桜田通の学歴と経歴|出身高校(日出高校)大学や中学校の偏差値|テニス部だった!

 

俳優の桜田通さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。舞台「テニスの王子様」で注目された桜田さんですが、実際に学生時代はテニス部に在籍していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

桜田通(さくらだ どおり)

 

07

 

1991127日生

身長180㎝ 体重55kg

血液型はB型

 

東京都杉並区出身の俳優

本名同じ

 

以下では桜田通さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 




 

桜田通の学歴~出身高校(日出高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学高校

 

 

 

桜田通さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られる日出高校です。

 

桜田さんは小学校時代から芸能界入りをしていることから、より幅広く芸能活動をおこなうために同校に進学しています。

 

 

ちなみにインターネット上には桜田さんの出身高校を同じく芸能コースのある堀越高校との情報もありますが、上記の高校時代の制服画像は日出高校のものです。

 

高校時代は女優の岡本玲さん(後に通信制に編入)や逢沢りなさんと同級生でした。

 

桜田さんは中学3年生の時から引き続き、高校3年間はミュージカル「テニスの王子様」に出演していました。

 

08

 

また高校2年生の時には映画の仮面ライダーシリーズやそのほかにも主演を務めていたことから、仕事中心の高校生活を送っていたことが分かります。

 

 

高校時代は仕事を優先していたので、学校は休みがちだったことを明らかにしています。

 

桜田さんは俳優の道を選んだ理由についてインタビューで次のように話しています。

 

「『俳優の道をみずから選択したか』というと、そうじゃなかったりして、言ってしまえば、流されるままの部分はあったかもしれません。小学校5年生のときに入った事務所もスカウトだったし、やることも親にぜんぶ任せていたので。」

 

また学生時代の自身の仕事への姿勢についてインタビューで次のように話しています。

 

「10代のときは、やりたいという気持ちでもなく、だからと言ってやりなくないという気持ちがあるわけでもない、ふわふわした状態で、でもまじめに仕事をやってきて、それが約10年くらいつづいて、自分のなかで、このふわふわが定着し過ぎてしまって……」

 

なお桜田さんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

そして高校卒業後にしっかりと考えたところ「このままで、このテンションで、小学生のころから続けてきた感じでこの業界にいたら、未来は見えないな」と思い、20歳の時にロンドンに半年間の留学をしています。

 

桜田さんはこの留学ですべてをリセットして考え直した結果、芸能界で生きていくことを決めておりインタビューで次のように話しています。

 

「小学生のころからなぁなぁでやってきてしまったけど、自分にとってこの世界にいることや、いまやっている仕事は、自分が求めているものになっているんだなってことに気づいて。それがぼくははじめて、役者というか、この世界で生きていくことを選択した瞬間ですね。」

 

ちなみに留学した際には英語が喋れないのにも関わらずイギリスに渡っています。

 

「英語も喋れないままイギリスに行ったんで、もうその日のご飯もどうするかくらいの感じだし、ホームステイ先の人ともあんま仲良くなれなくて。そのうえ、あまり食事も口にあわなかったから、どうしようって。貯めてきたお金もあるけど、バーって使っていたらいつかなくなっちゃうし」

 

以降も数々の作品に起用されて、25歳だった2017年1月には「クズの本懐」で連続ドラマにはじめて主演として起用されています。

 

 

また「EVEN」や「ラ」などの映画にも主演しています。

 

 

 

加えて俳優業のほか、ミュージシャンとしても活動をおこなっています。

 

 

今後もマルチな活動を展開していきそうですね。

 

スポンサードリンク

 

桜田通の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

桜田通さんの出身中学校は都内の学校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

出身の東京都杉並区内の公立校の可能性が高そうです。

 

中学時代は硬式テニス部に在籍をしていました。

 

桜田さんは小学校・中学校時代は勉強もあまり好きではなく学校にあまり行っていなかったとインタビューで明かしています。

 

子供の頃から習っていたダンスも中学1年生の時までは続けていましたが、中学2年生からは芝居もするようになりダンスの練習量は減っています。

 

 

舞台に出演しはじめたときのことについて、インタビューで次のように話しています。

 

「最初は期待に応えるでもなく、言われたことをまじめにやろうと思っていただけでしたね、ほんとうに。」

 

仕事をはじめてからもテニス部の活動は続けていましたが、土日に試合に出られないことは当たり前だったと言います。

 

桜田さんは中学2年生の時からロックバンド「UVERworld」のファンで、好きになったきっかけは友人と一緒に行っていた塾の行き道でiPodを拾い、警察に届けようと思ったと同時に興味本位で開いたところUVERworldの曲が入っていました。

 

そして楽曲「CHANCE!」を聞いたところ「うわなんだこの曲、こんなにカッコいい日本のバンドがいるんだ」と思い、嵌っていったと言います。

 

また中学3年生の時にミュージカル「テニスの王子様」の主役に抜擢をされており、主役が決まった時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「塾に行くバスを友達と待ってる時ですね。いきなり電話がきて。その時は、そのすごさがまだよくわかってなかったんですけど、説明を聞くうちにだんだん「これはすごいことなんだ」ってわかってきて、時間差でびっくりしました(笑)。」

 

スポンサードリンク

 

桜田通の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

桜田通さんの出身小学校も不明です。

 

家族構成は両親と兄、姉、妹の6人家族です(4人きょうだいの次男)。

 

桜田さんは子供の頃の習い事は水泳と公文式をやっていました。

 

小学2年生の時に自身に意思によって茶髪に染めたそうです。

 

 

小学5・6年生の時に軟式テニスをやっていました。

 

小学5年生の時にダンスを習うワークショップに参加しており、その帰り道でスカウトされています。

 

この時に桜田さんは全く興味はありませんでしたが、一緒にいた母親が名刺を受け取り姉の勧めもありレッスンに通いはじめました。

 

なお小学校の卒業式の時だけは髪を黒く染めたと公式ブログに綴っています。

 

 

以上が桜田通さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

俳優デビュー後は順調にキャリアを重ねています。 

 

演技力の評価も高いことから、今後もドラマや映画の主演作も増えていきそうです。

 

 

俳優としてブレイクする兆しもありますから、今後の動向などにも注目です。

 

経歴/プロフィールの詳細

 

13歳だった2005年から芸能事務所に所属して子役として活動。 

同年のドラマ「瑠璃の島」で俳優デビュー。 

2006年から舞台「テニスの王子様」の主演に抜擢されて、2007年まで出演。 

2007年の「あしたの私のつくり方」で映画初出演。 

2008年の「アクエリアンエイジ」で映画初主演。 

2009年の「白百合兄弟のハンサムな食卓」でドラマ初主演。 

以降も「弱くても勝てます」や「こえ恋」、「HOPE」などの連続ドラマにレギュラー出演。

2017年の「クズの本懐」で連続ドラマ初主演。 

「全員、片想い」や「続・深夜食堂」、「君の膵臓を食べたい」などの映画にも出演している。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ