ひぐち君(髭男爵)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

ひぐち君

 

 

1974212日生

身長175㎝、体重60

血液型はB

 

福岡県福岡市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「髭男爵」のボケ担当

本名は樋口真一郎

 

以下では「髭男爵」ひぐち君の出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

ひぐち君の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:関西大学 社会学部 偏差値58(中の上)

 

 

ひぐち君は高校卒業後は、関西の名門私大の関西大学に進学しています。

 

後述するようにひぐち君は屈折した高校時代を過ごしていますが、大学時代は一転して学生生活を楽しんでいます。

 

大学時代には素人参加型のテレビ番組にも出演しています。

 

とは言え当時は本気でお笑い芸人を目指しておらず、普通に就職活動をして大手企業の「ワコール」からも内定をもらっていました。

 

ところが大学の卒業式から入社式までの間に東京のお笑いライブに出演したところ、3位になってテレビ番組にも出演しました。

 

そのため「これは就職している場合ではない」と思って、本格的にお笑い芸人を目指そうと思ったとインタビューで述べています。

 

そのためワコールに入社したものの、わずか1週間で退社しています。

 

そして吉本総合芸能学院(NSC)東京校に入校しています。

 

NSCではトータルテンボスと同期でした。

 

またNSCの同期だった山田ルイ53世とお笑いトリオ「髭男爵」を結成していますが、後にメンバーが1人抜けてコンビになっています。

 

 

下積み時代はコンビニや仏壇店、コンサートの警備などのアルバイトを経験しています。

 

また「髭男爵」も当初はスーツを着用して正統派漫才をおこなっていましたが、さっぱりウケずに芽も出ませんでした。

 

しかし31歳だった2005年に貴族スタイルのキャラクターに変更すると、2006年にM-1グランプリの準決勝に進出して知名度が上昇。

 

そして2008年に「ルネッサンス」のギャグで大ブレイクを果たしています。

 

 

人気のピークは短かく「一発屋」とも思われましたが、未だにバラエティ番組に出演して根強い人気を誇っています。

 

スポンサードリンク



 

ひぐち君の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:福岡県 修猷館高校 偏差値71(超難関)

 

 

ひぐち君の出身校は、県立の共学校の修猷館(しゅうゆうかん)高校です。

 

この高校は1885年開校の伝統校で、古くから福岡県内ではトップの進学校です。

 

ひぐち君はこのような「超」のような進学校に一般受験で入学しているので、かなりの学力を備えていました。

 

ところが入学後は周囲のレベルについて行けずに、高校1年生の時に留年しています。

 

そのため同級生が本来は1学年下の後輩となったことから、学校に馴染めずに孤独な高校時代を過ごしています。

 

また高校時代は部活動などをおこなっておらず、時給500円でペットショップでアルバイトをしています。

 

【主な卒業生】

廣田弘毅(元内閣総理大臣)

大坪千夏(アナウンサー)

わちみなみ(グラビアアイドル)

井桁弘恵(女優)

 

スポンサードリンク

 

ひぐち君の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:福岡県 福岡市立梅林中学校 偏差値なし

 

 

ひぐち君の出身中学校は、地元福岡市内の公立校の梅林(うめばやし)中学校です。

 

この中学校の先輩にはカンニング竹山さんがおり、その縁で「竹山軍団」に所属しています。

 

ただしひぐち君の中学時代の情報やエピソードはほとんど見当たらず、学校生活の詳細も不明です。

 

ひぐち君の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

ひぐち君の出身小学校は、地元福岡市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

福岡市立野芥小学校

福岡市立七隈小学校

福岡市立飯倉小学校

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

ただしひぐち君の子供の頃や小学校時代の情報やエピソードはほとんど見当たりません。

 

以上が「髭男爵」ひぐち君の学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

髭男爵山田ルイ53世の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ