角谷暁子アナの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

テレビ東京の角谷暁子アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は角谷さんは超のつくような進学校に通学していましたが、勉強だけではなくダンスなどに打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

角谷暁子(かどや あきこ)

 

 

1994730日生

身長164

血液型はB型

 

東京都出身のアナウンサー

テレビ東京所属

 

以下では角谷暁子アナウンサーの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

20174月にテレビ東京にアナウンサーとして入社し、同期には竹崎由佳アナがいる。 

同月の生活情報番組「7スタライブ」でテレビ初出演。 

同年7月の朝の情報番組「おはスタ」にレギュラー出演(20183月まで) 

同年9月から報道番組「ニュースモーニングサテライト」の曜日キャスターを務める。

同年10月の「ヒャッキン」でバラエティ番組初出演。

20182月にドラマ「モブサイコ100」に出演した。 

他にも「よじごじDays」や「なないろ日和」、「ヤバイ話ザ・ワールド」などの番組に出演している。

 

角谷暁子の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 文学部人間科学研究学科 偏差値65(難関)

 

 

 

角谷暁子さんは高校卒業後は、名門私大の慶応義塾大学に進学します。

 

在籍したのは文学部人間科学研究学科で、在学中はメディア・コミュニケーション研究所に入所して、マスメディアや社会心理学などを学んでいます。

 

 

また「dance crew es」というストリートダンスサークルにも在籍をして活動していました。

 

ダンスの経験がアナウンサーとしても活かされているようで、インタビューでは次のように話しています。

 

「高校、大学とダンスをしていましたが、常に『観ている人たちをどう楽しませることができるか』を念頭に、曲や振り付けを考えていたんですね。ダンスの基礎の部分を『作り上げる側』もやっていましたし、舞台に立って踊ってお届けするという両方の役割を経験したので、アナウンサーとして、何かしらの基礎にはなっているような気がします」

 

大学時代はスターバックスでアルバイトもしていました。

 

その一方で20歳だった2014年に、女子アナウンサーの登竜門の「ミス慶応コンテスト」でグランプリを獲得しました。

 

 

角谷さんは大学2年生の時のインタビューで将来の夢について次のように話しています。

 

「まだはっきりと決まっているわけではないのですが、将来は、記者やアナウンサーなど、報道に携わる仕事に就きたいです。高校の先輩である安藤優子さん(ジャーナリスト、ニュースキャスター)のような、しっかりと自分なりのジャーナリズム精神をもって情報を伝えることができるようになりたいな、と思っています。」

 

 

角谷さんは「ミス慶応」でグランプリを受賞したことをきっかけに芸能事務所に所属して、モデルやタレントとしての活動を開始しています。

 

また「gee up sprout」というラジオ番組にも出演しており、元フィギュアスケート選手でタレントの河西歩果さんと共演していました。

 

 

加えて角谷さんは大学時代に本格的にアナウンサーを目指しており、アナウンススクールの「テレビ朝日アスク」にも通学しています。

 

テレビ朝日アスクでは以下の人物たちと同期でした。

 

三谷紬(テレビ朝日)

後呂有紗(日本テレビ)

海老原優香(フジテレビ)

久慈暁子(フジテレビ)

井澤健太郎(テレビ朝日)

伊藤遼(日本テレビ)

安宅晃樹(フジテレビ)

 

また芸能活動をおこなっていたものの学業もしっかりとおこなっており、大学はキッチリと卒業しています。

 

 

そして大学を卒業した2017年に、テレビ東京にアナウンサーとして入社しています。

 

ちなみにテレビ東京に主要大学のミスコンのグランプリ・準グランプリ獲得者が入社するのは相内優香さん(準ミス立教)以来、2人目です。

 

グランプリに限れば角谷さんが初です。

 

同期入社は竹崎由佳アナウンサーです。

 

すると角谷さんはわずか7日後に、紺野あさ美アナウンサーの後任として「7スタライブ」のMCに起用されています。

 

 

このあたりを見ても当時から局側の高い期待を背負っていました。

 

以降も「おはスタ」などの同局の人気番組に出演しています。

 

 

また2021年3月からは、同局の看板番組の「ワールドビジネスサテライト」にフィールドキャスターとして出演しています。

 

 

そのため早くも同局のエースアナウンサーだった紺野あさ美アナの後継者との声も上がっています。

 

たびたびテレビ東京の公式動画などにも登場しています。

 

 

今後の出演にも期待ですね。 

 

スポンサードリンク

 

角谷暁子の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 日比谷高校 偏差値72(超難関)

 

 

 

角谷暁子さんの出身高校は、都立の共学校の日比谷高校です。

 

同校は1878年開校の伝統校で、古くから都立の最上位に位置する進学校です。

 

また政財界に多くの人材を輩出しており、夏目漱石(中退)や谷崎潤一郎などの著名人の母校としても知られています。

 

角谷さんはこの高校に一般受験で入学しており、かなりの学力を有していました。

 

高校入学後のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「日比谷高校に入学すると、クラスの中に中学時代に生徒会長だったという子が何人もいました。びっくりしましたが、日比谷っぽいなとも思いました。そういう子たちは、すごく人当たりがよくて、人間関係で悩むことはまったくなく、3年間穏やかな日々を過ごせました。また東京の全地域から、さまざまな家庭環境の子が通ってきていて、みんな自由でのびのび、背伸びしていないところもとても好きでした。」

 

 

角谷さんは中学時代は頑張って勉強をすればそれなりの成績を残せましたが、高校1年生の時には成績が悪かったことから親には「通知表がない」と嘘をついていたことを明かしています。

 

高校時代はダンス部に在籍をして、チアガールも務めており運動は得意なようです。

 

 

ダンス部ではストリートダンスを中心に活動しており、角谷さんがダンス部に入部した理由についてインタビューで次のように話しています。

 

「いろいろな理由があるのですが、小さい頃に体操をやっていて体が柔らかかったので、それを活かしたことをやってみたいと思いました。それで、高校ではダンス部に入部し、ダンスを始めるきっかけとなりました。」

 

部活動をしていくうちに部員とは家族のように仲の良い関係を築くことができ、ダンスにも仲間にも魅了されたと当時を振り返っています。

 

また文化祭の演劇にはピーターパン役で出演しています。

 

このように高校時代は勉強だけではなく、かなりアクティブに活動していました。

 

 

角谷さんは高校生の時にはすでに慶応大学に入学後はメディア・コミュニケーション研究所に入りたかったため勉強をしておりインタビューでは次のように話しています。

 

「高校生のときから慶應に入学したらメディアコムに入りたいと思っていたんです。1年生の終わりの方から、ダンスサークルで活動しつつ、メディアコムの入所試験の勉強をしていました。試験の時期がサークル活動と重なり大変でしたが、頑張った甲斐あって無事メディアコムに入所することができました。」

 

 

【主な卒業生】

阿部信行(元内閣総理大臣)

安藤優子(キャスター)

山本コウタロー(歌手)

 

スポンサードリンク

 

角谷暁子の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 国学院久我山中学校 偏差値60(やや難関)

※世田谷区立用賀中学校(偏差値なし)に転校

 

 

 

角谷暁子さんが入学したのは、私立の共学校の国学院久我山中学校です。

 

この中学校には中学受験で入学しています。

 

また高校時代は部活動をおこなっていましたが、中学時代は帰宅部だったようです。

 

中学2年生の時に舞台「樹上のゆりかご」に出会い、この作品の登場人物のような高校生活を都立高校で送ってみたいと思いました。

 

当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「当時の私は私立の中高一貫校に通っていたのですが、何かに打ち込んでいるわけでもなく、目立つタイプでもありませんでした。そんな私も高校生になったら、この作品の登場人物のような高校生活を都立高校で送ってみたいと思いました。そこで母に、都立高校を見学してみたいと相談すると、都立日比谷高校の文化祭に連れていってくれました。」

 

角谷さんは日比谷高校に進学したいと思い、公立と私立では受験カリキュラムなどがない上に内申点の評価も違いました。

 

そのため中学3年生の時に、地元の公立校の世田谷区立用賀中学校(偏差値なし)に転校をしました。

 

 

 

私立中学校から公立中学校に転校するのはあまりないケースですが、角谷さんの場合はこのような事情があったのです。

 

【世田谷区立用賀中学校の主な卒業生】

小川ローザ(ファッションモデル)

乙武洋匡(五体不満足)

 

角谷暁子の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

角谷暁子さんの出身小学校は、地元世田谷区内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

世田谷区立用賀小学校

世田谷区立京西小学校

 

母親は元モデルです。

 

 

角谷さんは小学校時代は体操を習っていました。

 

子供の頃から本が好きでした。

 

自身の性格について子供の頃から物事を上手く収めようとする傾向があり、いい子ぶってしまうとインタビューで話していました。

 

以上が角谷暁子アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

テレビ東京入社当初から注目を集めた存在です。

 

また同局の人気番組に立て続けに起用されています。

 

テレ東の大きな期待を背負っているだけに、今後の飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ