山下達郎の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

山下達郎(やました たつろう)

 

 

195324日生

身長165

血液型はB

 

東京都出身のシンガーソングライター

本名同じ

妻はシンガーソングライターの竹内まりや

 

以下では山下達郎さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

学歴~出身大学

 

スポンサードリンク



 

出身大学:明治大学 法学部(中退) 偏差値58(当時・中の上)

 

 

山下達郎さんは高校卒業後は、1年間の浪人生活を経て明治大学に進学しています。

 

現在の明治大学の法学部は偏差値は63程度ですが、山下さんが在籍した当時は現在ほどのレベルではありませんでした。

 

後述するように山下さんは高校時代は音楽活動にのめり込んでいましたが、当時はプロになれるとは思っておらず、音楽著作権を学んで音楽出版社に入るためにこの大学の法学部に入学しています。

 

ところが大学はほとんど通学せずに、わずか3か月間で中退してしまっています。

 

大学を中退した翌年に大貫妙子さんらとロックバンド「シュガー・ベイブ」を結成しています。

 

 

このバンドで23歳だった1976年まで活動し、この年にアルバム「CIRCUS TOWN」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

そして27歳の時に6枚目のシングル「RIDE ON TIME」がはじめて大ヒット。

 

 

以降も「クリスマスイブ」や「さよなら夏の日」、「ヘロン」などのヒット曲を世に送り出しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校

 

出身高校:東京都 竹早高校 偏差値67(現在・難関)

 

 

山下達郎さんの出身高校は、都立の共学校の竹早高校です。

 

この高校は1899年開校の都立の伝統校で、古くからの進学校として知られています。

 

当時の山下さんは将来は宇宙物理学者になりたいと思っていました。

 

高校ではブラスバンド部に在籍しており、打楽器を担当しています。

 

また高校の入学祝いにドラムセットを買ってもらったことから、高校時代はバンド活動をしています。

 

ところが進学校ならではの管理体制や勉強一辺倒のクラスメイトなどに辟易し、学校では孤立。

 

そのため音楽に傾倒していき、学問の道からは挫折しています。

 

また高校2年生の頃からは学生運動にも参加しており、ジャズ喫茶や名画座にも足しげく通っています。

 

出席日数も足りなく高校卒業も危ぶまれましたが、当時は学生運動の混乱期にあったので、高校を追い出されるようにして卒業しています。

 

【主な卒業生】

緒形拳(俳優)

横山めぐみ(女優)

小手伸也(俳優)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:東京都 豊島区立高田中学校 偏差値なし

※現在は豊島区立千登世橋中学校

 

 

山下達郎さんの出身中学校は、豊島区内の公立校の高田中学校です。

 

中学校でもブラスバンド部に在籍しています。

 

また中学1年生の時にウクレレを買ってもらったことからギターに興味を持って、独学でマスターしています。

 

中学1年生の1月に練馬区に転居していますが、以降は越境通学をしてこの中学校を卒業しています。

 

当時の山下さんはベンチャーズに熱中しており、中学2年生の時にはじめて「ディー・バウエルン」というバンドを結成しています。

 

バンドでは山下さんはドラムとコーラスを担当していました。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 


 

出身小学校:東京都 豊島区立池袋第五小学校

※現在は豊島区立池袋小学校

 

 

山下達郎さんの出身小学校は、豊島区内の公立校の池袋第五小学校です。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)

 

当初は両親は居酒屋を経営していましたが、山下さんの誕生を契機に工場経営者になっています。

 

しかし山下さんが4歳の時に工場は倒産しています。

 

小学校時代は読書と宇宙が大好きで、学校の成績も優秀でした。

 

小学校でも児童会役員を務めるなど、典型的な優等生タイプの生徒でした。

 

また小学校6年生の時に合奏クラブとマーチングバンドに加入しており、この頃から音楽に興味を持っています。

 

以上が山下達郎さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ソロデビュー後は「クリスマスイブ」などの名曲を数多くリリースして、多くのファンにも支持されています。

 

また山下さんの都会的なサウンドは、多くのミュージシャンたちに多大な影響を与えてきました。

 

加えて竹内まりやさんとの結婚は大物アーティスト同士の結婚と大きな話題になりました。

 

 

既に年齢は60代に突入していますが、現在も精力的に活動して第一線で活躍しています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ