竹崎由佳の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

竹崎由佳(たけざき ゆか)

 

 

19921216日生

身長167.5

血液型はA

 

大阪府出身のアナウンサー

テレビ東京所属

 

以下では竹崎由佳さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

学歴~出身大学

 

スポンサードリンク



 

出身大学:青山学院大学 文学部フランス文学科 偏差値62(やや難関)

 

 

竹崎由佳さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学しています。

 

在籍した文学部フランス文学科は、英米文学科と並んでこの大学の看板学部のひとつです。

 

高校時代からアナウンサーを目指していたので、多くの女子アナウンサーを輩出している青山学院大学に進学しています。

 

 

しかし意外にも竹崎さんは大学時代は仕送りをもらっておらず、奨学金で学費を賄っていました。

 

インタビューでは奨学金の完済時期は40歳の頃と述べています。

 

また女子学生にも関わらず、大学時代は東京都足立区の北千住に間借りしており、アパートやマンションに住んではいませんでした。

 

当時については竹崎さんは次のようにインタビューで話しています。

 

「引っ越し先が見つからなくて。ほんと、お金がなかったので。家賃が3万円のところがいいなと思って探した結果です」

 

ちなみに間借りした相手は夫婦で、隣の部屋から夜の営みの音なども聞こえてきたことから、「夜はもう耳を閉じて寝ていました」と話しています。

 

青山学院大学は東京の渋谷区にありますが、けっこう通学に時間がかかる北千住に間借りするとはやはり当時は経済的にかなり困窮していたようです。

 

このような状況だったことから、竹崎さんは大学時代はずっとそば屋などでアルバイトをしていました。

 

なお後述するように竹崎さんは高校はお嬢様学校出身ですが、なぜ大学時代にお金がなかったのかは不明です。

 

そんな中でも大学時代は学業を頑張っており、フランス語の準2級検定にも合格しています。

 

また大学時代には2度フランスに旅行に行っており、専攻したフランス語を磨いています。

 

加えて英語部にも所属しており、大学時代は語学の勉強を熱心にしていました。

 

そして竹崎さんはアナウンサーを目指して就職活動をおこないましたがキー局には合格しなかったことから、関西テレビに入社しています。

 

 

入社当初からテレビ東京の大江麻理子アナウンサーを憧れの人と公言しています。

 

関西テレビ時代は「ゆうがたLIVEワンダー」や「マルコポロリ!」などの人気番組に起用されて、将来の同局のエースアナウンサー候補の声も上がっていました。

 

 

ところが関西テレビに入社から約2年後の2017年のはじめにテレビ東京の入社試験を受けて合格。

 

この年の4月にテレビ東京から正式な内定が出たことから、関西テレビのすべての出演番組を降板しています。

 

そして2017年の531日をもって関西テレビを退職して、翌日にテレビ東京に入社しています。

 

このような異例の形でテレビ東京に移籍したことから、当時はテレビ東京による「引き抜き」と噂されるなど話題になりました。

 

ただし関西テレビはキー局ではないもののフジテレビ系の準キー局でテレビ東京よりも待遇もいいことから、竹崎さんはあくまでも大江麻理子アナウンサーに憧れて初志を貫いたとの意見もあります。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校

 

出身高校:大阪府 プール学院高校 偏差値56 or 62

 

 

竹崎由佳さんの出身高校は、私立の女子高のプール学院高校です。

 

この高校は1879年開校のミッション系の伝統校で、古くから「お嬢様学校」として知られています。

 

またこの高校はS文理(偏差値62)と特進(偏差値56)の2つのコースを設置していますが、竹崎さんがどちらのコースに在籍したかは不明です(S文理が有力ですが)

 

高校時代は吹奏楽部に在籍しており、オーボエを担当していました。

 

また竹崎さんは高校時代は音楽家になることを目指しており、当初は音楽大学への進学も検討しています。

 

しかし高校の先生からアナウンサーになることを勧められたことから進路変更して、青山学院大学を目指しています。

 

【主な卒業生】

八千草薫(女優)

国分佐智子(女優)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:大阪府 プール学院中学校 偏差値57(中の上)

 

 

竹崎由佳さんの出身中学校は、私立の女子校のプール学院中学校です。

 

この中学校は高校に併設している系列校なので、高校へは一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

後述するように竹崎さんは小学校時代は子役として活動しており、当時の夢は女優になることでした。

 

そのため中学校1年生の時には「ホリプロスカウトキャラバン」に出場して大阪府代表に選ばれています。

 

 

しかし入賞には至りませんでした。

 

その後も中学時代は3年連続でスカウトキャラバンに応募していますが、いずれも入賞できなかったことから女優になる道を断念しています。

 

ちなみに中学1年生の時は緑友里恵さん、中学校2年生の時には石橋杏奈さん、中学校3年生の時には足立梨花さんがスカウトキャラバンのグランプリに輝いています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 


 

出身小学校:不明

 

竹崎由佳子さんの出身小学校は不明です。

 

中学・高校時代を過ごしたプール学院には系列の小学校がないことから、大阪府内の公立校の出身のようですが校名などは不明です。

 

幼少期から子役として活動しています。

 

小学校6年生の時にはビートたけしさんが主演した映画「血と骨」で、田畑智子さんの幼少期を演じています。

 

またその際には監督の崔洋一さんは、田畑さんとうり二つだったから起用したと語っています。

 

加えて同じ年にはテレビ朝日のSPドラマの「天の瞳3」にも出演しています。

 

このような経験から演技することの楽しさを知って、当時の竹崎さんは女優を目指しています。

 

以上が竹崎由佳さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

アナウンサーになった後は前述のようにいろいろとありましたが、現在はテレビ東京の人気番組へ出演しています。

 

 

関西テレビ時代同様、安定したアナウンス力で将来の同局のエースアナウンサー候補との声も上がっています。

 

今後のさらなる活躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ