嶋田久作の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

嶋田久作(しまだ きゅうさく)

 

 

1955424日生

身長180

血液型はO

 

神奈川県横浜市出身の俳優

本名は嶋田哲夫

 

以下では嶋田久作さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

学歴~出身大学

 

スポンサードリンク



 

出身大学:東洋大学 文学部哲学科 偏差値50(普通)

 

 

嶋田久作さんの出身大学は東洋大学です。

 

大学では文学部に在籍して、哲学を専攻しています。

 

また嶋田さんは大学時代にバンドを組んでおり、キーボードやボーカルを担当しています。

 

大学卒業後はコンピューターのプログラマーや生協でのレジ打ち、庭師など様々な職業を経験しています。

 

そして29歳の時に結成されたばかりの劇団「東京グランギニョル」に参加して、俳優としてのキャリアをスタートさせています。

 

 

この劇団はわずか2年間のみで解散しましたが、上演した4作品のうち「帝都物語」の嶋田さんの演技が関係者の目に留まり、1988年の同名の映画に同じ役で大抜擢されています。

 

 

またその際のインパクトの強い演技が注目されて、以降は個性派俳優として数々のテレビドラマや映画に出演しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校

 

出身高校:神奈川県 幾徳工業高等専門学校(中退) 偏差値不明

※現在は閉校

 

 

嶋田久作さんが入学したのは、私立の共学校の幾徳工業高等専門学校です。

 

この高専は神奈川県厚木市にあり、主に大洋漁業(現在のマルハニチロ)とその創業家が出資して運営していた私立学校です。

 

また1975年にこの高専を母体として幾徳工業大学(現在の神奈川工科大学)が開校したことから、1978年に閉校となっています。

 

嶋田さんはこの高専を中退していますが、後に大学に進学しているところを見ると、4年生以降に中退した可能性が高そうです(3年生未満の中退でも大検を受験すれば大学進学は可能)

 

ただし嶋田さんの高専時代の情報は皆無で、学生生活の詳細なども不明です。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校・中学校

 

出身小学校:不明

 

出身中学校:横浜市立瀬谷中学校 偏差値なし

 

 

嶋田久作さんの出身小学校は、横浜市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

横浜市立瀬谷小学校

横浜市立相沢小学校

横浜市立大門小学校

 

嶋田さんは自身の子供の頃や過去についてはほとんど語ることがないことから、家族や兄弟姉妹なども含めて情報は皆無です。

 

なお出身中学校の横浜市立瀬谷中学校は、タレントのダレノガレ明美さんや女優の伊藤かずえさん、アニメソングの堀江美都子さんらも卒業生です。

 

以上が嶋田久作さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

出世作となった「帝都物語」の怪演以降は、個性派俳優の地位を築いて数々の作品に出演しています。

 

 

遅咲きのデビューですが、強烈なインパクトで出演作を盛り上げています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ