松尾英里子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

松尾英里子(まつお えりこ)

 

 

19821022日生

身長160

血液型はA

 

群馬県前橋市出身のフリーアナウンサー

元日本テレビ所属

 

以下では松尾英里子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:早稲田大学 商学部 偏差値68(難関)

 

 

松尾英里子さんは高校卒業後は、私大の名門の早稲田大学に進学しています。

 

在籍したのは商学部で、損害保険論を専攻しています。

 

また大学時代はボランティアサークルに入っており、ハンデのある子どもたちの支援などもしていました。

 

大学に入学直後にボランティアサークルでテレビのクイズ番組の企画をしたことがきっかけで、テレビ局に入社したいと思いはじめています。

 

群馬の両親に見てもらいたかったことからキー局を志望していますが、当初からアナウンサー職でも総合職でもどちらでもよかったそうです。

 

就活のOB訪問をした際に、アナウンススクールに通うことを勧められて通学しています。

 

アナウンススクールに通学した際に、意外に群馬弁のアクセントが抜けていなかったことに気づかされたそうです。

 

それでも見事にキー局の日本テレビのアナウンサー職に合格しており、同期は青木源太さんや桝太一さん、葉山エレーヌさんという豪華なメンバーでした。

 

日本テレビ入社後は「スポーツうるぐす」や「NEWS ZORO」などの同局の人気番組を歴任しています。

 

 

そして29歳だった20123月に結婚を契機に日本テレビを退社しています。

 

結婚相手が日本テレビのワシントン支局に勤務していたことから、その後はアメリカのワシントンD.C.で生活しています。

 

20146月に日本に帰国して、以降はフリーアナウンサーとして活動を開始しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:群馬県 前橋女子高校 偏差値68(難関)

 

 

松尾英里子さんの出身高校は、県立の女子校の前橋女子高校です。

 

この高校は1910年開校の伝統校で、「前女」の愛称で古くからの進学校として知られています。

 

また群馬県は県立高崎高校(偏差値71)や県立前橋高校(偏差値72)などトップレベルの公立進学校がいずれも男子校なので、同校は女子が入学できる公立校の最上位に位置しています。

 

この高校へは一般入試でしか入学できないことから、当時の松尾さんはかなりの学力を有していました。

 

高校時代はクラスメイトの半数近くが携帯電話を持っていたことから、松尾さんはなぜ携帯電話が必要なのかを親にプレゼンしてやっとの思いで買ってもらったエピソードをインタビューで話しています。

 

ところが当時中学生だった弟が「お姉ちゃんが持ってるのだから自分も欲しい」と親に訴えたところあっさりと買い与えられたことから「不条理さに憤慨した」とも述べています。

 

【主な卒業生】

たかの友梨(実業家)

中山恭子(政治家)

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:群馬県 前橋市立荒砥中学校 偏差値なし

 

 

松尾英里子さんの出身中学校は、地元前橋市内の公立校の荒砥(あらと)中学校です。

 

松尾さんは幼少期からピアノを習っており、中学時代もピアノを弾いていました。

 

ただし当時は松任谷由実さんの「中央フリーウェイ」がうまく弾けなかったとラジオ番組で話しています。

 

なお松尾さんの中学時代のエピソードや情報はほとんど見当たりませんでした。

 

学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:群馬県 前橋市立二之宮小学校

 

 

松尾英里子さんの出身小学校は、地元前橋市内の公立校の二之宮小学校です。

 

この小学校は1874年開校の前橋市内でも有数の伝統校として知られています。

 

家族構成は両親と2歳下、5歳下の2人の弟の5人家族です(3人きょうだいの長女)。

 

松尾さんは弟たちとは子供の頃からよく遊んでおり一緒に悪さをしたり、猛烈なケンカをしたともインタビューで話しています。

 

また当時は親から一番怒られるのが松尾さんでした。

 

「そして怒られるのは第一子である私。好き好んでお姉ちゃんに生まれたわけではないのに、一番上が一番悪い、だの、下の子たちに優しくしろだの、面倒を見ろだの、なんでいつも兄弟の責任者みたいになったり、世話することを義務付けられねばならないのかと子ども心に思っていたものだ」

 

幼少期から音楽に合わせて踊ったりするのが好きで、リトミック教室にも通っていました。

 

また子供の頃からピアノも習っています。

 

加えて松尾さんはバイオリンや合唱を特技としていることから、子供の頃から音楽に親しんできたようです。

 

以上が松尾英里子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

日本テレビ時代は中堅アナウンサーとして、同局の数々の人気番組にも出演していました。

 

29歳の若さで日本テレビを退社した際には惜しむ声も多かったのですが、出産を経て再びアナウンスの世界に戻って来ています。

 

現在はショッピング番組への出演のほか、タレントとしてバラエティ番組にも出演しており、新境地も見せています。

 

 

根強い人気を誇る人物だけに、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ