいなくて。」

 

 

以上がEXILE山本世界さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ダンサーとしての実力は折り紙付きで、卓越したパフォーマンスで楽曲を盛り上げています。

 

 

またEXILEファミリーから派生した「FANTASTICS」のメンバーとしても活動しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ