三四郎・小宮浩信の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

小宮浩信(こみや ひろのぶ)

 

04

 

198393日生

身長175㎝ 体重60kg

血液型はA型

 

東京都練馬区出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「三四郎」のツッコミ担当

 

以下では三四郎・小宮浩信さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2004年に人力舎の養成所スクールJCAに第13期生として入所。 

2005年にコンビを結成するも解散し、トリオ「次男坊」となるも、再びコンビに戻る。 

2013年ごろからテレビでの露出が徐々に増えはじめ、2014年に小宮がバラエティー番組「未来ロケット」のレギュラーになる。 

同年に映画「ゴットタン」に出演。 

2015年からラジオ番組「オールナイトニッポン」のレギュラーを務める。

 

小宮浩信の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

 

出身高校:東京都 成城学園高校 偏差値64(やや難関)

 

 

小宮浩信さんの出身校は、私立の共学校の成城学園高校です。

 

同校は資産家の子息が多く通うことで知られていますが、小宮さんの父親も東大卒の大学教授です。

 

相方の相田周二さんとは中学校からの同級生で、高校時代はともにフィールドホッケー部に所属して東京選抜に選出されています。

 

ただし小宮さんは高校時代はまったく勉強をしておらず、成績が非常に悪かったことをインタビューで明らかにしています。

 

「当時、僕は勉強が全然できなくて、先生からも呼び出しとかしょっちゅうくらっていたんです」

 

そんな中、高校2年生の時の文化祭の出し物で相田さんを漫才コンビを組んでネタを披露したところ、大ウケしたそうです。

 

「文化祭で漫才をやったときに、周囲の人が凄く褒めてくれたんですね。人生でこんなに褒められたことないんじゃないかっていうぐらい。そこで快感を得て「じゃあ、お笑いやろうよ」ということになって」

 

これがきっかけでお笑い芸人になることを意識しますが、高校時代は相田さんとコンビを組んだのはこの時の文化祭限りで、特に目立った活動はしていません。

 

そして小宮さんは高校2年生の時に留年しており、相田さんの1学年下になってしまっています

 

その際には本来1学年下だった俳優の三浦友和さんと元歌手の山口百恵さんの長男の三浦祐太朗さんと同期になっています。

 

ちなみにこの年に留年したのは小宮さんとタレントの田代まさしさんの長男で、現在はミュージシャンの田代タツヤさんの2人のみだったことをインタビューで明らかにしています。

 

ただし小宮さんは留年したことをきっかけに反骨心が生まれて、お笑い芸人を目指してやろうと思ったそうです。

 

【主な卒業生】

田村正和(俳優)

木村佳乃(女優)

高嶋政宏(俳優)

高嶋政伸(俳優)

 

そして三四郎・小宮浩信さんは高校卒業後は大学に進学せずに、フリーターになっています。

 

成城学園高校は成城大学の系列校ですしそれなりのレベルの高校なので、小宮さんが卒業した年にフリーターになった卒業生は小宮さんを除いて誰もいませんでした。

 

21歳の時に成城大学に進学していた相田さんを誘って人力舎が主催するお笑いタレント養成所「スクールJCA」に入所して、本格的にお笑い芸人を目指しています。

 

入校当初から相田さんとコンビを組んで、養成所の近くにあった「蚕糸(さんし)の森公園」から「三四郎」というコンビ名にしています。

 

 

ただしコンビ結成後は順風満帆とはいかず、いったんはコンビを解散したりトリオになったりしています。

 

この際の経緯については、相方の相田さんは次のようにインタビューで話しています。

 

「この時期から2人でネタを作るようになったんですけれども、全然パッとしなくって。学校には僕ら以上におもしろい人がたくさんいて、打ちのめされました(笑)。1年間は通ったんですが、そのままフリーで活動するようになりました。そこからは試行錯誤の日々でしたねぇ……。途中、メンバーが1人増えてトリオになったりもしましたし」

 

また人力舎の養成所出身ですが契約をしてもらえずに、デビューから3年くらいはフリーとして活動していました。

 

しかしコンビは2013年に「歌ネタ王決定戦」や「漫才新人賞」などで注目を集めます。

 

そしてバラエティ番組「ゴットタン」に起用されたところ、「生意気キャラ」がウケて人気お笑いコンビとなっています。

 

 

以降はコンビで数々の番組に出演するとともに、単独でも数多くのバラエティ番組に出演しています。

 

 

また小宮さんは俳優としても活動しており、「99.9」や「闇の伴奏者」などのテレビドラマにも出演しています。

 

スポンサードリンク



小宮浩信の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 成城学園中学校 偏差値64(やや難関)

 

 

小宮浩信さんの出身中学校は、私立の共学校の成城学園中学校です。

 

この中学校は高校に併設している系列校のため、小宮さんは高校へは内部進学しています。

 

またこの中学校には中学受験をして入学しています。

 

 

小宮さんは同級生に資産家子息が多かったことをインタビューで話しています。

 

「僕の席の左は某消費者金融会長の息子で、前が某ハンバーガーチェーンの会長の孫、右は伝説の女性歌手の子どもでした」

 

またお年玉を100万円もらうなど、浮世離れしたエピソードも普通にあったそうです。

 

相田さんとは当初は別々のグループでしたが、相田さんが古畑任三郎のモノマネで小宮さんらを笑わせたことから仲良くなっています。

 

中学時代はサッカー部とテニス部に所属していましたが、相田さんもチームメイトでした。

 

なお中学受験のストレスから、高校時代はまったく勉強をしなくなりました。

 

さらに中学校時代にクラスのマドンナ的な女子と「付き合っている」と半年間ウソをついていたのがバレてしまい、クラスの女子全員を敵に回すことになって、囲まれてひとりずつ悪口を浴びせられたエピソードをバラエティ番組に出演した際に明らかにしています。

 

そのためクラス内での地位が下落して「5軍だった」と語るほどで、クラス内で小宮さんの「葬式」がおこなわれるというイジメにも遭っています。

 

身から出た錆とは言え、ちょっと悲しい中学時代を送っていたようですね。

 

スポンサードリンク



 

小宮浩信の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:東京都 練馬区立中村小学校

 

 

三四郎・小宮浩信さんの出身小学校は、地元練馬区内の公立校の中村小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

前記のように父親は東京大学卒業の大学教授です。

 

また母親はすでに他界しています。

 

小宮さんは子供の頃からおばあちゃん子だったことを、ラジオ番組に出演した際に明らかにしています。

 

また子供の頃からお笑い好きでした。

 

小学校時代は目つきが悪かったことから「愉快犯」のあだ名がつけられています。

 

ちなみに現在はメガネをかけている小宮さんですが、実はレンズが入っていません。

 

これも目つきが悪いことをメガネをかけて緩和させているそうです。

 

メガネをかけないとこんな感じになります。

 

 

以上が三四郎・小宮浩信さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは鳴かず飛ばずの時代もありましたが、地道な活動で徐々に頭角を現して現在では人気コンビとなっています。

 

またピンでも人気が高く、数々のバラエティ番組に出演しています。

 

今後の活躍にも期待が高まります。

 

おまけ~相田周二の学歴の詳細

 



 

相田周二(あいだ しゅうじ)

 

03

 

198352日生

身長173㎝ 体重71kg

 

出身高校:東京都 成城学園高校 偏差値64(やや難関)

 

出身大学:成城大学 経済学部経営学科 偏差値55(中の上)

 

相田周二さんの出身校は、小宮さんと同じく私立の共学校の成城学園高校です。

 

相田さんの父親は弁理士でしたが、小学校の時に離婚して母親に引き取られています。

 

そのため現在でも母親と実家暮らしをしています。

 

高校卒業後は系列の成城大学に進学しましたが、21歳の時に小宮さんに誘われてお笑いタレント養成所に入所し、大学卒業後も就職をしないで芸能活動に専念しています。

 

詳細はこちら↓
相田周二(三四郎)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

コンビは下積み生活が長かったものの、ようやくメディアへの露出が増えており、今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ