森田美勇人の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|進学校出身だった

 

「7ODER project」の森田美勇人さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は森田さんは勉強が得意で、進学校に通学していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

森田美勇人(もりた みうと)

 

 

1995年10月31日生

身長181㎝

血液型はA型

 

東京都出身の俳優、タレント

「7ODER project」のメンバー

本名同じ

 

以下では森田美勇人さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

森田美勇人の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 豊多摩高校 偏差値63(やや難関)

※後に転校

 

 

 

森田美勇人さんが入学したのは、都立の共学校の豊多摩高校です。

 

この高校は古くから進学校でありながら「文武両道」を掲げており、部活動が盛んなことで知られています。

 

森田さんはこの高校に一般受験で入学しており、高い学力を有していました。

 

 

以前、雑誌で「バスケ部に入部したい」と書かれていたそうでしたが、仕事もあり両立が難しいためバスケ部には入部していないようです。

 

一応軽音部に入部していたそうですが、部活動にはほとんど参加していなかったとインタビューで話していました。

 

後述するように森田さんは小学校時代にジャニーズ事務所に入所しており、高校時代も3年間にわたってジャニーズjr.の一員として活動しています。

 

 

そのため学業と仕事の両立が困難になってしまい、時期は不明ですが通信制高校に転校しています。

 

やはり進学校ですと芸能活動に支障が出たようです。

 

なお転校先の通信制高校については第一学院高校やクラーク記念国際高校、日出高校の通信制課程などの名前も挙がっていますが、いずれも確証はないようです。

 

森田さんは17歳だった2012年には「Travis Japan」の結成メンバーに選ばれています。

 

 

2013年4月にはドラマ「BAD BOYS J」に出演しており、同年11月に映画化されています。

 

 

森田さんは当時からジャニーズjr.内で高い人気を誇っていたので、ユニットのメンバーに起用されたり、テレビドラマや映画にも出演しています。

 

また当時から「Six TONES」の京本大我さんと非常に仲が良く、ジャニーズ事務所を退所後も「京本会」のメンバーとしてたびたび会食などをしているそうです。

 

 

京本大我の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

【豊多摩高校の主な卒業生】

宮崎駿(映画監督)

谷川俊太郎(詩人)

黒田福美(女優)

長井短(女優)

 

そして森田美勇人さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

もともと進学校に在籍していたので大学に進学したと思われがちですが、森田さんはインタビューなどで大学に進学したと述べていません。

 

またメディアなどにも「現役大学生」と紹介されることもないので、大学へは進学していないはずです。

 

その後21歳だった2016年に安井謙太郎さんや真田佑馬さん、萩谷慧悟さんとともにユニット「Love-tune」のメンバーに選ばれています。

 

 

しばらくは「Travis Japan」と兼任でしたが、後に「Love-tune」の専任になっています。

 

加えて2017年の2月に価値観の幅や世界を広げるためにアメリカのロサンゼルスに1ヶ月間のダンス留学をしていました。

 

帰国後はダンスに自信が付いたようで舞台の振り付けを担当したり、衣装のセルフプロデュースや自身のダンスを披露する機会が一段と増えました。

 

なお森田さんは2018年11月に有料公式サイト「ジャニーズジュニア情報局」でジャニーズ事務所を退所することを発表しました。

 

また森田さんの退所と同時に「Love-tune」の解散とメンバー全員がジャニーズ事務所を退所し、ジャニーズJr.としては異例の退所発表となりました。

 

 

そしてその後2019年5月に「7ORDER project」を立ち上げています。

 

 

「7ORDER project」を立ち上げたきっかけについて森田さんは「皆で楽しいことをやりたい、やりたいことをやって人生を謳歌したいな、と。それで皆を幸せにできたらいいよね」と話していて、特にドラマのようなものはなかったそうです。

 

以降は主に舞台を中心に活動しています。

 

スポンサードリンク

 

森田美勇人の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 杉並区立泉南中学校 偏差値なし

 

 

 

森田美勇人さんの出身中学校は区立の共学校の杉並区立泉南中学校です。

 

中学時代もジャニーズjr.の一員として活動しており、先輩グループのバックダンサーなどを務めています。

 

 

そのため中学校では部活動はしていませんでした。

 

13歳だった2008年7月に、関西テレビで放送されたテレビドラマ「DRAMATIC-Jバースデイ」で俳優デビューを飾っています。

 

そして2010年には仲田拡輝さんや川島如恵留さん、七五三掛龍也さんと共に舞台限定のユニット「S.A.D.」を結成しています。

 

 

このユニットは「JR.A」を経て、後に「Travis Japan」に発展しています。

 

なお森田さんは当時から勉強を毎日やっていると述べており、中学時代の学校の成績もよかったそうです。

 

また筋トレや柔軟などにも励んでいます。

 

スポンサードリンク

 

森田美勇人の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:東京都 杉並区立済美小学校

 

 

 

森田美勇人さんの出身小学校は区立の共学校の杉並区立済美小学校です。

 

家族構成は姉と弟の5人家族です。

 

姉は2歳年上で過去にモデル経験があり、弟は5歳年下だそうです。

 

森田さんは小学校時代はロン毛でした。

 

9歳だった2005年6月12日にジャニーズ事務所に入所しました。

 

 

野澤祐樹さんや「Snow Man」の渡辺翔太さんが同期です。

 

森田さんはジャニーズに全く興味がなかったそうですが、母親に「新しい野球チームが決まったから!」と言われて連れて行かれたところがオーディションだったそうで、当時のことをインタビューで次のように話していました。

 

「会場に着いたら『お小遣いあげるから1回オーディション行ってみなさい』と説得されました。当時の僕からしたら、お小遣いもらえたら遊戯王カード何パック買えるんだ、って感じなので(笑)。なので始めたきっかけは自分からではないんです。」

 

森田さんは元々は野球がとても好きで将来の夢はプロ野球選手だったそうで、ポジションはショートでした。

 

松井秀喜さんが好きだったそうです。

 

森田さんの母親は音楽が好きで姉もダンスを習っていたこともあり、森田さんも小学校6年生の頃からダンスを習っていたそうです。

 

 

以上が森田美勇人さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代からジャニーズjr.としては高い人気を誇っており、将来を嘱望されていました。

 

しかし残念ながら2019年にジャニーズ事務所は退所してしまっています。

 

 

とは言え現在も舞台俳優やタレントとして精力的な活動を展開しています。

 

今後の新境地にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ